未経験者のためのおすすめプログラミングスクール

プログラミングスクール

未経験者におすすめしたいプログラミングスクール|選び方や活用法も!

 

世の中プログラミングスクールがいっぱい!

どれも同じように見えて、どれをどう選んだら良いかわからない!

おすすめはどのスクール?選び方も知りたい。

 

本記事を書いている僕は、未経験から新卒IT企業に入社。

その後数社のIT企業やWEB系企業を経て、現在WEB系のフリーランスとして活動中。

 

プログラミングで人生を変えたい方にとって、プログラミングスクールはすごく良い環境です

 

なぜなら、学習中の疑問は講師に質問することができすぐに解決できます。

長時間悩まずに済むし、目的を達成するための効率の良い学習が可能です。

 

プログラミングを学ぶことは「挫折」がつきものでして、多くの仲間が去っていったのを見てきました。

エラーが出まくったり、それを解決できず悩む状況に耐えきれず辞めていくんです。

 

また、スクール提携のIT企業を紹介してもらえたり、未経験からIT業界へ転職するための手厚いサポートもあります。

 

つまりプログラミングスクールは、効率よくプログラミングを学び、未経験からIT企業へ転職できるしくみが整っているのです

 

とはいえ、スクールには各々特色や強みがありますから、どんなスクールを選んでも良いわけではありません。

 

あなたに合わないスクールを選んでしまうと、スキルが身に付かないばかりか転職もできません

高い受講料だけ支払ってしまうだけとなり、大変残念な結果になってしまうんです

≫プログラミングスクール卒業後の光と影|スクールとの向き合い方を知り目的を達成

 

本記事では、良質なプログラミングスクールを現役エンジニアである僕が厳選しご紹介!

あなたに合ったプログラミングスクールの選び方や効果的な受講方法なども解説していきます。

 

人生を良くするための第一歩は、あなたに合ったプログラミングスクールを見つけられること。

本記事はそのお手伝いをさせていただきます!

 

「どうやって選んだら良いのか分からない...」「おすすめは?...」など聞きたい方は、個別にアドバイスします!

インスタDMお問い合わせからお気軽にご相談くださいね!

 

目次

1.現役エンジニアおすすめのプログラミングスクール

現役エンジニアおすすめのプログラミングスクール

 

  1. RUNTEQ(ランテック)
  2. ポテパンキャンプ
  3. レイズテック(RaiseTech)
  4. テックブースト
  5. DIVE INTO CODE
  6. テックアカデミー
  7. DMM WEBCAMP
  8. CodeCamp
  9. テックジム
  10. GEEK JOB
  11. テックアイエス
  12. デイトラ

 

上記スクールの受けられるサービス、学べるスキルなど比較し一覧化したものを見たい方は、下記リンクへジャンプしてみましょう!

≫おすすめのプログラミングスクールを比較し一覧化!

 

ではこれから、上記おすすめプログラミングスクールの特徴など個別にお伝えしていきます。

 

1.RUNTEQ(ランテック)

RUNTEQの特徴

  • Web系自社開発企業への就(転)職が多い
  • 働きながらでも受講可能
  • 学習期間・時間が比較的長い

 

RUNTEQはRuby(rails)のWeb開発が学べるプログラミングスクール。

最大9ヶ月の学習期間(総学習時間1,000時間)で、未経験からでもエンジニア転職を目指せます。

 

特にRUNTEQでは「ポートフォリオ」制作に力を入れていて、「ポートフォリオコンテスト」にも参加

受講生の目的や目標にもなって、学習に対するモチベも維持できます。

 

コンテストで評価されれば、受講生の「実績」にもなるので、エンジニア転職にも大きく期待できます。

 

≫RUNTEQの評判・口コミ|コースや料金・特徴など徹底解剖!

 

スクール選びに失敗しない!

ランテック(RUNTEQ)

runteq

オススメポイント

・企業担当者を魅了するポートフォリオ制作を徹底サポート!
・エンジニア育成ノウハウを活かした超実践的なカリキュラム
・Web系自社開発企業(スタートアップ)への就職が多い!
・大学生、30代・40代でも受講可能!
・働きながらでも無理なく受講できる!
\人生を変える第一歩はここからはじまる/

 

2.ポテパンキャンプ

ポテパンキャンプの特徴

  • Web系自社開発企業への就(転)職が多い
  • エンジニアになってからもキャリア支援あり
  • 10種以上のRailsアプリ作成で開発経験が積める!

 

ポテパンキャンプはRuby(rails)のWeb開発が学べるプログラミングスクール。

 

講師である現役エンジニアの厳しいレビューと、10以上のアプリ開発経験ができるのはかなり実践的

転職成功者のWeb系自社開発企業の内定率100%という実績にもうなずけます。

 

卒業後も、転職やフリーランスなどのキャリア支援も無料で受けることができます。

 

≫ポテパンキャンプの評判・口コミ|Web系エンジニアを目指すMっ気ある方にオススメ!?

 

スクール選びに失敗しない!

ポテパンキャンプでRailsエンジニアになる

オススメポイント

・現役エンジニアから現場レベルの指導(レビュー)が受けられる!
・10種以上のRailsアプリ作成で開発経験が積める!
・Web系開発企業への転職が圧倒的に多い!
・運営会社のエージェント事業のノウハウがあるから転職に強い!
\人生を変える第一歩はここからはじまる/

 

3.レイズテック(RaiseTech)

レイズテックの特徴

  • リアルタイム授業を実施
  • 半永久的に質問に対応してくれる!
  • 本格的なAWSが学べる希少なスクールなど

 

レイズテックは、Javaの開発スキルや本格的なAWSを学べるスクール。

 

単価80万円オーバーの現役エンジニアを講師に迎え、実践的なプログラミング学習が可能です。

 

また、レイズテックには、他のスクールには見られないリアルタイム授業や半永久的な学習サポートがあります。

 

代表自ら個人面談(メンタリング)や無料説明会を実施するなど、受講生とスクールの距離を縮め、徹底した学習サポートや転職サポートが魅力的です。

 

≫レイズテックの評判・口コミ|半永久的に受けられる極上のサービスは超絶魅力的!

 

スクール選びに失敗しない!

レイズテック

オススメポイント

・単価80万円オーバーの現役エンジニアが講師!あなたを徹底サポート!!
・JavaやAWSが本格的に学べる!
・学習・転職・副業案件獲得サポートが半永久的に受けられる!
・働きながらでも無理なく受講できる!
\人生を変える第一歩はここからはじまる/

 

4.テックブースト

テックブーストの特徴

  • 信頼できる転職支援が受けられる
  • エンジニアになってからのキャリア支援あり
  • 勉強会が豊富

 

テックブーストはRuby、PHP、JavaなどのWeb開発が学べるプログラミングスクール。

 

運営会社がMidWorksというエージェント事業を展開していて、就活時にはそのノウハウを利用できるんです。

豊富な企業データからあなたに合った企業を紹介してくれるし、キャリア転職のプロによるアドバイスはエンジニア転職成功にも大きく期待できます。

 

もちろん卒業後も、転職やフリーランスなどのキャリア支援も無料で受けることができます。

 

≫テックブーストの評判・口コミ|あなたに合っているスクールなのか判明!

