ポテパンキャンプ就職先

プログラミングスクール

ポテパンキャンプの就職先|Web系開発企業が多いという理由

 

ポテパンキャンプ就職先ってどこなんだろ?

学んだスキルを活かせる会社へ行きたいな。

 

本記事を書いている僕は、過去数社のIT企業を経て現在WEB系のフリーランスとして活動中。

 

せっかく苦労してプログラミングを学んだのに、そのスキルを活かせない会社への就職はしたくないですよね。

でもポテパンキャンプであれば、そんな心配は無用ですよ。

 

ポテパンキャンプの強みは29歳以下のWeb系への転職内定率が100%だと言うこと。

≫ポテパンキャンプ公式サイト

 

その真偽を確かめるべく、実際に無料カウンセリングでも確認もしました。

≫質問)Web系開発企業への転職100%は本当か?|回答)本当です。

 

また、調べてみるとポテパンキャンプの卒業生は本当にWeb系の開発企業へ就職する方が圧倒的に多いことがわかったんです。

 

本記事は、ポテパンキャンプの卒業生の就職先や、なぜWeb系への就職が多いのか理由についても解説していきます。

 

スクール選びに失敗しない!

ポテパンキャンプでRailsエンジニアになる

オススメポイント

・現役エンジニアから現場レベルの指導(レビュー)が受けられる!
・10種以上のRailsアプリ作成で開発経験が積める!
・Web系開発企業への転職が圧倒的に多い!
・運営会社のエージェント事業のノウハウがあるから転職に強い!
\人生を変える第一歩はここからはじまる/

 

1.ポテパンキャンプの就職先|Web系開発企業が多い

就職先(社名) 業界区分
株式会社ookami 自社開発
エボラニ株式会社 自社開発
株式会社Asobica 自社開発
株式会社BearTail 自社開発
株式会社GIG 自社開発,受託開発
株式会社Vitalize 受託開発
株式会社キャリアインデックス 自社開発
コネクト株式会社 受託開発
株式会社renue 自社開発
株式会社永産システム開発 自社開発
株式会社リンクエッジ 自社開発
株式会社グロービス 自社開発
株式会社チュートリアル 自社開発
Co-Growth株式会社 自社開発
アスニカ株式会社 自社開発
株式会社みんせつ 自社開発

 

上記、ポテパンキャンプの卒業生の就職先一例です。

≫POTEPAN CAMP 受講生の声

 

特徴はスタートアップ企業が多く、Web系の自社開発系が多いということ。

これ、良い評判の一つです。

≫ポテパンキャンプの評判・口コミ|Web系エンジニアを目指すMっ気ある方にオススメ!?

 

特に20代に関しては、Web系企業への就職率が100%という驚異的な数値を持っています。

だから大学生でWeb系企業にこだわる方にはオススメです!

≫ポテパンキャンプは大学生も受講可能|人気のWeb系自社開発企業を目指す方はココ!

 

さらに万が一転職できなかった場合には受講料全額返金もしてくれるという強気なスタイル

 

20代で未経験からWeb系エンジニアとして活躍していきたい方は、ポテパンキャンプを受講することをオススメします。

 

では、実際にポテパンキャンプから転職成功された卒業生の声を見てみましょう

 

転職成功された卒業生の声

十分なサポートが受けられた

 

ポテパンキャンプの学習サポートはもちろんのこと、転職サポートも充実していたことが伺えますね。

転職サポートは、親会社の豊富なノウハウと、キャリアアドバイザーの的確なアドバイスが受けることができます。

 

もちろん働きながらでも十分学習できますよ。

≫ポテパンキャンプを働きながら受講する過酷さ|完走するための行動・覚悟

 

オリジナルアプリを高評価してもらった

 

オリジナルアプリ制作において、きちんと課題を持って制作したことが評価につながっています。

そうした現役エンジニアによるアドバイスが効果的だったようです。

 

さらに、キャリアカウンセラーによる転職活動の取り組み方などのアドバイスも、就職成功のキッカケとなっています。

 

カリキュラムがバージョンアップ|時代に合ったスキル

 

カリキュラムもその時代に合うよう、適宜バージョンアップしていることがわかります。

つまりポテパンキャンプには、企業が必要としているエンジニアを育成できる環境が常にあると言うことなんです。

 

では次節、ポテパンキャンプがWEB系開発企業への就職が多い理由について解説します。

 

