テックアカデミー転職保証コース (1)

プログラミングスクール

テックアカデミー転職保証コース|20代後半の未経験者にはオススメです

 

テックアカデミー転職保証コースはどんな人にオススメ?

転職先はどういった企業になるの?

 

本記事の内容

  • 「転職保証コース」は20代後半の未経験者にオススメだという理由
  • テックアカデミー「転職保証コース」の基本情報
  • 「転職保証コース」を利用する際に留意すべきこと
  • 他の転職サポ(保証)付きスクールと比較してみた

 

本記事を書いている僕は、過去にIT企業やWEB企業などを経て、現在WEB系のフリーランスとして活動中。

 

テックアカデミー転職保証コースは、完全未経験者のWEBプログラミングスキル習得に加えて、転職まで目指すコースです。

しかし本コースは、全ての未経験者にオススメはできません。

 

新卒者(第二新卒)者であれば、企業は教育を含めて採用に積極的です。

わざわざ、スクールの転職保証に頼らなくても、十分に希望の企業への採用を勝ち取ることができます。

 

結論をいうと、テックアカデミー転職保証コースは20代後半の未経験者にはオススメです。

その理由についてまず解説していきます。

スクール選びに失敗しない!

テックアカデミーエンジニア転職保証コース

オススメポイント

・(java)WEBアプリ開発スキル習得+転職もできる!
・20代後半の未経験者にオススメ!
・未経験でも1〜2ヶ月で集中して一気に学べる!
・専門実践教育訓練給付金制度で30万円戻ってくる!
\人生を変える第一歩はここからはじまる/

1.「転職保証コース」は20代後半の未経験者にオススメだという理由

テックアカデミーの転職保証コースでは、スクールと提携している企業を受講生に紹介してくれます。

提携先の企業は、スクールのカリキュラムを企業の研修と位置付けています。

なので、しっかりカリキュラムをこなすことで採用となる可能性も高まるのです。

 

本来ならば、IT企業への転職は経験・実績が求められます。

ITエンジニアは経験や実績が評価されるからで、僕自身も転職を繰り返しそれを強く感じています。

なので、そもそも経験や実績もないのに転職することはできません。

 

とはいえ、年齢がまだ20代前半(第二新卒)くらいだと話は別です。

なぜなら、若いうちから教育・実践と時間を費やしても活躍できる期間は長く、会社の利益に貢献してくれるからです。

 

しかし、年齢が20代後半ともなると、プログラマーはシステムエンジニアへキャリアアップする時期です。

≫プログラマーになれる年齢は何歳まで?|35歳限界説の真意とは?

こうしたキャリア転換となる年齢で、未経験者を採用するメリットが会社にはありません。

 

20代後半の未経験者は、IT業界への転職は非常に厳しいです

ですが、スクールの転職保証を利用することで、一人で転職活動するよりも比較的カンタンに採用されるのです。

 

2.テックアカデミー「転職保証コース」の基本情報

コース名 エンジニア転職保証コース
学習内容 JavaのWEBプログラミング+AI基礎
学習期間 3ヶ月+1ヶ月(転職活動)
受講料 437,800円(税込)➡︎131,340円(税込)
年齢 32歳まで
転職保証 あり

 

少しだけ解説していきます。

 

学習内容・期間|3ヶ月でJavaスキルが身に付く

  • Javaのアプリケーション制作をとおしてプログラミング知識・スキルを得る
  • (上記制作したアプリの)機能の拡張をする
  • ゼロからWEBアプリの制作をする

 

JavaのWEBアプリケーション制作の基礎・応用を、3ヶ月掛けて実際に制作しながらオンラインで学べます。

 

学習中にもし、わからないことがあっても大丈夫ですよ。

現役のエンジニアであるメンターにいつでも質問できますから、いつまでも悩むこともなく「挫折」することも回避できます。

≫テックアカデミーの評判・口コミ|チャットし放題だから悩み解決が早い

 

未経験の方ですと、プログラミングははじめてのことですからとにかく悩みます。

でもこれは僕も含め、未経験であれば当然のことですから、あまり気にすることはないです。

それに週2回ほどのメンタリングサポートがあり、学習面ではないメンタル的なサポートもしてくれますよ。

 

 

受講料|437,800円➡︎131,340円に!その条件とは?

