リタリコワンダー口コミ・評判など

プログラミングスクール

LITALICOワンダーの評判や口コミ|通わせても良いのか現役エンジニアが考察

 

LITALICO(リタリコ)ワンダーに子供を通わせても良いかどうか検討中です。

とはいえ、私(親)はパソコンやプログラミングには無縁でよくわかっていません。

評判口コミから何かヒントが得られるかなぁ。

 

本記事を書いている僕は、現在WEB系フリーランスとして活動中。

過去にIT企業やWEB企業などを経験し、プログラミングを楽しく身につける方法を知りました。

 

さて、数あるプログラミングスクールから、お子さんに合ったスクールを見つけるのは大変なことです。

しかも、スクール選定に失敗してしまうとコスト的な負担や精神的な負担が大きいです。

 

しかし「LITALICOワンダー」に通わせても良いと言うのが僕の結論です

 

理由は「LITALICOワンダー」には、お子さんがプログラミングを楽しく身につけることができるメソッドがあるからです。

 

本記事では「LITALICOワンダー」の口コミ・評判など、現役エンジニアの考察を交えて解説していきます。

 

当記事で人気のスクール

\無料体験して感触をつかもう!

IT×ものづくり教室【LITALICOワンダー】オススメ

ポイント

・無料体験あり
・アプリ&ゲーム&ロボットのプログラミングが学べる!
・オンライン受講も可能
・高い教育の質
・イベントが豊富!


▶︎マイクラやロボットは卒業!本格的にエンジニアを目指す!!

テックジム

▶︎英語を楽しく同時に学べるコースあり!

D-SCHOOLオンライン

▶︎サイバーエージェントのグループ企業が運営のスクール

Tech Kids Online Coaching

 

1.LITALICOワンダーの特徴・基本情報(料金・月謝・コースなど)

「LITALICOワンダー」の特徴をカンタンにまとめました。

LITALICOワンダーの特徴

  • オンラインで遠方にお住まいでもしっかり学べる
  • お子さんのレベルに合わせたオーダーメイドカリキュラム
  • 少人数授業だから疑問が解決しやすい
  • 楽しいイベントが豊富

 

つづいて、料金・月謝・コースなど基本情報です。

 

(データは2021.8月時点)

入塾金(初回のみ) 16,500円(税込)
授業1回あたりの時間 90分(教室受講) 60分(オンライン受講)
コース 教室受講料(1回授業あたり) オンライン受講料(1回授業あたり)
ゲーム&アプリプログラミング(年長〜高校生) 5,775円〜 4,400円〜
ゲーム&アプリエキスパート(小3〜高校生) 6,875円〜 5,500円〜
デジタルファブリケーション(年長〜小3) 5,775円〜 未実施
ロボットクリエイト(小3〜高校生) 5,775円〜 4,400円〜
ロボットテクニカル(小1〜高校生) 5,775円〜 4,400円〜

 

ゲームやロボット制作を使った学習ができることは、子供が楽しんで学ぶためにすごく重要なことです。

外から見ていれば、なんだか遊んでいるように見えますが、きちんとプログラミング学習ができていますよ。

英語で言うならば、文法や発音など抜きで英会話を楽しむようなものです。

 

では、実際に月謝はいくら払うのかシュミレーションしてみましょう。

 

たとえば「ゲーム&アプリエキスパートコース」で見てみると、月8回(週2回)の受講で月間「44,000円(税込)」です。

5,500円/1回授業料 × 8回/月 = 44,000円(税込)/月

 

料金的には決して安いとは言えません。むしろ高額ですね。

 

これだけの金額を出しても良い効果が「LITALICOワンダー」にあるのか...評判・口コミを見ていきましょう。

まずは悪い評判・口コミからです。

 

2.LITALICOワンダーの悪い評判・口コミ

  1. 料金が高い
  2. 部活との両立が難しい
  3. 放置されているように思う...
  4. 「プログラミング教室ではないような...」

 

順に解説します。

 

