RUNTEQの評判・口コミ

プログラミングスクール

RUNTEQの評判・口コミ|コースや料金・特徴など徹底解剖!

RUNTEQ評判・口コミではどんなことが言われているんだろ?

これを参考に、私に合ったスクールなのか、受講すべきかわかるかも。

 

本記事を書いている僕は、完全未経験で「新卒カード」で地元ITベンチャー企業に入社。

その後、数社のIT企業やWeb系自社開発企業を経て現在WEB系のフリーランスとして活動中。

 

結論を言うと、RUNTEQは難しいカリキュラムや課題があり、それについていくことが大変なスクールなんだなという印象です。

しかし、現役エンジニアの良質なレビューやサポート、手厚い転職サポートにより受講者の目的を未経験から達成できるスクールであることも分かったんです。

 

プログラミングスクールを選ぶのに、評判や口コミを参考にすることはマストです。

高額な受講料を支払うのですから、スクール選びに失敗するわけにはいきませんよね

 

本記事では、RUNTEQの特徴、評判や口コミをご紹介しつつ、受講するメリット・デメリットを洗い出しています。

また、RUNTEQをオススメしたい方についても触れていきますので、最後までじっくりと読み進めてくださいね。

 

RUNTEQのことをよく知ることで、受講すべきかどうか判断することができますよ。

 

スクール選びに失敗しない!

RUNTEQ(ランテック)

runteq

オススメポイント

・企業担当者を魅了するポートフォリオ制作を徹底サポート!
・エンジニア育成ノウハウを活かした超実践的なカリキュラム
・Web系自社開発企業(スタートアップ)への就職が多い!
・大学生、30代・40代でも受講可能!
・働きながらでも無理なく受講できる!
\人生を変える第一歩はここからはじまる/

 

目次

1.RUNTEQのコース・料金・サービスなど

(スマホは横スクロールできます)

コース Webマスターコース
対象者 初心者(未経験)〜経験者もOK
目的 Web系自社開発のITエンジニアになる
料金 ¥437,800(税込)
学習期間 最大9ヶ月
目安の学習時間(1日あたりの学習時間) 1000時間(3時間〜4時間)
学習形態 オンライン
学べるスキル Ruby on Rails、HTML、CSSなどフロントエンドスキル、データベース設計(SQL)、Gitなど開発管理ツールなどWeb開発に必要なスキル一式
講師 現役エンジニア
年齢 不問
転職サポート 無料であり(34歳まで)
転職保証 なし
その他 Mac PC必須

 

2022年3月以前までは、習熟度合いにより「Railsマスター」「Railsエンジニア」「Webマスターコース」から選ぶことができました。

 

2022年3月以降、コースはRuby on RailsのWeb開発が、未経験から学べる「Webマスターコース」一本のみ

 

ある程度の基礎学習してきた方でも、今後は学習期間が9ヶ月の「Webマスターコース」しか選べないことです。

なので料金的なお得感がなくなりましたね。

 

しかし、既に得ているスキルをしっかりと確認できるし、さらに理解を深めることができます。

 

では次に、RUNTEQの特徴について解説していきます。

 

2.RUNTEQの8つの特徴

  1. 未経験から始められる
  2. 年齢不問で受講できる
  3. 未経験でもエンジニアに必要な実績を作れる
  4. Web系自社開発企業への就(転)職が多い
  5. Ruby on RailsのWeb開発が学べる
  6. 学習期間・時間が比較的長い
  7. 働きながらでも受講可能
  8. 悲報|学習期間の延長ができない

 

順に解説します。

 

1.未経験から始められる

  • 未経験でもわかりやすいカリキュラム
  • 現役エンジニアによる親身な学習サポート
  • 専門のキャリアカウンセラーによる転職サポート

 

RUNTEQは、未経験者からWebエンジニアを目指すためのプログラミングスクール。

未経験者が最後まで学習でき、Webエンジニアとして活躍できるまで徹底したサポートをしてくれます。

 

現役エンジニアは、あなたの学習中の疑問をあなたにわかりやすく解決!