本来、受講料437,800円(税込)掛かるところ、国の給付金の受給で131,340円(税込)となります。

 

テックアカデミー転職保証コースは、経産省の第四次産業革命スキル習得講座に認定されています。

専門実践教育訓練給付金制度の対象として支払った受講料の最大70%が給付金として受講者の手元に戻ってくる国の制度です

≫教育訓練給付制度のご案内|厚労省

 

以下の条件にどちらか当てはまる方は、専門実践教育訓練給付金を受給でき、安くお得に受講できるんです。

  • 現在2年以上会社員※などで働いている方。
  • 過去に会社員※など、2年以上働いていて、退職してから1年経っていない方。

(※パート、アルバイト、派遣社員も可能)

 

該当するかもと思われる方であれば、お住まいのハローワークで確認してみましょう。

該当すれば具体的な手続きも教えてくれますよ。

 

転職保証|全額返金

学習終了後、半年経っても内定獲得できなかった場合には、受講料を全額返金してくれます。

 

とはいえ、今ITエンジニアが不足している状況を考えると、なかなか採用にこぎ着けないことはありません。

事実、僕の友人であるIT企業の幹部や、プログラミングスクール運営している社長などは、声を揃えて「ITエンジニア不足」だと言っています。

 

あまり想像はしたくありませんが、万が一の時の保証と考えた方がよいですね。

 

3ヶ月でITエンジニアとしてのスキルを習得し、さらに転職も目指すことはそれなりの覚悟が必要です。

受講してから「こんなはずじゃなかった...」と後悔しないためにも読み進めましょう。

 

3.「転職保証コース」を利用する際に留意すべきこと

  • 3ヶ月で300時間(3〜4時間/日)確保する
  • どういった事業形態の企業に就職できるかは学習努力に関わる
  • 関東圏への勤務が可能な方

 

順に解説します。

 

1.3ヶ月で300時間(3〜4時間/日)確保する

300時間あれば、誰でもWEBアプリの制作スキルが身に付くというわけではありません。

 

受講者によっては、それより短い時間かもしれないし、多いかもしれません。

なぜなら、受講者によってつまづく頻度や理解度など違うからです。

 

300時間というの学習時間は、WEBアプリの制作スキルを得るために必要な最低学習時間だと思っておいた方がよいです。

 

つまづいたら積極的にメンターに質問し、できるだけ一人で悩む時間を減らすよう意識しましょう。

 

本格的な受講日までは予習しておきましょう

テックアカデミー転職保証コースは、あらかじめ受講開始日が決められています。

なので、申し込みしてもすぐに受講開始となるわけではありません。

 

たとえば、申し込みしたのが9月1日だとして、受講開始日が10月1日であるならば1ヶ月ほど予習することができます。

 

申し込みから受講開始日までの間に予習しておき、カリキュラムについていけるようにしておきましょう。

 

2.どういった事業形態の企業に就職できるかは学習努力に関わる

就職先企業名 事業形態(SES、SIer、自社開発など) 平均年収
リクルート住まいカンパニー 自社開発 544万円(エン転職)
ノバシステム株式会社 SIer 421万円(エン転職)
GMOペパボ 自社開発 455万円(エン転職)
株式会社EVERRISIE(エバーライズ) 自社開発 600万円~800万円(doda)
DeNA Games 自社開発 不明
株式会社フィールズ 自社開発(遊技機械企画・開発) 405万円(エン転職)
株式会社レイウッドシステムズ 自社開発 不明
株式会社イーグリッド 自社開発・SIer 不明

 

上記、テックアカデミーを卒業した転職先企業の一例です。

 

上記だけを見ると、大手企業や自社開発企業もあります。

しかし、中にはSESや受託企業などへ就職した方もいます。

 