 

スクール選びに失敗しない!

テックブースト

オススメポイント

・完全未経験者からITエンジニアになれる!
・現役エンジニアのマンツーマンレッスンだから解決が早い!
・学生や社会人でも無理なく学べるプラン選択あり!
・運営会社のエージェント事業のノウハウがあるから転職に強い!
\人生を変える第一歩はここからはじまる/

 

5.DIVE INTO CODE

DIVE INTO CODEの特徴

  • 月額制で好きなだけ受講できる
  • 専門技術教育訓練給付金を受けて受講料を大幅に安くできる!
  • 同期コミュニティで挫折回避!

 

DIVE INTO CODEは月額制で学べる「DIVER Learnings」と、未経験からエンジニアを目指す「エンジニアコース」が完備。

 

「DIVER Learnings」では必要な知識だけを選んで学べますので、受講料が高額になることはありません。

副業や教養としてオススメなコースです。

 

一方で「エンジニアコース」は、スキル習得に加えてエンジニア転職まで目指します。

同期コミュニティでは悩みの共有や相談・解決ができますから、未経験からでも挫折することなくエンジニア転職が可能です。

 

≫DIVE INTO CODEの口コミ・評判|厳しい中でも愛情あり!

≫最大56万円が返ってくる給付金制度を利用できるプログラミングスクール|対象者・受給金額・受給方法など

 

全額返金制度あり!

DIVE INTO CODE Webエンジニアコース転職達成プログラム

ポイント

・学ぶだけでない!就職までできる!
・未経験・30代でも本気ならITエンジニアになれる!
・挫折を避け最短距離でITエンジニアになれる!
・自社開発企業への就職率が圧倒的に高い!
\やりたいことの実現はここから始まる!/

 

6.テックアカデミー

テックアカデミーの特徴

  • 多彩なコースが完備
  • メンター(指導者)は通過率10%の選考で選ばれた現役エンジニア
  • 未経験からエンジニア転職達成
  • 専門技術教育訓練給付金を受けて受講料を大幅に安くできる!

 

テックアカデミーは50以上の多彩なコースが完備。

プログラミングだけでなく、動画、マーケティング、UI/UXなどのスキルを身に付けることができます。

 

しかも在籍しているメンターも優秀な方ばかりなので、つまづきや疑問は即解決!

学習中の疑問・悩みなんてもう怖くありません。

 

エンジニア転職コースでは、JavaによるWeb開発に加えて、実践的な「チーム開発スキル」「オリジナルアプリ制作」で、未経験からのエンジニア転職も目指せます。

 

≫テックアカデミーの評判・口コミ|企業からスカウトされる転職サポートあり!

≫最大56万円が返ってくる給付金制度を利用できるプログラミングスクール|対象者・受給金額・受給方法など

 

スクール選びに失敗しない!

テックアカデミーエンジニア転職保証コース

オススメポイント

・(java)WEBアプリ開発スキル習得+転職もできる!
・20代後半の未経験者にオススメ!
・専門実践教育訓練給付金制度で30万円戻ってくる!
\人生を変える第一歩はここからはじまる/

 

7.DMM WEBCAMP

DMM WEBCAMPの特徴

  • 未経験からエンジニア転職を目指す3つの「エンジニア転職コース」が完備
  • 目的によって選べる「学習コース」
  • 卒業後もスキルアップできるイベントに参加できる
  • 専門技術教育訓練給付金を受けて受講料を大幅に安くできる!

 

エンジニア転職を目指す方の中には、

働きながらエンジニアを目指したい!」

「1日中学習にコミットし短期集中でエンジニアを目指したい!」

など状況により学習スタイルはさまざま。

 

DMM WEBCAMPでは、受講者のニーズに合うような未経験からエンジニアを目指す3つコースが完備されています。

 

また、「学習コース」では、PHPやRuby、Java、Webデザインなど必要なスキルだけを選んで学ぶことも可能です。

教養として学びたい方や副業として稼ぎたい方向けのコースです。

 

≫DMM WEBCAMPの評判・口コミから見えたメリット・デメリット!|あなたに合うスクールか判明!

≫最大56万円が返ってくる給付金制度を利用できるプログラミングスクール|対象者・受給金額・受給方法など

 

エンジニア転職を達成!

▶︎DMM WEBCAMP

ポイント

・3つのコースが完備!あなたに合ったコースが見つかる!
・56万円が教育訓練給付金で返ってくる!(専門技術コース)
・万が一転職失敗なら受講料全額返金保証(短期集中コース・就業両立コース)
・無料の転職サポート付き!
・現役エンジニアの講師が頼れる存在!

 

8.CodeCamp

CodeCAMPの特徴

  • 好きなメンターが選べる
  • 比較的に受講料が安い
  • レッスン時間帯が幅広い!

 

CodeCampはお気に入りのメンターがいれば、指名して指導してもらうことも可能です。

 

また、指導してもらえる時間帯も7時から23時30分までと広いです。

なので、働きながら無理なく受講することもできます。

 

エンジニア転職を目指すコース「CodeCampGATE」は、20代限定で4ヶ月で実践レベルのスキルを身につけます。

国家資格を持つキャリアカウンセラーが、未経験からのエンジニア転職を徹底サポートしてくれます!

 

≫CodeCamp(コードキャンプ)の口コミ・評判|どんな方にオススメか考察してみた

 

スクール選びに失敗しない!

CodeCamp

オススメポイント

・完全未経験者に!
・現役エンジニアのマンツーマンレッスンあり
・学生や社会人でも無理なく学べる!
\人生を変える第一歩はここからはじまる/

 

9.テックジム

テックジムの特徴

  • 中高生の教養に
  • シニアにも対応
  • 月額22,000円で好きなだけ受講できる!

 

≫テックジムの評判・口コミを考察|完全未経験から副業ができるレベルになれる

 

スクール選びに失敗しない!

テックジム

オススメポイント

・中3生、高校、大学生の教養に!
・副業できるまでのスキルが身に付く!
・月々22,000円
・自分のペースで学習できるから確実に理解し進めれる!
・現役エンジニアが学習の悩みを解決してくれる!
\人生を変える第一歩はここからはじまる/

 

10.GEEK JOB

GEEK JOBの特徴

  • 教養・エンジニア転職コースが完備
  • 最短22日でエンジニア転職できる無料コースもあり!

 

≫GEEKJOBの口コミ・評判|圧倒的コスパ!受講すべきコースが判明!!

 

29歳まで!無料プログラミングスクール


GEEKJOBスピード転職コース

ポイント

・無料でプログラミングが学べて就職もできる!
・Java・PHP・RubyのWEBアプリ制作スキルが身に付く!
・2ヶ月のオンライン学習が可能!
・面接対策・書類添削などのサポート付きで無料!