1.料金が高い

 

前述もしたように「LITALICOワンダー」の料金設定は他のスクールに比べても高めです。

 

【LITALICOワンダー】(ゲーム&アプリエキスパート) 月額44,000円(税込)
Tech Kids Online Coaching
月額13,200円(税込)
D-SCHOOLオンライン
月額9,800円(税込)

 

ただ、教育の質がこれだけの金額に見合っていれば納得もできますよね。

 

教育の質がどうなのかは、もう少しあとで解説しています。

記事後半では他のスクールとの比較もしていますので、ぜひ読み進めて見比べてみましょう。

 

2.部活との両立が難しい

 

特に中学生や高校生など、部活と両立させていくことが難しいかもですね。

 

なので、無料体験を受けた時に、のような時間割にすれば無理なく学べるのか確認しておきましょう。

 

「LITALICOワンダー」のカリキュラムはみんな同じではありません。

あなたのお子さんのスキルや都合に合わせたカリキュラムを組んでくれますよ

 

3.放置されているような...

 

「LITALICOワンダー」のオーダーメイドカリキュラムは、お子さん一人一人のレベルに合わせた内容となっています。

なので、基本的に学習についていけないとか難しいと感じることも少ないです。

 

もし「放置気味なんじゃないの?」と気になった時は、その時に先生とカリキュラムの見直しをした方が良いですね。

なぜなら、お子さんが難しく感じ「悩んでいる」か「早く終わってしまった」と手が止まってしまっている状態です。

 

お子さんにそのカリキュラムが合っていない可能性もありますよ。

 

4.「プログラミング教室ではない」

 

そもそも、子供の教育におけるプログラミングとは「論理的思考力・創造力・問題解決能力」の向上です

参考:小学校プログラミング教育の概要 1 - 文部科学省

 

漢字だらけの難しい言葉ですが、この3つはモノづくりに必要な能力だと言えます。

3つの言葉をカンタンに解説しますね。

【創造力】モノづくりをしていくには、まず「ゴール(目的)」を考えます。

【論理的思考力】「ゴール(目的)」達成するための効率的な「手順(過程)」を導き出します。

【問題解決力】製作中には動かないなどといったアクシデント「エラー」にも遭遇しますので、それを取り除く力です。

 

「LITALICOワンダー」では、ロボットやゲーム作りを通してモノづくりに必要な能力の向上を目指していくのです。

 

完成までにどんなものを用意し、どのような手順(過程)でつくれば良いか自分で考える力が身に付きます。

また、エラーが出て動かなかったりした場合には「なぜ動かないのか?」と考えることで、問題解決能力も身に付きます。

 

こうしたモノづくりに必要な能力を身につけるためのメソッドが「LITALICOワンダー」には整っていますよ。

 

バリバリにプログラミング言語を駆使してWEBページや、アプリを作ることが目的ではありませんよ。

 

3.LITALICOワンダーの良い評判・口コミ

  1. 創造力を高めてくれる
  2. 先生が積極的に話しかけてくれる
  3. 最新の技術にこだわった教材がある
  4. 楽しいイベントがいっぱい
  5. 成長している姿があきらか
  6. オンラインでも十分学べる

 

順に解説していきます。

 

1.創造力を高めてくれる

 

「LITALICOワンダー」では、スクールで指示されたことをそのまま実践していく「受け身」的な学習ではありません

お子さん自身で考え、ひらめいたアイデアを実践していく「能動」的な学習ができます

 

ですから、学習が「つまらない」と思うようなことはなく、むしろ学習が楽しいと思えるようになるんです。

 

通塾継続率「98%」という驚異的な数字の理由がわかりますよね。

 

常に進歩し続けるIT技術は「創造力」が大事

あたらしいモノを作っていくことで、それが評価されるのがIT業界です。

 

例えば、電話がガラケーからスマホいなれば、ガラケーは衰退しました。

SNSの出現で、社内の伝達もSNSが使われるようになりました。

 