  • 「作ったけど動かない...」
  • 「エラーが直せない...」
  • 「カリキュラムに書いていることがわからない...」など

 

こうした未経験者にありがちなトラブルで、長時間悩むことはありません。

 

専門のキャリアカウンセラーは、これまで多くの受講生の内定に関与してきたノウハウをもとに、

  • 職務経歴書や履歴書の添削やアドバイス
  • 模擬面談など

 

あなたの強みを引き出して、内定を獲得できるよう徹底した転職サポートをしてくれます。

 

2.年齢不問で受講できる

プログラミングスクールでは、年齢制限を設けているところが目立ちます。

しかし、RUNTEQはその年齢制限がありません。

 

本気でWebエンジニアになりたいという方であれば、RUNTEQの良質な学習サポートと転職サポートが受講可能です。

 

では、なぜ年齢制限がなく受講できるのか、理由は次で判明します!

 

3.未経験でもエンジニアに必要な実績を作れる

ポートフォリオコンテストに出品し評価してもらえる

≫RUNTEQ-3連覇達成 ポートフォリオコンテスト「editch vol.3」レポート

 

RUNTEQでは、受講生の制作したポートフォリオをさまざまなコンテストに出品しています。

そこで評価してもらえることで、受講生自身の実績になるんです。

 

実際にコンテストで入賞した方は、いくつかの企業からスカウトを貰えました。

もちろん未経験からRUNTEQを受講した方です。

≫未経験Webエンジニアがスカウト10社!ポートフォリオがきっかけで憧れを叶える

 

エンジニアになるためには年齢は関係あります。

とはいえ、やはりエンジニアとして実績や経験はより大切です。

 

それは、仕事を獲得するための年齢以上に大きな武器になるからです

 

4.Web系自社開発企業への就(転)職が多い

Web企業で思い浮かべる企業は「ヤフー株式会社」や「楽天株式会社」、「株式会社サイバーエージェント」などですよね。

 

自社製品を持ち、それをユーザーに使ってもらうことで利益を得ている企業です。

 

特定のクライアントがいて「こんなものを作ってほしい」と依頼されるような仕事ではありません。

 

自社内でユーザーが求めていそうなWebサービスを考え作っていく大変やりがいのある仕事です

 

僕自身もWeb系自社開発企業に在籍していた過去があります。

売れるも売れなくするのも、開発に携わったエンジニアたち次第。

だから最初は反響もなく不安な日々を過ごしましたが、少しずつユーザーからの喜びの声などを聞くとすごく嬉しかったです。

また、あたらしい技術にも触れることも多いですし、スキルアップすることも可能です。

 

RUNTEQ卒業生の就職先企業は下記にて実名で年収とともにご紹介しています!

≫RUNTEQの就職先・年収|Web系自社開発系が多い理由や就活の際の注意点

 

5.Ruby on RailsのWeb開発が学べる

  • Ruby(rails)の需要が多い
  • 未経験者でも(Javaに比べて)比較的理解しやすい
  • スタートアップで採用されている

 

レバテックキャリア

出典:レバテックキャリア

 

上表は大手転職エージェントを手掛ける「レバテックキャリア」が調査した、言語別求人割合です。

この中で「Ruby」は第3位。

JavaやPHPに比べると少ないですが、その他の言語を抑えています。

 

しかしフレームワークであるRailsの需要は他のフレームワークに比べても多いです。

  • Rails1032
  • Laravel:608件
  • Flask:125件
  • Struts:111件

調査:2022年4月

≫レバテックキャリア-スキル条件-

 

RubyはJavaなどに比べて習得しやすく、スタートアップ企業に採用されやすい需要のある言語なんです。

 

6.学習期間・時間が比較的長い

  • 学習期間:最長9ヶ月
  • 総学習時間:1,000時間

 