 

11.テックアイエス

テックアイエスの特徴

  • 学習中の質問は5分で対応!
  • オンライン・オフラインが選べる
  • 同期・卒業生などコミュニティやイベントが多い
  • 専門技術教育訓練給付金を受けて受講料を大幅に安くできる!

 

テックアイエスは、PHPやデータサイエンスを学べるスクール。

 

質問すれば5分以内に、現役エンジニアの指導・アドバイスをZoomで対面で受けることができます。

 

チーム開発経験もできるし、オリジナルアプリ制作であなたの転職を優位に進めることも可能です。

 

他にもGoogleエンジニアのトークイベントや卒業生との交流など、さまざまなコミュニティも豊富!

挫折を回避し、学習に対するモチベーションも高まります!

 

≫テックアイエスの評判・口コミ|学習中の悩みは5分で解決など7つの特徴も!

≫最大56万円が返ってくる給付金制度を利用できるプログラミングスクール|対象者・受給金額・受給方法など

 

スクール選びに失敗しない!

テックアイエス

オススメポイント

・学習中の質問には5分で対応!
・現役エンジニアによる実践的な指導・アドバイス!
・年齢不問で受講できエンジニア転職も可能!
・専門教育訓練給付金がもらえる!
・働きながらでも無理なく受講できる!
\人生を変える第一歩はここからはじまる/

 

12.デイトラ

デイトラの特徴

  • 圧倒的な低価格で学べる
  • メンターは現役エンジニア
  • 最先端技術を学べる「勉強会」に無料参加
  • 未経験からエンジニアとして活躍していけるまでのカリキュラムが完備

 

デイトラについては、「サカイユウヤ」氏が自身の運営サイト「さかこじぶろぐ」の中でくわしくまとめてくれています。

≫【デイトラ】評判・口コミ徹底調査!良い?悪い?実態を丸裸にします | さかこじぶろぐ

「サカイユウヤ」氏は、僕と同じフリーランスエンジニア。

エンジニアとしての経験も長く、非常に信憑性の高い記事となっていますよ。

 

以上、おすすめプログラミングスクールの特徴など個別にお伝えしました。

オススメとしたプログラミングスクールを比較し、選びやすくするためにも一覧化してみました。

受けられるサービスや得られるスキルなども書いています。

 

おすすめのプログラミングスクール比較表

RUNTEQrunteq POTEPACAMPpotepan レイズテックレイズテック テックブーストtechboost DIVE INTO CODEDIC  テックアカデミーtechacademy DMM WEBCAMPDMM CodeCamp テックジムテックジム GEEK JOBGEEKJOB テックアイエステックアイエス デイトラデイトラ
受講スタイル オンライン オンライン オンライン オンラインと教室 オンライン オンライン オンライン オンライン オンライン オンライン オンラインか教室 オンライン
学べる主なスキル Ruby(Rrails)などWeb開発スキル Ruby(Rrails)などWeb開発スキル Java、AWSなど Java、PHP、Ruby、JavascriptなどWeb開発スキル Ruby(Rrails)などWeb開発スキル Java、PHP、Ruby、PythonなどWeb開発スキル Ruby、PHPなどWeb開発スキル PHP、Ruby、JavaなどWeb開発スキル Ruby、GAS、PythonなどWeb開発スキル Ruby、PHP、JavaなどWeb開発スキル PHP、データサイエンス Ruby、PHP、PythonなどWeb開発スキル
受講期間 9ヶ月 5ヶ月 4ヶ月〜 3、6、12ヶ月 月額制、4ヶ月 4週間〜 4週間〜 2ヶ月〜 月額制 60日〜 3ヶ月〜 3ヶ月〜
受講料 437,800円(税込) 440,000円(税込) Javaの場合448,000円(税込) PHP3ヶ月の場合422,400円(税込) 4,980円/月、647,800円(税込) 4週間の場合174,900円(税込) 169,800円〜 165,000円〜 入学金+22,000円/月 217,800円(税込)〜、無料コースあり 343,200円(税込)〜 99,800円(税込)
転職支援 あり(34歳まで) あり あり あり あり あり あり あり なし あり あり なし
転職保証 なし あり(30歳未満) なし なし あり あり(32歳まで) あり(30歳未満) なし なし なし なし なし
学習サポート(手段) 11時〜22時(チャット&ビデオ) 10時〜23時(チャット) いつでも可(Slack&Zoom) 10時〜22時(チャット&ビデオ) 10時〜21時30分(掲示板) 15時〜23時30分(チャット) 13時〜23時30分(チャット) 7時〜23時40(ビデオ) (チャット&ビデオ) 10時〜18時(チャット&ビデオ) 10時〜22時(チャット&Zoom) Slack(12時〜22時)
公式ページ
評判・口コミなど詳細 ≫詳しく見てみる ≫詳しく見てみる ≫詳しく見てみる ≫詳しく見てみる ≫詳しく見てみる ≫詳しく見てみる ≫詳しく見てみる ≫詳しく見てみる ≫詳しく見てみる ≫詳しく見てみる ≫詳しく見てみる 詳しく見てみる

 

働いている方などは、学習サポートの時間帯などはチェックしておくべきです。

 

得られるスキルやサービス・お財布事情など、優先順を決めておいて総合的に判断していきましょう。

 

では、そもそも僕が上記スクールをオススメしている理由をお話ししていきます。

 

2.オススメとするプログラミングスクールとして選んだ理由

オススメとするプログラミングスクールとして選んだ理由

 

  1. 現役エンジニアが講師として在籍
  2. 働きながらでも受講できる
  3. 30歳以上でも未経験からエンジニア転職を目指せる
  4. 無料体験・無料相談がある
  5. コミュニティ・イベントがある

 

順に解説します。

 

1.現役エンジニアが講師として在籍

未経験者であれば、必ずしもカリキュラムやマニュアルに沿ってスムーズに学習できるとは限りません。

手が止まったり、理解に苦しんだりすることも多いです。

 

カリキュラムやマニュアルでは解決できない未経験者の疑問や悩みは、現役エンジニアの実体験を活かした指導とサポートが活きるんです。

 

なぜなら、現役エンジニアもプログラミングに関して最初は全くのド素人。

今ではプログラミングを指導する立場となっていますが、最初は学習に悩み・苦しみました。

 

なので、未経験者のプログラミング学習に対する悩める気持ちを理解しているので、受講生に寄り添ったサポートができます。

 

「現役エンジニア(講師)も過去にはつまづいたんだ...」とあなただけが悩むのではないことが分かります。

 

また、未経験者にどのように説明すれば分かってもらえるか、常に学びはじめのつらい頃を思い出しながら、未経験者にも分かりやすい指導をしてくれます。

 

未経験者である受講生の学習をサポートする上で、現役エンジニアが講師であることは必須なんです。

 

2.働きながらでも受講できる

本記事でご紹介するプログラミングスクールであれば、今の仕事を辞めなくても大丈夫。

 

仕事と両立しながらプログラミングスクールを受講し、スキルを身につけることできます

 

完全に今の仕事を辞めてプログラミング学習に専念するのも良いです。

しかし、プログラミングを学習していく途中「やっぱりエンジニアは合わない...」となった場合、後戻りはできません

 

未経験であればつまづいたりすることも多く、スムーズに学習が進めるとも限りません

また、学習期間も数ヶ月続くので、常に前向きな気持ちでいられるとも言えません

 

万が一のリスク回避のためにも、今仕事をしている方は今の仕事を辞めずに、スクールを受講し学習してほしいです。

 

3.30歳以上でも未経験からエンジニア転職を目指せる

本記事でご紹介するプログラミングスクールは、30代未経験からエンジニア転職を成功させた実績のあるスクールも含まれています。

 

30歳を超えると年齢的に転職は不利...