2.ポテパンキャンプがWeb系開発企業への就職が多い理由

  1. 親会社のエージェント事業のノウハウがある
  2. 卒業生のパフォーマンスが良い→採用継続
  3. 現場環境に近い開発経験が得られるカリキュラムがある
  4. Webのニーズが多いことを熟知している

 

順に解説します。

 

1.親会社のエージェント事業のノウハウがある

「ポテパンキャンプ」の運営会社は「株式会社ポテパン」。

フリーランスエンジニア向けの案件サポートポテパンフリーランス」なども手がけています。

 

そのため、企業が求めるエンジニア像もしっかりと熟知していて、採用されるための膨大なノウハウも持っているのです。

 

そのノウハウを具現化したものが「実際に実施された質問などによる模擬面談」や「職務経歴書などキャリカウンセラーの添削指導」なんです。

 

30代や40代の転職に厳しいと言われる方でも(実績は少ないですが)転職成功のためのサポートがあります。

≫ポテパンキャンプは30代・40代でも受講可で転職実績あり!|エンジニアになるための覚悟

 

2.卒業生のパフォーマンスが良い→採用継続

 

  • 自走力がある
  • 開発の基礎がしっかり身についている
  • キャッチアップが早い
  • エンジニアに必要なマインドを持っている

 

企業に転職してからのパフォーマンスが良いと高評価です。

エンジニアとしての活躍はもちろんのこと、自分で考えて物事を前に進められる能力も備わっています。

 

ポテパンキャンプには、未経験からでも企業に認めてもらえるような教育体制が整っているということなんですね。

 

 

3.現場環境に近い開発経験が得られるカリキュラムがある

  • 現役エンジニアによる厳しい課題レビュー
  • 自走できる力が身に付く
  • チーム開発力
  • 提案力

 

誰だってプログラミングを学ぶことは可能です。

しかし、そのスキルが実際の開発現場で活かせるかどうかは別の話です。

 

バグを生んだり非効率な仕事とならないよう、保守性や可読性の高いプログラミングをしないといけません

そのため、ポテパンキャンプでは現役エンジニアによる厳しいソースコードレビューがあります。

 

また、いつもスムーズに問題なく開発が進むこともありません。

そんな時にも、手を止めることなくきちんと自分で調べて解決していく「自走力」が求められます

 

独りよがりな仕事ではなく、チームの一員として開発に携わっていく能力がポテパンキャンプでは身につけられますよ。

 

4.Webのニーズが多いことを熟知している→体制づくり

 

ポテパンキャンプの代表がWeb開発のニーズが増えているということと、Webエンジニアが足りていない状況をしっかりと把握しています。

 

こうした状況を踏まえた教育体制の完備や100社以上のWeb系企業との提携も、Web開発企業への就職が多い理由です。

 

まとめ|無料カウンセリングに参加してみよう!

最後に要点をまとめて終わりにします。

 

ポテパンキャンプの卒業生の多くは、Web系の自社開発系への就職が多いです

 

特に20代に限っては、採用率100%という他のスクールではみられない驚異的な実績です。

 

さらに、万が一転職できなかった場合には受講料全額返金もしてくれるという強気なスタイル

 

ではなぜ、ポテパンキャンプがWeb系開発企業への就職が多いのかというと理由は以下のとおり。

  • 親会社のエージェント事業のノウハウがある
  • 卒業生のパフォーマンスが良い→採用継続
  • 現場環境に近い開発経験が得られるカリキュラムがある
  • Webのニーズが多いことを熟知している

 

未経験からWeb系エンジニアを目指したい方は、絶対にポテパンキャンプを受講すべきです。

もちろん、30代以降の方も「全額返金保証」はありませんが、20代と同じような学習・転職サポートが受けられます。

≫ポテパンキャンプは30代・40代でも受講可で転職実績あり!|エンジニアになるための覚悟

 

まずは下記より無料カウンセリングを受けるところからはじめてみましょう。

スクール選びに失敗しない!

ポテパンキャンプでRailsエンジニアになる

オススメポイント

・現役エンジニアから現場レベルの指導(レビュー)が受けられる!
・10種以上のRailsアプリ作成で開発経験が積める!
・Web系開発企業への転職が圧倒的に多い!
・運営会社のエージェント事業のノウハウがあるから転職に強い!
\人生を変える第一歩はここからはじまる/

 

-プログラミングスクール

© 2021 マー坊プロジェクト