他のプログラミングスクールに比べて、RUNTEQの学習期間や時間は長いです。

スクール 学習時間 学習期間
RUNTEQ 1000時間 最長9ヶ月
テックアカデミー(エンジニア転職) 300時間 4ヶ月
テックブースト(ブーストコース) 350時間〜400時間 3,6,12ヶ月を選択
ポテパンキャンプ 400時間 5ヶ月

 

1000時間という長時間の学習が必要なのはRUNTEQくらいです。

Web系自社開発企業へ転職するためのスキルや実績を得るには、これくらいの学習量が必要だということですね。

 

最長の9ヶ月プランですと、1日に必要な学習時間は3時間〜4時間ですので、比較的余裕を持った学習ができます。

 

仕事をしておらずプログラミング学習にすべてコミットできる方は、5ヶ月の学習プランも選択できます。

その場合でも総学習時間は同じ1000時間で、1日の必要学習時間は7時間ほどになります。

 

あなたの生活スタイルやご都合に合わせた受講が可能です。

 

7.働きながらでも受講可能

仕事を抱えている方で、Web系エンジニアを目指そうと思っている方は、仕事を辞めなくても大丈夫です

 

RUNTEQは、働きながら学びエンジニア転職が可能なプランがあるからです。

前述もしましたが、RUNTEQでは最長9ヶ月の学習プランがあります。

 

なんで、無理せずじっくりと確実に理解し学習し続けることができますよ。

事実、未経験から働きながら受講し、見事エンジニア転職を果たされた方もいます。

≫RUNTEQは働きながらでも無理なく受講できる|エンジニアとなった卒業生の苦悩やアドバイスなどもご紹介

 

8.悲報|学習期間の延長ができない

RUNTEQの学習期間は、延長することができませんので注意が必要です

 

つまり、学習期間までにカリキュラム修了認定を得られなければ卒業扱いになりません。

 

そのカリキュラム修了認定をもらうには、基礎編と応用編終了後に実施する中間試験や卒業試験に合格しなければならないということ

 

卒業できない場合、その後はカリキュラムも見れず、就職サポートも受けることができません。

 

多くのプログラミングスクールでは、1ヶ月分の受講料を支払うことで延長できました。

 

RUNTEQでは、事前学習で進捗を遅らせないことや、余裕を持った学習プランが大事です!

悩んだら早急に現役エンジニアにヘルプすることもです!

 

以上、RUNTEQの特徴についてご紹介しました。

では次節、RUNTEQの評判や口コミを見ていきましょう!

 

まずは良くない評判や口コミから。

 

3.RUNTEQの良くない評判・口コミ

  1. 東京以外の就職は難しい
  2. カリキュラムが難しい

 

順にご紹介します。

 

1.東京以外での就職は難しい

 

RUNTEQの強みを言うと、それはWeb系の自社開発企業への就職に強いところ。

 

ですが、地方にもなるとWeb系の自社開発企業自体が少ないので、採用も少ないです。

採用が少ないとなると、スキルや経験のある人材に分がありますので、未経験者にとっては不利なのです。

 

最初のうちは実績や経験を積んでおく意味で、東京の企業で就職しておきましょう。

実績や経験があれば、地元にもどって転職というプランも可能です。

 

2.カリキュラムが難しい

 

カリキュラムに載ってることをただ機械的にやっていても、何のスキルアップにもなりません。

あれかこれかと考え試したりしながらやっていくことで、プログラミング力が身についていくのです

 

RUNTEQの運営会社は「株式会社スタートアップテクノロジー」というWeb系の自社開発企業です。

これまでに多くのエンジニア育成してきたノウハウを活かした、実践的なカリキュラムとなっています。

 

受講前にある程度予習しておくことで、学習にもついていきやすくなります。

 

では次に良い評判・口コミを見ていきましょう。

 

