テックアカデミー転職保証コースは20代後半の未経験者にオススメです!

プログラミングスクール

テックアカデミー転職保証コースは20代後半の未経験者にオススメです!

 

テックアカデミー転職保証コースとはどんなコース?

受講するべき人はどんな人?

 

本記事の内容

  • テックアカデミー「転職保証コース」は20代後半の未経験者にオススメだという理由
  • テックアカデミー「転職保証コース」の口コミ・評判
  • テックアカデミー「転職保証コース」の基本情報
  • 「転職保証コース」を利用する際に留意すべきこと
  • 他の転職サポ(保証)付きスクールと比較してみた

 

本記事を書いている僕は、過去にIT企業やWEB企業などを経て、現在WEB系のフリーランスとして活動中。

 

テックアカデミー転職保証コースは、完全未経験者のWEBプログラミングスキル習得に加えて、エンジニア転職まで目指すコースです。

しかし本コースは、全ての未経験者にオススメはできません。

 

新卒者(第二新卒)者であれば、企業は教育を含めて採用に積極的です。

わざわざ、スクールの転職保証に頼らなくても、十分に希望の企業への採用を勝ち取ることができます。

 

結論をいうと、テックアカデミー転職保証コースは20代後半の未経験者にはオススメです。

その理由についてまず解説し、転職保証コースの基本情報受講の際に留意すべきことについて解説します。

 

スクール選びに失敗しない!

テックアカデミーエンジニア転職保証コース

オススメポイント

・(java)WEBアプリ開発スキル習得+転職もできる!
・20代後半の未経験者にオススメ!
・専門実践教育訓練給付金制度で30万円戻ってくる!
\人生を変える第一歩はここからはじまる/

 

1.テックアカデミー「転職保証コース」は20代後半の未経験者にオススメだという理由

  1. 年齢的に不利な状況を打破できる
  2. 社会人経験を活かした転職が可能だから

 

これから、上記20代後半にオススメできる理由について述べていきます。

当節の後半では、20代前半や30代にオススメしない理由についても触れていきます。

 

1.年齢的に不利な状況を打破できる

  • テックアカデミーは企業と提携している
  • 専門のキャリアアドバイザーの内定獲得のための指導が受けられる
  • オリジナルアプリ制作でスキル証明ができる

 

上記はテックアカデミー転職保証のサービスで、年齢的に不利な状況を打破できるメソッドなんです。

 

エンジニアは年齢が増えるごとに転職するのは難しくなります。

未経験であればさらに状況は厳しく、その年齢も20代後半までだと実感しています。

 

いや、それでも難しいです。

20代後半はIT企業では、プログラマーからSEにキャリアアップする年齢。

≫プログラマーになれる年齢は何歳まで?|35歳限界説の真意とは?

 

こうしたキャリア転換となる年齢で、未経験者を採用するメリットが会社にはありません

なので、20代後半の未経験者がプログラミングを学んだからと、企業が採用するかと言ったらしないです。

 

しかし「テックアカデミー転職保証コース」ならば、年齢的に不利であっても転職が可能なんです。

 

2.社会人経験を活かした転職が可能だから

ある程度社会人経験を持っていると、それを武器として転職できます。

 

エンジニアの仕事といっても、モノづくりだけが全てではありません。

クライアントとのコミュニケーションもあるし、若手の指導やマネジメントといった仕事もあるんです。

 

多少年齢に不利でも、これまでの社会人経験が企業側にメリットがあるならば採用される可能性も高いです

 

知人の元Sierのエンジニア(50代)の話ですが、WEB系の仕事はまったくやったことがなかったのに、マネージャー(管理者)として自社開発系WEB企業に転職できました。

 

 

20代前半はスクール利用しなくても採用してもらえる

新卒・第二新卒など、20代前半はあえてスクールを利用して就職する必要はありません

 

なぜなら、若いうちから教育・実践と時間を費やしても、エンジニアとして活躍できる期間は長いです。

企業としては「育成すること」前提に採用しても、十分に得られるメリットは大きいのです。

 

だから20代前半の方がプログラミングが未経験だとしても、それは全く就職には不利になりません

 

僕が入社1年ほどしてから、同年代の方が(第二新卒)入社してきました。

一度はIT以外に新卒就職したものの、その後ITへ興味を持ち未経験ですが採用となっていました。

 