エンジニア転職を目指し失敗したくない...

 

こうして今の仕事にしがみつき、やりたいことを我慢し、将来的な不安から逃れられない方もいるでしょう。

 

確かにエンジニアになるには「年齢」は関係あります。

若い頃はプログラマーとして活躍し、その後はSEやディレクター、マネージャーなどの管理者になっていくキャリアが一般的。

≫プログラマーになれる年齢は何歳まで?|35歳限界説の真意とは?

 

とはいえ、30代には30代の「強み」があるはず

組織やチームのリーダーを経験したり、若手教育・指導に携わった経験は、IT業界でも必要な経験です。

 

その他にも活かせる経験などは、プログラミングスクールに在籍している「キャリアアドバイザー」が「強み」に変えてエンジニア転職を成功に導きます。

 

あなたの持っている知識やスキル、経験はもしかするとIT業界でも活かせるかもしれません。

 

4.無料体験・無料相談がある

プログラミングスクール公式サイトを見ていても、多くの疑問が生じてきます。

  • 実際どのくらいの料金がかかるのか...
  • 本当に未経験な自分でもエンジニア転職できるのか...
  • 学習についていけるのか...
  • 転職先企業ってどんなところなのか...など

 

SNSなどの口コミ・評判を見ていても困惑することばかりで、結局どのスクールが一番合うのか判断できません。

 

プログラミングスクールの多くは、無料で相談を受け付けています。

 

SNSで言われていることの真偽であったり、あなたにオススメするコースや学習プランなど提案してくれます。

 

無料相談・体験したからといって、必ずしも受講しないといけないなんてことはありませんし、そんな雰囲気でもありません。

しつこい勧誘もしてきませんので、安心して受けてみてくださいね。

 

実際に無料相談・体験を受けた感想ややりとりを、以下に記事にしてみました。

無料相談・体験て具体的にどんなことをするのか気になる方は、ぜひ見ておきましょう。

 

≫【実体験】ポテパンキャンプの無料カウンセリングを受けたリアルな質問と回答

≫テックアカデミーの無料体験を実際に受けてみて分かったこと!

≫テックブースト(tech boost)の無料説明会に参加!|気になる「あの噂」の真相も聞けた

 

5.コミュニティ・イベントがある|挫折回避

  • 卒業生交流イベント
  • 同期コミュニティ
  • ポートフォリオのコンテスト参加
  • 現役エンジニアとの交流・懇親会など

 

未経験者が学習する上で直面する「挫折」を回避するのに役立ちます。

「挫折」だけでなく、学習に対する士気を上げる効果もあるんです。

 

プログラミング学習は数ヶ月という長丁場となります。

効果的な学習だけでなく、学習に対する気持ちの面でもサポートしてくれます。

 

以上、おすすめプログラミングスクールとして選んだ理由を解説してきました。

 

では次節、プログラミングスクールを受講するメリット・デメリットをお伝えしていきます。

 

デメリットとなる影響を最小限に抑えることで、失敗しないスクール選びにもなります。

メリットを最大限に受けることで、あなたの目的は効率的に達成できますよ。

 

3.プログラミングスクールを受講するメリット・デメリット

プログラミングスクールを受講するメリット・デメリット

 

デメリット

  • 受講料が高額になりがち
  • 受講者全員がIT転職できるとは限らない
  • スクール卒業生は採用しない企業もある

 

プログラミングスクールは受講料が「高額」です。

 

お金があっても、受講に躊躇するような高額なものです。

また、経済的に厳しい方にとっても、すんなりと受講できるようなものでもありません。

 

今では独学でも十分学習できる環境がありますし、新卒未経験でもスキルがなくてもIT企業には採用されます。

 

また、スクールを受講すれば必ずITエンジニアになれるとは限りません。

年齢や学歴・職歴、学習努力など、さまざまな要因に左右されるんです

 

さらに、世には多くのスクールがありまして中には粗悪なスクールもあります。

そうしたスクールの卒業生は採用しないといった企業もあるので注意が必要です。

 

デメリットを被ってしまわないためにも、あなた自身、受講すべきかどうか確認してみましょう。

≫プログラミングスクールの受講が無駄・意味のない人|逆に価値ある人はエンジニアになれる

 

メリット

  • 効率よく学習できる|挫折回避
  • 転職成功率が高い

 

学習中の疑問は、現役エンジニアである講師に聞くことができますので、その解決は早いです。

 

また、長時間手が止まって何もできない精神的苦痛から解放されるので、「挫折」を回避することができるんです。

 

さらに、スクールと提携したIT企業の紹介プロのキャリアカウセラーによる転職サポートは、高確率で内定を獲得できるものとなります。

 

本記事でご紹介するスクールには、こうした未経験からITエンジニアとして活躍するための環境が備わっているんです。

 

デメリットとなる影響を最小限に抑え、メリットを最大限に受けるためにも、あなたに合ったスクールを見つけたいですね。

次節、あなたに合ったプログラミングスクールの選び方について解説していきます。

 

4.あなたに合ったプログラミングスクールの選び方・ポイント

あなたに合ったプログラミングスクールの選び方・ポイント

 

  1. 受講する目的は何?|エンジニア転職・副業・教養か
  2. 受講スタイル|オンラインか教室
  3. 学習スタイル|仕事と両立か
  4. 学びたい言語が学べるかチェック
  5. 支払える料金か
  6. 無料カウンセリングや体験は受けるべき

 

順に解説します。

 

1.受講する目的は何?|エンジニア転職、副業・教養か

「エンジニア転職」と「副業・教養」で受けることができるサービスが異なります。

学習期間、受講料も違うので、最初に受講する目的を決めておきましょう

 

エンジニア転職 教養・副業
学習内容 基礎・応用・実践 基礎・応用
学習期間 長い傾向(3ヶ月〜12ヶ月) 短い傾向(1ヶ月、任意)
学習サポート あり あり
受講料 高額(30万円〜) 比較的安い(10万円〜)
オリジナルアプリ制作・サポート あり なし
転職支援 あり なし

 

特にエンジニア転職では、学習サポートに加えてオリジナルアプリ作成や、転職支援を受けることができます。

 