4.RUNTEQの良い評判・口コミ

  1. 丁寧にわかりやすく教えてくれる
  2. 人気急上昇中!
  3. 現役エンジニアの話が聞ける
  4. 卒業後も学習できる
  5. 働きながらでも受講できる
  6. 頑張ればエンジニア転職できた
  7. モチベが上がるサポートがある

 

順にご紹介します。

 

1.丁寧にわかりやすく教えてくれる

 

毎回厳しい指導ですと、頑張る気持ちも長続きしませんよね。

かといって、優しすぎる指導ではスキルアップができません。

 

時に厳しく、時に優しく教えてくれるスタンスは、受講者のモチベ維持や適度な緊張感も持たせてくれます。

 

気持ちにメリハリつけた効果的な学習ができます。

 

2.人気急上昇中!

 

これまで僕は10以上のプログラミングスクールの取材をしてきました。

その中でも、エンジニアになるための厳しさを正直に伝えてくれる数少ないスクールの一つです。

 

 

RUNTEQの無料キャリア相談も聞きました。

事実「RUNTEQのカリキュラムは難しい」と学習するためのハードルをわざわざ上げるようなことを言ってくれました。

とはいえ、オススメなプランや内定を勝ち取るまでのプロセスも提案してくれて、卒業までの学習・就職のサポートは万全です

 

3.現役エンジニアの話が聞ける

 

現役エンジニアも最初は未経験者です。

あなたと同じプログラミングの右も左もわからない状態でしたが、今ではプロとして活躍しています。

 

なので、初心者のプログラミング学習に対する疑問に思うことや、つまづきやすいところも把握しています

つまり、どのように乗り越えたら良いか経験済みなんです。

 

実体験を踏まえた良質な回答をしてくれますよ。

 

4.卒業後も学習できる

 

RUNTEQのカリキュラムは卒業後でも見ることができます。

なので、就職してからも見直すこともできるので、復習には最適な教材にもなります。

 

長い間苦楽を共にしたカリキュラムですから、どこに何が書いてあるか把握できているはずです。

難しいと言われるカリキュラムをやり切った自信にもなっていますね。

 

 

カリキュラムもどんどんリニューアルされるので、あらたなスキルを身につけるための学習もできます。

 

5.働きながらでも受講できる

 

RUNTEQには、未経験の方でも仕事を辞めずにプログラミング学習ができる環境があります。

  • 働きながら受講できる無理のない学習プランがある
  • 同じ境遇で受講している受講生との交流がある
  • 質問は「テキスト」だけでなく「ビデオ」でもできる

 

無理のない学習とモチベ維持、疑問を解決できないストレスを軽減できる仕組みがありますよ。

≫RUNTEQは働きながらでも無理なく受講できる|実例あり

 

6.頑張ればエンジニア転職できた

学歴や職歴関係なく、努力次第でエンジニア転職できた卒業生のお話です。

就活の際の苦悩や、受講の際の注意点やアドバイスなども書いています。

以下記事をぜひ読んでみて受講の参考にしてくださいね。

≫偏差値49の高卒ブランクありな工場作業員がRUNTEQに入学したら未経験からエンジニア転職できた話 

 

7.モチベが上がるサポートがある

 

学習経過などをtwitter投稿すると、RUNTEQのキャラクター「らんてくん」が返信してくれます。

 

受講生の努力はRUNTEQもしっかりと把握してくれていて、きちんとその努力を誉めてくれますよ。

 

以上、RUNTEQの評判・口コミをご紹介してきました。

 

では次節、RUNTEQの特徴や評判・口コミから見えた、RUNTEQを受講することによって得られるメリット・デメリットをご紹介します。

 

5.RUNTEQを受講することによって得られるメリット・デメリット

まずは、RUNTEQを受講するデメリットをご紹介。

 

受講する前の注意点や留意すべきこととして捉えることで、受講の失敗を防ぐことができます。

 