30代だと未経験からのエンジニア転職はかなり厳しい

テックアカデミー転職保証は、最高32歳までなら「転職保証」がついて受講することができます。

とはいえ、未経験ならどんな30代でも転職できるわけがありません。

 

前述したように、エンジニアは20代後半くらいから(管理側)キャリアアップしていきます。

こうした中で、基本的に30代の未経験エンジニアを雇うメリットなんて企業にはないんです。

 

余程若手ばかりで、管理(マネージャー・リーダー)役のエンジニアがいないとかだと、30代未経験の採用はあるかもしれません。

 

つまり、歴や職歴・職務経歴など、その企業にとって力になれるものがないと、30代未経験の採用は厳しいのです

 

では次節、テックアカデミー「転職保証コース」を受けた受講生の口コミをご紹介します。

 

2.テックアカデミー「転職保証コース」の口コミ・評判

  1. 最後までやり遂げることができた
  2. メンターが丁寧に指導してくれる
  3. エンジニアの仕事内容など教えてくれる
  4. 学習に専念できる

 

順にご紹介していきます。

 

1.最後までやり遂げることができた

#メンタリングメモ 最後のメンタリング!目標の機能を追加でき、理解も深くなりました。先生のおかげで自分で答えにたどり着く力も付きました。大変感謝しています。 #テックアカデミー #エンジニア転職保証コース #今日の積み上げ

引用:Twitter

 

転職保証コースの受講中には、メンタリングもあって学習や転職活動による精神的な不安を解消できます。

 

さまざまな担当者(メンター、キャリアアドバイザー)などの良質なサポートを受けながら、エンジニア転職を達成できますよ。

 

2.メンターが丁寧に指導してくれる

#メンタリングメモ メンターにわからないところも丁寧に教えていただき、なんとかいいね機能の実装までこぎつきました。大変お世話になりました。今後も精進していきたいと思います。 #テックアカデミー #エンジニア転職保証コース #今日の積み上げ

引用:Twitter

 

#メンタリングメモ 進捗が思うようにいっていないにも関わらず、丁寧に導いてくださるので励みになります。丁寧に教えてくださるので、ちゃんとしないととプレッシャーにもなりますがw #テックアカデミー #エンジニア転職保証コース #今日の積み上げ

引用:Twitter

 

もちろん学習指導も丁寧にやってくれます。

だから「学習についていけるかなぁ」とか不安に思ったり、焦る必要もありません。

 

3.エンジニアの仕事内容など教えてくれる

#メンタリングメモ 今日でJavaコース、転職保証コースのメンタリングが終了しました。 12週間ありがとうございました! 転職の経験談や仕事内容等、ざっくばらんにお話いただけてタメになりました。 #テックアカデミー #エンジニア転職保証コース #今日の積み上げ

引用:Twitter

 

受講中は、プロの現役エンジニアがあなたの学習を徹底サポートしてくれます。

さらに、エンジニアの仕事内容やその実態まで聞くことができるので、大変貴重な体験ができます。

 

いつも学習のことばかりではつまらないです。 息抜き程度に他のことなど話すと、学習へのモチベーションも上がりますよ。

 

4.学習に専念できる

#メンタリングメモ スケジュール管理をしてくれるので助かっています。 #テックアカデミー #エンジニア転職保証コース #今日の積み上げ

引用:Twitter

 

進捗遅れはもちろん、どのようなスケジュールで学習をすれば良いのか、徹底管理してくれます。

だから学習が遅れていても心配はいりません。

ちゃんと担当者が、リスケジュールしてくれたり、遅れの原因と対策を教えてくれますよ。

 

あなたは学習と、エンジニアになるためのことだけに専念できます。

 

3.テックアカデミー「転職保証コース」の基本情報

コース名 エンジニア転職保証コース
学習内容 JavaのWEBプログラミング+AI基礎
学習期間 3ヶ月+1ヶ月(転職活動)
受講料 547,800円(税込)➡︎164,340円(税込)
年齢 32歳まで
転職サポート あり
転職保証 あり

 

では、転職保証コースの内容について解説していきます。

 