オリジナルアプリとは、あなたのプログラミングスキルを証明する作品のこと。

スクールで学んだことをオリジナルアプリという形で具現化し、行きたい企業にあなたのスキルを評価してもらうのです

内定に大きく関わるものですから、アイデア出しや製作のフォローといったサービスがあるんです。

 

転職支援とは、あなたに専属のキャリアアドバイザーがついて、職務経歴書などの書類添削やアドバイス、模擬面談や企業紹介など内定を獲得するためのサービスです。

 

2.受講スタイル|オンラインか教室

受講には2種類ありますが、今ではコロナの影響でほとんどのスクールが「オンライン受講」のみのため、選択肢はほぼありません。

 

一応オンラインと教室のメリットやデメリットについて書いておきます。

 

教室受講の場合は、学習の雰囲気を直に感じることができます。

なので、教室に行けば自然と学習する気持ちが高まります

しかし、これは近くに教室がある方に限られます。

 

一方、オンライン受講であれば、地方の方でも十分に学習することができます

ただ基本的に一人での学習となるため、甘えでサボったりすることも可能です。

なので、自分に厳しく自制心を持つことも必要です。

 

各スクールでは、オンラインでも十分に学習できるような体制が敷かれています。

なので、未経験者でも安心して受講してください。

 

 

3.学習スタイル|仕事と両立か

仕事と両立させていきたい方は、

  • 出勤前に朝の学習ができるのか...
  • 仕事が終わって夜でも学習できるのか...

 

学習中の質問ができる時間帯をチェックしておきましょう。

 

本記事でご紹介するスクールは、どれも仕事をしながら学習できる環境が整っていますよ。

 

ビデオ通話での学習が受けれるか

特に学習中の疑問は、基本的にチャットツールなどを使って解決していきます。

 

「文章」により講師に伝えることとなるので、文章が苦手な方ですと質問するのに時間がかかってしまいます。

さらに、うまく文章で伝えられないと、違った答えが返ってきてしっかりと学習することができません。

 

しかし、本記事でご紹介するスクールの中には、チャットだけでなく「ビデオツール」を使って質問できるスクールもございます。

ビデオであれば、講師と画面共有できます。

 

なので、悩みどころがピンポイントで伝えられ的確な答えがもらえます。

また、悩みを文章化するために考える時間も削減できますよ

 

「文章」が苦手だという方は、ビデオツールでも質問できるスクールを選びましょう。

 

以下に、ビデオでも質問できるスクールをご紹介しておきます。

 

4.学びたい「言語」が学べるか

あらかじめ学びたい言語が決まっている方は、その「言語」が学べるスクールなのかチェックしておきましょう。

 

特にどのスクールも「転職コース」ですと、学べる「言語」が一つと決まっていることが多いです。

例えば、テックアカデミー転職保証コースだと「Java」、ポテパンキャンプだと「Ruby」です。

 

まだ学びたい言語が決まっていない方は、まずは目的とするなりたいエンジニアを考えておきましょう。

なりたいエンジニアが判明すると、学ぶべきスキルも決まってきます。

≫プログラマーの種類4つと初心者におすすめなもの|後悔なし

 

5.支払える料金か

プログラミングスクールは基本的にどこも高額です。

特に転職サポート付きですと、もはや一括支払いは難しい料金にもなります。

 

だからと言って、気軽にローン(分割支払い)など組む必要もありません。

なぜなら、金利もつくので毎月の支払いが大変になるからです

 

まずは、最終的にどのくらいの金額を支払わなければならないのかよく考えてください。

それでいて、毎月支払えそうな金額なのか吟味していきましょう。

 

高額な買い物ですから、早急に受講を決めなくてもよいです。

 

ある程度まとまったお金を用意しておくほうが、毎月の支払いも比較的楽ですよ。

 

6.無料カウンセリングや体験は絶対に受けるべき

複数受けてみることをオススメします。

 

なぜならスクールを比較し検討できますから、よりあなたに合ったスクールがわかるからです。

 

まずは気になるスクールから順に受けてみましょう。

 

無料体験やカウンセリングのやり取りなど、実際の会話形式でまとめました。

参考に見ておきましょう。

 

 

では次節、プログラミングスクールの「特徴や強み」で分類してみました。

目的や事情に合わせられるので、より選びやすくなっています。

 

5.「特徴や強み」から選ぶプログラミングスクール

「特徴や強み」から選ぶプログラミングスクール

 

  1. 未経験からIT転職を達成|転職サポート付きプログラミングスクール
  2. 30代未経験からのIT転職|30代のIT転職に強いプログラミングスクール
  3. 経済的な問題軽減|コスパ良好!安いプログラミングスクール

 

順にご紹介していきます。

 

1.未経験からIT転職を達成|転職サポート付きプログラミングスクール

(横スクロールできます)

RUNTEQrunteq テックアカデミーtechacademy レイズテックレイズテック テックブーストtechboost ポテパンキャンプDIC DIVE INTO CODEDIC DMM WEBCAMPDMM コードキャンプ テックアイエステックアイエス
料金 437,800円 437,800円 448,000円 422,400円
(例:PHP3ヶ月)
440,000円 650,780円 910,800円 528,000円 686,400円(税込)
学べるスキル Ruby Java Java,AWS 選択:Java,PHP,Ruby Ruby Ruby Ruby PHP PHPのWEB開発スキル
学習期間 9ヶ月 3ヶ月 4ヶ月〜 選択:3,6,12ヶ月 5ヶ月 4ヶ月 4ヶ月 4ヶ月 12ヶ月
転職保証(年齢制限) なし あり(32歳) なし なし なし あり(?歳) なし なし なし
専門実践教育訓練給付金制度 なし あり なし なし なし あり あり なし あり
≫詳しく見てみる ≫詳しく見てみる ≫詳しく見てみる ≫詳しく見てみる ≫詳しく見てみる ≫詳しく見てみる ≫詳しく見てみる ≫詳しく見てみる ≫詳しく見てみる

(受講料は税込)

上記転職サポート付きのプログラミングスクールのオススメポイントは以下のとおり

  • 転職サポート付き
  • 現役エンジニアが直接指導
  • オリジナルアプリ制作で企業にスキルアピール

 

これらポイントは、IT企業から内定を獲得するためには必要な要素なんです。

≫未経験から転職達成|受講すべき良質プログラミングスクール

 

さらにテックアカデミーやDIVE INTO CODE、DMM WEBCAMPでは万が一転職ができなかった場合の補償つき。

つまり転職できなかったら、支払った受講料を返金してくれるという転職に「強気」なスクールです。

 

また、ポテパンキャンプやテックブーストは、スクールの運営会社がエージェント事業もしています。

エージェント事業のノウハウを使うことで、内定獲得を大きく引き寄せらるのです。

 

2.30代未経験からのIT転職|30代のIT転職に強いプログラミングスクール

(横スクロールできます)