しかし、時間が経てばそのあたらしいものも価値がなくなります。

なので、また「創造力」を使ってあたらしいモノを世に排出していかなければなりません。

 

「創造力」はIT技術に携わっていく方たちにとっては、必要不可欠なチカラなのです。

「LITALICOワンダー」では、こうした「創造力」を養うことができるスクールです。

 

これまで20年ほどITエンジニアとして活動していますが、「創造力」の重要性はひしひしと感じています。

参考:創造力とは?その意味と必要な理由、子どもの創造力を養う方法-「LITALICOワンダー」-

 

2.先生が積極的に話しかけてくれる

 

「LITALICOワンダー」の先生は、学習が進まず困っている子がいないか常に目を光らせています

困っている子がいたならば積極的に声かけし、学習が進めれるよう配慮をしてくれます。

なので、学習についていけないと困ることもありません。

 

とはいえ、逆にお子さんに学習の細かな指示や答えなど教えることもしません。

ヒントを与えて、お子さん自身のアイデアや発想を引き出そうとしているんです。

 

性格的に引っ込み思案な子でも、先生がしっかりと学習に誘導してくれるので安心ですよ。

 

3.楽しく学べる

 

プログラミングは、楽しんで学ぶことがスキルを身につける上で重要です。

そのためには「動いた!」という感動を味わえるのが一番良い方法です。

 

「LITALICOワンダー」はロボットやゲーム・アプリなど子供に興味がありそうなモノ、楽しめる学習法を研究しています。

参考:人気ロボットおもちゃのおすすめ商品15選!-LITALICOワンダー-

参考:プログラミングが楽しいと感じる理由とは?子どもでも楽しく学ぶことができる方法 「LITALICOワンダー」

 

そうした研究から、選りすぐりの教材や学習方法をスクールで取り入れています。

 

楽しむことで、あとから色んなものがついてくる

プログラミングを楽しむことができれば、さらにスキルを身につけたいと思うようになります。

 

実際の開発現場では、プログラミングスキルだけあっても仕事はできません。

設計スキルやコミュニケーションスキルといったスキルが必要です

 

プログラミングを楽しむことで、プログラミングの元となる「設計」にも興味が持てます。

興味があることは楽しいと思うようになりますからね。

 

4.楽しいイベントがいっぱい

 

代表的なイベントに「ワンダーメイクフェス」という発表会(無料)があります。

お子さんの作った作品を「発表」する機会があるんです。

 

しかしただ発表するだけでなく、同世代のお子さんやプロエンジニアとの「交流」もあります。

 

自分の作品を見てもらえる喜びを感じることができたり、他の作品を見て触って今後の成長に役立てることができますよ

参考:ワンダーメイクフェスミニ「LITALICOワンダー」

 

 

得たスキルや作品をアウトプットできるスクールは数少ないですね。

 

交流することはITエンジニアにとって重要

ITエンジニアは黙々とパソコンに向かって作業するイメージがあると思います。

 

しかし、それは違っていまして、大体パソコンを使ったプログラミング作業が5割他のエンジニアや顧客との交流が5割です。

 

他のエンジニアや顧客との交流とは、作った製品の検証良いアイデアを出すために議論することなどです。

 

なので、子供のうちから交流することに慣れておけば、将来エンジニアになった時にも苦労はしません。

むしろ、交流を通して「技術的スキル」や「コミュニケーションスキル」も学べるし、「自分の至らない点」も知ることができます

 

将来エンジニアになっても交流の場は多いですし、スキル向上にも欠かせないことなんです。

 

5.子供の成長している姿が見られる

 

その他にも以下の声がありました。

ハマると授業時間外でもパソコンに触れている時間が増えた。

受講前まではゲームに夢中だったけど、プログラミングを習い出してからはパソコンと向き合う方が多くなった。

 

このように、お子さんの成長や熱心に取り組む姿を喜んでいる声が多かったです。

 

お子さんが楽しんでやっている姿が、親にとってはすごくうれしいこと。

高い授業料を支払っている甲斐があるというものですね。

 

お子さんも最初は出来なかったことが、次第に出来るようになると楽しいものです。

 

また、先生たちの指導の質も良いということも伺えます。

これまで5000人以上の子供に教えてきた実績とノウハウが活かされています。

 

6.オンラインでも十分学べる

 

「直接先生に会って習う「通学」の方が、よりわかりやすいのではないか?」と思っていませんか?