RUNTEQを受講する際の注意点|デメリット

  1. 地方への転職は難しい
  2. 期間内に卒業認定を受けないと全てが台無し
  3. 転職保証がない
  4. Macが必要
  5. 開発言語はRubyしか選べない
  6. 35歳以上は転職サポートが受けられない

 

順に解説します。

 

1.地方への転職は難しい

いくらRUNTEQで質の良い学習や実績を作ったとしても、地方でのWeb系自社開発企業への未経験転職は厳しいです。

 

厳しいことは僕が既に体感していることで、地方ではまだまだWeb系自社開発企業は少ないです。

見つけるのが大変かもしれませんね。

 

あったとしても、募集は毎年行なっていません。

退職者の補充による募集がメインで、実績や経験のあるものから若干名を募集するといったところです。

 

しかし、SESとか受託開発企業ですと採用の可能性もありますが、RUNTEQで学んだことを活かせるかどうか疑問です。

やりがいにも欠けるだろうし、将来的な不安がありますね。

 

あなたのスキルアップとエンジニアとしての将来性を考えるのであれば、まずは東京での企業に就職しておくことが望ましいです。

 

2.期間内に卒業認定を受けないと全てが台無し

  • カリキュラムは難しい
  • 延長ができない

 

本気で学習にコミットしないと、卒業ができない最悪の状況になってしまいます。

それを回避するためにも、事前学習することはもちろん、余裕を持ったスケジュールで長い戦いに挑まなければなりません。

 

しかし、そのくらいガッツリと実践的な学習をしないと、Web系自社開発企業には就職できないということです。

 

逆に言えば、本気で学習した方はWeb系自社開発企業への就職が叶うわけなんです。

 

3.転職保証がない

万が一エンジニア転職に失敗した場合に、支払った受講料が戻ってくる。

 

上記、プログラミングスクールではよくある「転職保証」です。

 

しかし、RUNTEQではこの「転職保証」がありません

なので、万が一エンジニア転職できなかった場合には、支払った受講料は戻ってきません

 

実際問題「転職保証」は、必ずしも受けられるわけではありません

就職先に縛りがあったりだとか、いくつもの厳しい条件をクリアしないともらえないんです。

 

「ポテパンキャンプ」にはこの「転職保証」があります。

受けられる条件をわかっている範囲で書いていますのでご覧になってください。

≫ポテパンキャンプ-4.全額返金保証を受けるには条件がある-

 

4.Macが必要

プラスアルファの出費が痛いです

受講料が43万円も掛かる上、新品価格11万円もするMacを購入するとなると大きな出費です。。。

 

とはいえ、やはりWeb開発企業はMac使いが多いです。

RUNTEQを卒業して、就職したWeb企業でMacを渡されても動揺せずに使えて仕事ができますよ

 

購入費も就職してしまえば、1ヶ月も掛からず元は取れます。

 

5.開発言語はRubyしか選べない

  • PHPやJavaをやりたい人は迷う

 

最初からRubyがやりたい人だと、RUNTEQが選びやすいです。

しかし、PHPやJavaに興味があったり、それを学習してきた方だとRUNTEQは選びにくいです。

 

でも言語なんてサービスや製品を作るための単なる手段にしか過ぎません。

どんな言語を学んだかよりも、どんなサービスが作れるかが大事。

WebであればPHP、Java、Rubyどれでも作れます。

 

また、一つ言語をマスターしてしまえば、他の言語を習得するのも早いです。

 

でもどうしてもJavaやPHPを学びたいのであれば「テックブースト」や「テックアカデミー」「コードキャンプ」がオススメです。

≫テックブーストの評判・口コミ|あなたに合っているスクールなのか判明!

≫テックアカデミー転職保証コース

≫CodeCampGATE(コードキャンプゲート)の口コミ・評判・就職先はどこ?|未経験から本当に人生を変えられる!