30代IT転職に強いプログラミングスクール コース(期間) サポート体制/対応時間 習得言語 転職保証・サポート
▶︎RUNTEQ(ランテック) runteq Webマスターコース チャット・ビデオ
/水曜以外毎日11時〜22時
Ruby 転職サポートのみ(34歳まで)
▶︎テックアカデミーtechacademy 転職保証(4ヶ月) チャット
/毎日15時〜23時
Java 転職保証あり(32歳まで)
▶︎DIVE INTO CODEDIC Webエンジニア就職達成プログラム(4ヶ月) オンライン
/営業日10時〜21:30
Ruby 転職保証あり
▶︎ポテパンキャンプDIC Railsキャリア(5ヶ月) チャット
/毎日10-23時
Ruby 転職保証あり(30歳まで)
▶︎テックブーストtechboost ブースト(3,6,12ヶ月選択) チャット・ビデオ
/チャットは24h・ビデオ 10時から22時
Java,PHP,Ruby選択 転職サポートのみ
▶︎DMM WEBCAMP
DMM
Commit専門技術(4ヶ月) チャット・ビデオ
/13時〜22時(定休日あり)
Ruby 転職サポートのみ

 

上記30代以上のIT転職に強いプログラミングスクールのオススメポイントは以下のとおり

  • 30代の転職サポート付き
  • IT企業への採用実績・データを多く持っている

 

このポイントは、30代以上の方がIT企業から内定を獲得するためには必要な要素なんです。

≫30代のためのプログラミングスクール厳選5つ|未経験から転職達成するにはココから選べ!

 

テックアカデミーでは、32歳までなら転職保証があります。

万が一、転職できなかった場合には、支払った受講料を返金してくれます。

 

ポテパンキャンプやテックブーストでは、運営会社のエージェント事業のノウハウを利用した転職活動が可能です。

プロのエージェントが、若い方に比べて転職に不利な30代以上の方の「強み」を引き出してくれます。

さらに、個人では限界のある多くのIT企業案件を紹介してくれます。

 

また、30代以上ともなれば、仕事と両立しながら受講することになります。

仕事から帰ったあとや、休日にも無理なく学べる環境があるスクールです。

テックブーストなどは、6ヶ月や12ヶ月のプランもあるので、1日の学習量も無理がありません

 

3.経済的な問題軽減|コスパ良好!安いプログラミングスクール

(横スクロールできます)

▶︎テックアカデミーtechacademy ▶︎DMM WEBCAMPDMM ▶︎DIVE INTO CODEDIC ▶︎コードキャンプcodecamp ▶︎テックジムテックジム
プラン
/キャンペーン
/給付金によって安く受講できる
キャッシュバック
/給付金により安く受講できる
月額制
/給付金により安く受講できる
1ヶ月当たりの受講料が安い 月額制
/3ヶ月9万円
料金 163,900円〜 88,000円〜 14,800円/月 165,000円〜 22,000円/月
受講期間 4,8,12,16週間と選択可能  1ヶ月〜 好きな期間  2ヶ月〜  1ヶ月〜
学べる主なスキル Java,Ruby,PHP,WP,
フロントエンドなど多数
Ruby Rubyなど
好きなだけ学べる
PHP,Ruby,Java、アプリなど Ruby,GAS,Pythonなど
学習サポート チャット
/毎日15時〜23時
チャット・ビデオ
/13時〜22時(定休日あり)
オンライン
/営業日10時〜21:30
ビデオレッスン
/7時〜23時40分
チャット・ビデオ
評判・口コミ ≫評判・口コミ ≫評判・口コミ ≫評判・口コミ ≫口コミ・評判 ≫評判・口コミ

 

単純に受講料が安いのではなく、さまざまなキャンペーンやプラン選択により安く受講できるプログラミングスクールです。

  • プラン選択
  • 早割などキャンペーン・キャッシュバック
  • 月額制
  • 国の給付金がもらえる

 

≫安くて良質!厳選プログラミングスクール5つ|安いだけのスクールの罠にハマるな!

 

テックアカデミーやDMM WEBCAMP、DIVE INTO CODEの転職を目指すコースは、経産省の第四次産業革命スキル習得講座に認定されているコースです。

つまり、支払った受講料の一部が受講者の手元に戻ってくる「専門実践教育訓練給付金」が受けられます。

≫最大56万円が返ってくる給付金制度を利用できるプログラミングスクール|対象者・受給金額・受給方法など

 

またDIVE INTO CODEやテックジムでは、月額制を採用しています。

もう学ぶべきことはないと自分で思ったら、いつでも退会することができるんです。

 

テックアカデミーであっても、最短4週間から8,12,16週間と選択可能なので、無駄な学習や出費を抑えることができます。

まとまった時間を確保できる方ですと、学習期間を短縮することができますよ。

 

では次節、目的を達成するための効果的なプログラミングスクール活用方法をお伝えしていきます。

 

プログラミングスクールは、ただ受講すれば良いわけではありません。

うまく活用することで、学習のツラい状況を回避できたり、よりスムーズに進められることもできます。

ぜひ読み進めてくださいね。

 

6.目的を達成するための効果的なプログラミングスクール活用方法

目的を達成するための効果的なプログラミングスクール活用方法

 

  1. 事前の学習はしておいた方がよい
  2. 受講中に恥じらいは捨てる
  3. オリジナルアプリの構想は受講前から考えておく

 

順に解説します。

 

1.事前の学習はしておいた方がよい

未経験からのプログラミング学習は、スムーズにはいきません。

いくら未経験者向けに作られたカリキュラムとはいえ、全ての未経験者が悩みやつまづきもなく進めるとは限りません。

 

この「悩みやつまづき」が時間を奪ってしまい、スムーズな学習を妨げる要因にもなるんです。

進捗遅れになると、学習時間も増えて体力的にもシンドイし、焦りも出てきて精神的にもツラいです。

学習することが億劫になり、挫折してしまうんです。

 

なので、プログラミングスクールを受講する前に、市販のテキストや無料Webサイトなどで予習しておきましょう

 

はじめて僕がプログラミング学習をしたときの話。

与えられたテキストを読んでも、そこに書かれている内容がよく分かりませんでした。

専門用語が飛び交っているし、これを学習することで一体何が得になるのか理解できなかったのです。

なので、学習がすごくつまらなかったです。

プログラミングがこんなにもつまらないのかと後悔しました。

 

でも今はっきり言えることは、用語やプログラミングのしくみをあらかじめ知っておくことで、テキストの理解もできたのかなと思いました。

モノごとって理解できれば楽しく、プログラミング学習も同様に理解できれば楽しいです

 

また、予習で出た疑問は、実際に受講する中で、講師(現役エンジニア)にすぐ聞いて解決することもできます。

 

なので事前に学習しておくことは、本受講時につまづくことを回避したり悩む時間をなくすことができます。

スムーズな受講ができるようになるんです。

 

2.受講中に恥じらいは捨てる

  • 悩んだらすぐに講師に聞いて解決しましょう!
  • 同期コミュニティや、卒業生イベントなど交流に参加しよう!