どういった事業形態の企業に就職できるかは、年齢を除けば学習の努力に大きく影響されます。

希望企業への転職を達成するためにも、テックアカデミーのカリキュラムを踏んだんに使い倒し、本気で学習してきましょう。

 

3.関東圏で勤務が可能な方

転職保証のついたプログラミングスクールは、転職先として関東近郊の企業を紹介してくれることが多いです。

なので、採用となると関東での勤務となります。

 

しかし、地方からオンラインで学んでいる受講生ですと、地元の企業へ就職したいところですよね。

ですが、スクールが地方の企業と提携しているということはないので、紹介してくれることはありません。

 

地元に戻って就職するとなると、一人で転職活動をしないといけなくなり、採用される可能性も低いです。

 

4.他の転職サポ(保証)付きスクールと比較してみた

テックアカデミー転職保証コース DMM WEBCAMP COMMIT専門技術コース DIVE INTO CODE WEBエンジニアコース(就職達成プログラム)
学習期間 3ヶ月 4ヶ月 4ヶ月
学べるプログラミング言語 Java Ruby(rails) Ruby(rails)
転職保証・サポート 保証 サポート 保証
紹介企業 1,000社以上 300社以上 未公開
受講料 437,800円(税込)➡︎131,340円(税込) 910,800円(税込)➡︎340,800円(税込) 647,800円(税込)➡︎197,800円(税込)
≫無料カウンセリングを受ける  ≫無料説明会に申し込む ≫無料カウンセリングを受けてみる

 

転職保証やサポートがあるプログラミングスクールを比較してみました。

 

転職サポートは、採用を勝ち取るために面談対策や、職務経歴書などの添削・企業紹介をしてくれます。

転職保証は、上記サービスに加えて、万が一転職できなかった場合に受講料を全額返金するというもの。

 

受講料は、どのスクールも最終的には格安で受けることができます。

厚労省指定の専門実践教育訓練給付金制度の対象なので、受講料の70%ほどが受講後に戻ってくるのです。

 

正直、どのスクールも良質な教材・指導・サポートですから甲乙付けづらいです。

上記スクールにはオンラインでできる無料の説明会・カウンセリングがあります。

 

実際に「聞いて・見て」感触を味わってみることで本当にあなたに合ったスクール選びができます。

ぜひ気になるスクールから受けてみることをオススメします。

 

まとめ|まずは無料カウンセリングを受けるところがスタート!

最後に要点をまとめて終わりにします。

 

テックアカデミー転職保証コースは、20代後半の未経験者にオススメします。

経験と実績もなく、年齢も高い方を採用するのは企業にとってメリットはありません。ですから採用は非常に厳しいです。

 

スクールと提携している企業を紹介してもらい、採用ハードルを下げることで採用される可能性も高いです

 

しかし、わずか3ヶ月という期間でプログラミングを習得し転職もしていくのですから、それなりの覚悟は必要です。

  • 3ヶ月で300時間(3〜4時間/日)確保する
  • どういった事業形態の企業に就職できるかは学習努力に関わる
  • 関東圏への勤務が可能な方

 

本来、テックアカデミーの転職保証コースの受講料は437,800円(税込)です。

あなたが、国の専門実践教育訓練給付金制度により受給対象であればその70%オフ131,340円(税込)で受講可能となります。

 

人生を変えるのに、こんなに絶好のチャンスはありません。

まずは以下より、無料のカウンセリングを受けてみるところからはじめてみましょう。

スクール選びに失敗しない!

テックアカデミーエンジニア転職保証コース

オススメポイント

・(java)WEBアプリ開発スキル習得+転職もできる!
・20代後半の未経験者にオススメ!
・未経験でも1〜2ヶ月で集中して一気に学べる!
・専門実践教育訓練給付金制度で30万円戻ってくる!
\人生を変える第一歩はここからはじまる/

 

-プログラミングスクール

© 2021 マー坊プロジェクト