 

6.35歳以上は転職サポートが受けられない

  • 職務経歴書などの書類添削
  • 模擬面談
  • 企業紹介

 

35歳以上の方は、上記転職サポートが受けられず学習サポートまでです。

なので、転職サポートをしてくれるIT系の転職エージェントを利用することもオススメです。

もちろん利用は無料です。

登録すべきIT系転職エージェント

  • 「登録無料」であなたに合った企業を紹介してもらえる
  • 面談・書類など採用率アップのためのフォローアップありで安心
  • 3つほど登録しておけば広く探せて本当に行きたい企業が見つかりやすい(これホント)

\気の合う担当者や多くの求人に出会うためにも3つほど登録しましょう!/


IT/WEB系案件が豊富

マイナビIT AGENT

ポイント

・上流から携わりたい!
・自社開発・社内SE・WEB系に行きたい!
・現在の過酷な仕事から離れたい!

\まずはお気軽にご相談!/

【新卒向け】スキルに自信がないなら最大3ヶ月のIT研修を受けれる!もちろん給与あり!

IT求人ナビ【新卒】

【新卒向け】ITエンジニア専門転職エージェント

レバテックルーキー【新卒】

社内SEについてとりあえず情報収集したい方もお気軽に!

社内SE転職ナビ

自社開発案件・高収入案件多い

TechClipsエージェント

エンジニア出身のアドバイザーだからニーズを理解している

レバテックキャリア

転職エージェントは登録しておいて損はありません。むしろ登録しておく方が有名な(非公開)企業の紹介もあるし、こんなスキルが今求められているんだと新たな戦略(目標)を立てることができますよ(実体験)。

あと登録は3つがベスト!エージェントとの相性や幅広く企業が探せるから本当に行きたい企業が見つかります!

 

では次に、RUNTEQを受講するメリットをご紹介していきます。

 

RUNTEQを受講することによって得られるメリット

  • 挫折しない
  • 仕事も両立できる
  • Web系自社開発に就職できる
  • 未経験からエンジニアになれる

 

順に解説します。

 

1.挫折しない

現役エンジニアの全力サポートにより、学習中の悩みや疑問は即解決!

だから進捗遅れで焦ったり、無理な学習をして神経をすり減らしたりすることもありません。

 

また同期コミュニティに参加することで、悩み事を共有できたり解決する方法なんかも入手できます。

 

プログラミング学習で一番怖い「挫折」を回避できる環境があるのは大変大きなメリットです。

 

僕自身も、一緒に頑張れる同期がいたからこそ途中で辞めずに続けられたと思っています。

 

2.仕事も両立できる

RUNTEQには最長9ヶ月という、無理せずしっかり学習できるプランがあります。

 

なので、今の仕事を辞めてまで、一か八かの勝負を仕掛けることも必要ありません。

万が一「やっぱりエンジニアに向いていない...」と本気で思っても、今の仕事に戻れます

 

エンジニア転職できるとはいえ、リスクを背負ってまで受講することはオススメできません。

 

仕事がある方は、辞めることは考えなくてもよいです。

仕事と並行しながら受講することができますよ。

 

3.Web系自社開発に就職できる

これ、大きなメリットです。

僕自身もWeb系自社開発に在籍していましたが、下記のような魅力があるんです。

  • スキルアップできる
  • やりがいがある

 

RUNTEQで学んだことをそのまま活かせることができれば、仕事もすごく楽しいです。

 

4.未経験からエンジニアになれる

未経験からエンジニアになれる要素として、下記が挙げられます。

  • 実践を意識したカリキュラムで学べる
  • 完全オリジナルのポートフォリオ制作

 

RUNTEQでは単なる座学ではなく、実際に手や頭を使って実践的なカリキュラムや課題に挑みます。

実はプロのエンジニアも同じような作業をしているんです。

目の前にある課題をどうクリアしていこうかと、試行錯誤を繰り返しています。

 

なので、RUNTEQで学ぶことは単なる学習ではなく、訓練・演習といった方が妥当かもしれません。

 

以上、RUNTEQを受講するメリットやデメリットを解説しました。

特にデメリットについて、受講にあたって問題があるのか、許容できる範囲なのか考えてくださいね。

 