 

悩む時間が長いと、それだけ学習進捗が遅れます。

気持ちにも焦ったり、早く進めようといい加減な学習にもなりかねません。

 

なので、ある程度考えても進めないならば、講師である現役エンジニアに絶対に聞きましょう!

 

時間にして5分も悩めば十分!この5分は僕が駆け出しのころに上司に言われたことです。

 

あとスクールのコミュニティや、卒業生イベントなど交流に参加しましょう。

 

プログラミングスクールの受講は、今はオンライン受講が主流となっています。

一人でいることが多くなってしまい、悩み・不安を一人で抱えがちになるんです。

 

同期とのコミュニティでは、学習などの悩みを共有できるし、解決策だって見つかるかもしれません

 

エンジニアとして活躍している卒業生と交流では、数ヶ月後のあなたの姿見ることができ、目標を再認識させてくれます

 

わからないことだらけな上、上司に叱られてばかりの駆け出しエンジニアの頃、同期が唯一の理解者でした。

とはいえ単に慰め合うのではありません。

同じ悩みを持ちつつも頑張っている同僚を見ることで、僕自身も勇気づけられました。

 

3.オリジナルアプリの構想は受講前から考えておく

エンジニア転職を目指す方は、できれば転職活動前には完成させておきたいです。

 

オリジナルアプリは、あなたのスキルを企業に証明する大変重要な作品です。

評価されれば内定にも大きく影響します。

 

だから、転職活動するのにオリジナルアプリがないということは、丸腰で戦争に向かうようもので勝ち目はありません。

 

また、オリジナルアプリは短期間でできるものでもありません。

 

さらに評価する企業担当者は、これまで多くのアプリ製作に関わってきた専門家(エンジニア)です。

なので、既にあるようなサービスを模したものでもダメ。

 

日頃からWebサービスやアプリを問題意識を持ちながら使い、その問題を解決できるオリジナルの作品を作っていきましょう。

 

講師である現役エンジニアから、アイデアとなるヒントを早い段階でもらうのも良いですね。

 

では次節、プログラミングスクールを卒業したあとのキャリアについて見ていきましょう。

うまく活用していくことで、未経験からのエンジニア転職も本当に可能です。

 

ネット上で言われているSESなどの声についても、僕の考えをお話ししていきます。

 

7.プログラミングスクール卒業後のキャリア

プログラミングスクール卒業後のキャリア

 

エンジニア転職を目指す多くの卒業生は、エンジニアとして企業に就職します

 

具体的にどんな企業へ就職したのか、下記リンク先でご紹介しています。

 

調査してみると、卒業生の就職する企業は、大きく以下のように3つに分けられます。

  • SES企業:エンジニアをクライアント企業に常駐させ、技術提供している企業
  • 受託企業:クライアントの要望に従ってITシステムやサービスを構築する企業
  • 自社開発企業:自社で企画〜開発したプロダクト(製品)を販売・管理等を行う企業

 

上記分類についてSNS等ではさまざまな意見が上がっています。

しかし、その意見を鵜呑みにしてしまうことはよくありません。

 

あきらかに間違っていることや、勘違いしていることもあるからです。

 

間違った認識でいることは、あなたの就職活動の幅を狭めてしまいます。

あなたにとってベストな企業を排除してしまうかもしれません。

 

大事なことは、あなたの学んだスキルを活かせることができる企業へ就職すること

あなたにとってベストな企業選びをするためにも、読み進めてくださいね。

 

「SESはやめとけ」の声に関して勘違いしないこと

卒業生の就職先は、ネット上で「やめとけ」とよく言われるSES企業も含まれています。

勘違いして欲しくないのは、SESは決して悪い企業なわけではないということ。

 

SESは、未経験者でも就職しやすいというメリットがあるんです。

とにかくエンジニアになりたい方にとっては魅力的ですね。

≫客先常駐とSESの違い|SESのメリット・デメリットとオススメしたい人

 

自社開発企業でもブラックはある

逆に自社開発企業がホワイトだという認識も持たない方が良いです。

 

プロダクトの販売に利益がないと、社員の給与にも反映されないんです。

完全に成果主義なので、がんばって仕事をしたというだけでは給与アップも期待できませんし、残業手当だってまともにもらえないかもしれません。

 

エンジニアとして学んだことが活かせる企業だと楽しい!

就職する際に大事なことは、プログラミングスクールで学んだことを活かせることができる企業かどうかです。

 

学んだことが活かせる企業だと、どんな分類の企業だとしても楽しいしやりがいがあります

さらにスキルアップしようという気持ちにもなり、その後の(フリーランスや起業などの)キャリアアップにも繋がります。

 

なので、まずはあなたがどんなエンジニアになりたいのか考えておきましょう。

≫プログラマーの種類4つと初心者におすすめなもの|後悔なし

 

そして、なりたいエンジニアになるためのスキルが身につけられるスクールを選び受講すべきです

 

8.プログラミングスクールに関してよくある質問

プログラミングスクールに関してよくある質問

 

  1. プログラミング経験がないけど学習についていけるか?
  2. 働きながらでも受講可能か?
  3. 地方でエンジニアとして転職できるか?
  4. どんなパソコンが必要?
  5. 教室で受講できる?
  6. 受講料は分割支払いできる?
  7. 受講するには年齢制限はある?

 

プログラミングスクールを取材している中で、上記のような質問が多くみられました。

こうした質問に、エンジニアとしての僕の経験を交えて答えていきます。

 

1.プログラミング経験がないけど学習についていけるか?

十分ついていけます

 

プログラミングスクールのカリキュラムは、未経験者向けに作られています。

基礎から応用、実践と段階を踏んでいくので、しっかり理解しながら進めることができます。

 

たとえつまづいたりしても、講師である現役エンジニアにいつでも聞くことができるのです。

 

もし不安なのであれば、テックアカデミーなどでは、カリキュラムを無料体験させてくれます。

試しにぜひ受けてみてくださいね。

≫テックアカデミーの無料体験

 

2.働きながらでも受講可能か?

可能です

 

働きながら受講するのであれば、質問できる時間帯のチェックはしておきましょう。

 

また、仕事が忙しくなったりすれば、学習ができない時もあります。

仕事で疲れた時には無理して学習しても身にならないし、返って体調を崩す恐れもあります。

 

なので、余裕を持って長い期間での受講をオススメします。

1日あたり必要な学習時間はどのくらいなのか、各スクールごとに異なるしプランによっても異なります。

無料相談などで確認しておきましょう。

 

3.地方でエンジニアとして転職できるか?

新卒や第二新卒でもないのであれば、非常に厳しいです

 

クライアント企業も関東に比べれば圧倒的に少ないし、それに伴いIT企業の数も少ないです。

 

それに育成に掛ける費用にも余裕がなく、即戦力となるようなエンジニア経験者を若干名だけの募集に留まります。

 

もし転職できたとしても、地方での仕事はあまりないので、好きな仕事ができないかもしれません。

関東などの企業からの仕事がほとんどなので、ゆくゆくは関東へ出張することにもなります。

 

地方住まいなので、エンジニア転職の厳しさをひしひしと感じています。

 

最初は、あなたの学んだことを活かせる関東などの企業に就職し、さらにスキルアップすることをオススメします。

地方に戻りたければ、その後でも十分可能です。

 

4.どんなパソコンが必要?