「LITALICOワンダー」では、通学と変わらない質の学習がオンラインでもできますよ。

 

よくありがちな動画やテキストだけを見せられて自学することはありません。

しっかりと先生と会話しながら学んでいけますから安心してくださいね。

 

4.LITALICOワンダーを利用するメリット

「LITALICOワンダー」の特徴や利用するメリットを簡単にまとめます。

  1. オンラインで学習できる|遠方の方でもOK
  2. オーダーメイドカリキュラム|挫折しない
  3. イベントが豊富|やる気向上

 

順に解説します。

 

1.オンラインで学習できる|遠方の方でもOK

オンラインで学習できるため、全国どこに住んでいてもパソコンさえあれば大丈夫!

もちろん「通塾」するお子さんと差異なく学習することができます。

 

最初のパソコンセッティングなどもしっかりサポートしてくれます。

 

また、オンラインが初めてのお子さんでも、先生が全力サポートしてくれるから安心ですよ。

 

2.オーダーメイドカリキュラム|挫折しない

  • お子さんそれぞれに合ったカリキュラムがある
  • 先生と積極的にコミュニケーションがとれる
  • 創造力・論理的思考力・問題解決力が身に付く

 

お子さんの特性に合ったカリキュラムがあるから、途中で挫折することを回避できます。

 

また、少人数制の教室となっていますから、先生とお子さんの距離も小さくなります。

なので、お子さんの悩み事や困っている様子がすぐわかります。

 

「LITALICOワンダー」では、ロボットやゲーム作りを通してモノづくりに必要な能力向上が可能です。

 

3.イベントが豊富|やる気向上

「ワンダーメイクフェス」といった、お子さんの作った作品を発表する機会があります。

 

イベントでは他のお子さんたちに作った作品を見てもらえるという「喜び」を感じることができます。

逆に、他の子たちが作った作品を見て感動したり、さらにもっと良いモノをつくろうという「向上心」も生まれます。

 

プログラミングが楽しいと思えるようなイベントも多いです。

課外でのイベントは、授業では得られないさまざまな良い刺激を受けることができますよ。

 

5.LITALICOワンダーのデメリット|料金が高い

前述もしたように、「LITALICOワンダー」の料金設定は他のスクールに比べても高めです。

 

【LITALICOワンダー】(ゲーム&アプリエキスパート) 月額44,000円(税込)
Tech Kids Online Coaching
月額13,200円(税込)
D-SCHOOLオンライン
月額9,800円(税込)

 

とはいえ、「個別のカリキュラム」があることや「少人数制による先生の指導量」を考えるとこれくらいが妥当です。

 

授業にきちんとついていけて、楽しみながら学べるのであればこれくらい費用が掛かります

 

逆に安くても学習が「つまらない」「難しくついていけない」と感じてしまうと、せっかくのお子さんの「やる気」が失せるし「お金」ももったいないです。

 

はじめの「無料体験会」で、学習に「ついていけるのか?」「楽しめるのか?」を体感してみて決めればいいですよ。

 

6.他のスクールと比較してみる

「LITALICOワンダー」とその他のスクールと比較してみました。

(スマホの場合は横スクロールできます)




≫IT×ものづくり教室【LITALICOワンダー】



≫D-SCHOOLオンライン



≫Tech Kids Online Coaching
月額料金(税込) 例)ゲーム&アプリエキスパート

44,000円

例)ロボットプログラミング

9,800

例)オンライン継続学習

13,200

学べるコース
  • ゲーム&アプリプログラミング
  • ゲーム&アプリエキスパート
  • デジタルファブリケーション
  • ロボットクリエイト
  • ロボットテクニカル
  • マイクラ
  • Roblox
  • 英語&プログラミング
  • オンライン個別
  • ロボットプログラミング
  • テックキッズオンラインコーチング