6.RUNTEQと他社比較してみた

RUNTEQと比較するスクールは「ポテパンキャンプ」。

比較として選んだ理由は以下の通りで、RUNTEQのサービス内容と似ているから。

  • RubyによるWeb開発が学べて
  • 働きながら受講できる
  • Web自社開発企業への転職がメイン

 

違いを見てみることで、あなたに合った方を選びやすくなります。

 

(スマホの方は横スクロールできます)

スクール RUNTEQ ポテパンキャンプ
学べる言語 Ruby Ruby
学習期間 9ヶ月 5ヶ月
目安学習時間 1000時間(3.5時間/日) 400時間(2時間-3時間/日)
就職サポート あり(34歳まで あり
就職保証 なし あり(30歳未満)
講師 現役エンジニア 現役エンジニア
学習サポート チャットまたはビデオ(水曜以外の毎日11時〜22時) チャット(毎日10時〜23時)
料金 437,800円(税込) 440,000円(税込)
その他・特記 コミュニティあり
イベントあり
Web系自社開発企業に特化したサポート
同期コミュニティ
Web系自社開発企業に特化したサポート
エージェント事業のノウハウ
     ≫ポテパンキャンプの評判・口コミ

 

どちらのスクールが良いかは判断できず、ぶっちゃけどちらもオススメです。

大きな違いは、学習期間と必要な学習時間、転職保証の有無です。

 

じっくり確実に余裕を持った学習をしていきたいのであれば、RUNTEQがオススメですね。

 

まずは一つづつ、無料カウンセリングなど相談してみるところから始めてみましょう。

すると、よりあなたに合ったスクールが見つかりますよ!

 

7.RUNTEQをおすすめしたい人

  • 自発的に行動することができる方
  • 未経験働きながら余裕を持った学習をしたい方
  • Web系自社開発企業を強く希望する方

 

RUNTEQのカリキュラムは難しいです。

試行錯誤しながら進めていく実践的なカリキュラムなので、自分の頭と手を動かしていかないことにはこなすことはできません。

 

とはいえ、学習でつまづいた時には現役エンジニアに質問し解決できるフォロー体制があるので安心してください。

 

また、学習期間も最大9ヶ月と他のスクールに比べて長いです。

≫RUNTEQは働きながら受講できる無理のない学習プランがある

 

余裕を持った学習をすることができるので、働いている方にはオススメです

繁忙期や急な仕事で学習できない日も、無理せず学習を休むこともできますよ。

 

さらに、Web系の自社開発企業への就職にこだわりがある方も、RUNTEQで受講することをオススメします!

≫RUNTEQの就職先

 

まとめ|まずは無料キャリア相談を受けてみよう!

RUNTEQの特徴や評判、口コミをご紹介してきました。

そこからRUNTEQを受講するメリットやデメリットも見つかりました。

 

とはいえ、評判や口コミをそのまま鵜呑みにしないことが大切です。

評判や口コミはあくまで人の感想です。

 

実際に無料キャリア相談を受けるなどして、あなた自身でRUNTEQの感触を掴んでみて下さいね

 

特に以下の方にはRUNTEQはすごくオススメです。

  • 自発的に行動することができる方
  • 未経験働きながら学習したい方
  • Web系自社開発を希望する方

 

本当にあなたが受講すべきスクールなのか、以下リンクより無料相談してみましょう。

スクール選びに失敗しない!

RUNTEQ(ランテック)

runteq

オススメポイント

・企業担当者を魅了するポートフォリオ制作を徹底サポート!
・エンジニア育成ノウハウを活かした超実践的なカリキュラム
・Web系自社開発企業(スタートアップ)への就職が多い!
・大学生、30代・40代でも受講可能!
・働きながらでも無理なく受講できる!
\人生を変える第一歩はここからはじまる/

-プログラミングスクール

© 2022 マー坊プロジェクト