MacかWindowsです

 

Web系企業への転職が多いRUNTEQ(ランテック)などでは、Macを推奨しています。

Web系企業ではWindowsよりもMacを使用する傾向があるのです。

 

もしあなたがWeb系の仕事がしたいのであれば、Macを用意しておいた方が良いですね。

就職してからも使い方にも困りません。

 

5.教室で受講できる?

コロナの影響もあって「オンライン受講」が主流となっています。

オンラインだからといって、学習できないんじゃないかという悩みは無用です。

 

  • 未経験者向けのカリキュラム
  • 質問できる体制

 

未経験者であっても手が止まらないような仕組みが整っています。

 

それにエンジニア転職するとリモートワークは避けられません。

今のうちから、オンラインでやり取りできるスキルを身につけておくと、転職後にも困ることはありません。

 

6.受講料は分割支払いできる?

できるスクールがほとんどです

 

ですが、最終的にどのくらいの受講料になるのか、最初のうちに試算しておきましょう。

受講料に加えて金利も加わります。

 

あまり膨大になるのではコスパは悪いです。

 

また、月々の支払額もきちんと支払える金額なのか確認しておきましょう。

 

7.受講するには年齢制限はある?

「教養」としての受講であれば、年齢制限はありません

 

しかし「エンジニア転職」のための受講であれば、年齢制限を設けているスクールもあります。

 

なぜなら、万が一転職できなかった場合の「転職保証」制度があるからです。

はじめからエンジニア転職できないとわかっている高齢の方を、受講させるわけにはいかないんです。

 

年齢制限となる年齢は30歳がボーダーで、テックアカデミーでも32歳。

受講するかどうか、早めの決断も必要ですね。

 

まとめ|無料カウンセリングを受けてみるところからはじめてみよう!

本記事では、現役エンジニアである僕がおすすめするプログラミングスクールを厳選しご紹介しました。

 

ご紹介しているスクールは下記基準で選んでいます。

  1. 現役エンジニアが講師として在籍
  2. 働きながらでも受講できる
  3. 30歳以上でも未経験からエンジニア転職を目指せる
  4. 無料体験・無料相談がある
  5. コミュニティ・イベントがある

 

なので、未経験者でも挫折を回避でき、転職など目的を達成するための効率的なプログラミング学習が可能です

 

とはいえ、プログラミングスクールには、各スクールの強み・特色があります。

それにピタリと当てはまったスクールで本気で学習するのであれば、あなたの目的は必ず達成できます。

 

あなたにより合ったスクールを見つけるためにも、受講前には以下6つのことを考え、無料カウンセリングを受けるなど行動していきましょう。

  1. 就職したいのか、教養として学びたいのか
  2. 受講スタイル|オンラインか教室
  3. 学習スタイル|仕事と両立か
  4. 学びたい言語が学べるかチェック
  5. 支払える料金か
  6. 無料カウンセリングや体験は受けるべき

 

無料カウンセリングは以下より受けることができます。

気になったスクールから順に受けて、あなたに合うスクールを見つけましょう!

 

スクール選びに失敗しない!

ランテック(RUNTEQ)

runteq

オススメポイント

・企業担当者を魅了するポートフォリオ制作を徹底サポート!
・エンジニア育成ノウハウを活かした超実践的なカリキュラム
・Web系自社開発企業(スタートアップ)への就職が多い!
・大学生、30代・40代でも受講可能!
・働きながらでも無理なく受講できる!
\人生を変える第一歩はここからはじまる/

スクール選びに失敗しない!

テックブースト

オススメポイント

・完全未経験者からITエンジニアになれる!
・現役エンジニアのマンツーマンレッスンだから解決が早い!
・学生や社会人でも無理なく学べるプラン選択あり!
・運営会社のエージェント事業のノウハウがあるから転職に強い!
\人生を変える第一歩はここからはじまる/

スクール選びに失敗しない!

レイズテック

オススメポイント

・単価80万円オーバーの現役エンジニアが講師!あなたを徹底サポート!!
・JavaやAWSが本格的に学べる!
・学習・転職・副業案件獲得サポートが半永久的に受けられる!
・働きながらでも無理なく受講できる!
\人生を変える第一歩はここからはじまる/

スクール選びに失敗しない!

ポテパンキャンプでRailsエンジニアになる

オススメポイント

・現役エンジニアから現場レベルの指導(レビュー)が受けられる!
・10種以上のRailsアプリ作成で開発経験が積める!
・Web系開発企業への転職が圧倒的に多い!
・運営会社のエージェント事業のノウハウがあるから転職に強い!
\人生を変える第一歩はここからはじまる/

スクール選びに失敗しない!

テックアカデミーエンジニア転職保証コース

オススメポイント

・(java)WEBアプリ開発スキル習得+転職もできる!
・20代後半の未経験者にオススメ!
・専門実践教育訓練給付金制度で30万円戻ってくる!
\人生を変える第一歩はここからはじまる/

全額返金制度あり!

DIVE INTO CODE Webエンジニアコース転職達成プログラム

ポイント

・学ぶだけでない!就職までできる!
・未経験・30代でも本気ならITエンジニアになれる!
・挫折を避け最短距離でITエンジニアになれる!
・自社開発企業への就職率が圧倒的に高い!
\やりたいことの実現はここから始まる!/

エンジニア転職を達成!

▶︎DMM WEBCAMP

ポイント

・3つのコースが完備!あなたに合ったコースが見つかる!
・56万円が教育訓練給付金で返ってくる!(専門技術コース)
・万が一転職失敗なら受講料全額返金保証(短期集中コース・就業両立コース)
・無料の転職サポート付き!
・現役エンジニアの講師が頼れる存在!

スクール選びに失敗しない!

【CodeCampGATE】

オススメポイント

・完全未経験者からITエンジニアになれる!
・現役エンジニアのマンツーマンレッスンだから解決が早い!
・学生や社会人でも無理なく学べる!
\人生を変える第一歩はここからはじまる/

スクール選びに失敗しない!

テックジム

オススメポイント

・中3生、高校、大学生の教養に!
・副業できるまでのスキルが身に付く!
・月々22,000円
・自分のペースで学習できるから確実に理解し進めれる!
・現役エンジニアが学習の悩みを解決してくれる!
\人生を変える第一歩はここからはじまる/

スクール選びに失敗しない!

テックアイエス

オススメポイント

・学習中の質問には5分で対応!
・現役エンジニアによる実践的な指導・アドバイス!
・年齢不問で受講できエンジニア転職も可能!
・専門教育訓練給付金がもらえる!
・働きながらでも無理なく受講できる!
\人生を変える第一歩はここからはじまる/

-プログラミングスクール

© 2022 マー坊プロジェクト