(詳細不明)

学習スタイル 通塾、オンライン オンライン オンライン
1回学習時間 60分(オンライン) 90〜120分 不明
対象 小・中・高 小・中(高は不明) 小・中
無料体験会 ≫申込みしてみる
≫申込みしてみる
≫申込みしてみる

 

料金的には「LITALICOワンダー」が他に比べて圧倒的に高いことは、これまでお話してきました。

 

また「Tech Kids Online Coaching」「D-SCHOOLオンライン」は個別にオンライン授業があるのが特徴です。

先生を独占でき、いつでも悩みを解消できますね。

 

とはいえ「LITALICOワンダー」はお子さんに合ったカリキュラムで学べるため、お子さんは学習を進めやすいです。

また少人数制の教室のため、先生との距離も小さく質問するにも困りませんよ。

 

7.LITALICOワンダーはこんな人におすすめ

「LITALICOワンダー」の口コミ・評判から分析したメリット・デメリットから、「LITALICOワンダー」は以下のお子さんがオススメです。

  • プログラミングは未経験
  • 先生が近くにいて欲しい
  • 自分のイメージしたものを作りたい
  • イベント・交流会などに興味がある

 

お子さんに合ったカリキュラムがあるので、プログラミングが未経験で自信がないお子さんでも大丈夫です。

もちろん親御さんもパソコン・プログラミングがわからなくても、先生が全力サポートしてくれます。

 

また、少人数制の授業ですから、もしわからないことがあってもすぐに解決できますよ。

「創造力」を育てることを目的としているスクールなので、お子さんの発想・アイデアを引き出す高い教育力にも期待してOKです。

 

作るだけでなく、仲間の作品を見たり、プロの作品を見て学びたいというお子さんにもぜひオススメです。

 

まとめ:まずはLITALICOワンダーの無料体験を受けよう!

最後に要点をまとめて終わりにします。

 

「LITALICOワンダー」は料金が高いところがネックです。

 

ですが、プログラミングを学びたいのであれば、僕は「LITALICOワンダー」をオススメします

 

なぜなら、高額な料金に以上に、高度なプログラミング学習ができるからです。

  1. オンラインで学習できる|遠方の方でもOK
  2. オーダーメイドカリキュラム|挫折しない
  3. イベントが豊富|やる気向上

 

特にオーダーメイドカリキュラムは、挫折することを防ぎ、楽しいと思えるような学習が可能です。

ロボット・ゲーム制作を通じて論理的思考力・問題解決力が身に付きます。

また、お子さんの創造力を育てるため、お子さんの発想・アイデアを引き出す先生やスクールの能力も高いです。

 

さらに、イベントにおいては自分の作品を発表する「喜び」を実感することができます。

仲間の作品や、プロの作品にも触れ「もっと学びたい!」という「意欲」も湧いてくるはずです。

 

「LITALICOワンダー」の学習は将来エンジニアになっても活かすこともできます。

 

まずは、無料体験を受けてみて「先生の質、学習の質」などを実際に感じてみましょう!

当記事で人気のスクール

\無料体験して感触をつかもう!

IT×ものづくり教室【LITALICOワンダー】オススメ

ポイント

・無料体験あり
・アプリ&ゲーム&ロボットのプログラミングが学べる!
・オンライン受講も可能
・高い教育の質
・イベントが豊富!


▶︎マイクラやロボットは卒業!本格的にエンジニアを目指す!!

テックジム

▶︎英語を楽しく同時に学べるコースあり!

D-SCHOOLオンライン

▶︎サイバーエージェントのグループ企業が運営のスクール

Tech Kids Online Coaching

-プログラミングスクール

© 2021 マー坊プロジェクト