学習内容・期間|3ヶ月でJavaスキルが身に付く

  • Javaのアプリケーション制作をとおしてプログラミング知識・スキルを得る
  • (上記制作したアプリの)機能の拡張をする
  • ゼロからWEBアプリの制作をする

 

JavaのWEBアプリケーション制作の基礎・応用を、3ヶ月掛けて実際に制作しながらオンラインで学べます。

 

レバテックキャリア-1

上記はレバテックキャリア(転職エージェント)が調査した、言語別の案件数です。

これを見ると「Java」案件が多いことが分かります。

需要の多い「Java」の開発が学べるんですよ。

 

学習中にもし、わからないことがあっても大丈夫です。

現役のエンジニアであるメンターにいつでも質問できますから、いつまでも悩むこともなく「挫折」することも回避できます。

≫テックアカデミーの評判・口コミ|チャットし放題だから悩み解決が早い

 

未経験の方ですと、プログラミングははじめてのことですからとにかく悩みます。

でもこれは僕も含め、未経験であれば当然のことですから、あまり気にすることはないです。

 

それに週2回ほどのメンタリングサポートがあり、学習面ではないメンタル的なサポートもしてくれますよ。

 

 

受講料|547,800円➡︎164,340円に!その条件とは?

本来、受講料547,800円(税込)掛かるところ、国の給付金の受給で164,340円(税込)となります。

 

テックアカデミー転職保証コースは、経産省の第四次産業革命スキル習得講座に認定されています。

専門実践教育訓練給付金制度の対象として支払った受講料の最大70%(383,460円)が給付金として受講者の手元に戻ってくる国の制度です

≫教育訓練給付制度のご案内|厚労省

 

以下の条件にどちらか当てはまる方は、専門実践教育訓練給付金を受給でき、安くお得に受講できるんです。

  • 現在2年以上会社員※などで働いている方。
  • 過去に会社員※など、2年以上働いていて、退職してから1年経っていない方。

(※パート、アルバイト、派遣社員も可能)

 

あなたが給付金がもらえる対象者なのか、受給方法など下記記事で解説しています。

≫最大56万円が返ってくる給付金制度を利用できるプログラミングスクール|対象者・受給金額・受給方法など

 

転職サポート

  • 1000社以上の企業をご紹介
  • 模擬面談を実施
  • 職務経歴書など添削

 

テックアカデミーが提携している1000以上の企業の中から、あなたに合った企業を紹介してくれます。

 

また、専門のキャアリアカウンセラーがあなたについてくれてヒアリングを行います。

あなたの「強み」を引き出し内定を獲得できるようなアドバイスをしてくれるんです。

それを体現化したものが、模擬面談や職務経歴書の添削です。

 

プロのキャリアカウンセラーのアドバイスにより、内定率もグンと高くなりますよ。

 

ポートフォリオ制作サポート

さらには、企業に提出するポートフォリオは、あなたのスキルを証明するための必要な作品となります。

 

あなたがどれだけ学習し、どんなものが作れるのかを企業担当者に知ってもらう、採用に大きく関わるものなんです

 

ポートフォリオはどこにでもあるようなもの(パクリ)ではなく、ソリューションを意識したものでないといけません。

 

 

とはいえ、やっとプログラミングを学んだ方にソリューションを意識したオリジナルアプリの制作だ、、、

と言われてもむずかしいです。でも安心して下さい。

 

テックアカデミーには、現役のエンジニアがメンターとして在籍しています。

アイデアのヒントだったり、制作に関わるサポート(補助)をしてくれますよ。

 

 

転職保証|全額返金

学習終了後、半年経っても内定獲得できなかった場合には、受講料を全額返金してくれます。

≫テックアカデミー-QA-

 

とはいえ、今ITエンジニアが不足している状況を考えると、なかなか採用にこぎ着けないことはありません。

事実、僕の友人であるIT企業の幹部や、プログラミングスクール運営している社長などは、声を揃えて「ITエンジニア不足」だと言っています。

 

あまり想像はしたくありませんが、就職できない万が一の時の保証と考えた方がよいですね。

 

3ヶ月でITエンジニアとしてのスキルを習得し、さらに転職も目指すことはそれなりの覚悟が必要です。

 

「転職保証コース」を受講してから「こんなはずじゃなかった...」と後悔しないためにも、次の「留意すべきこと」を読み進めましょう。

 

4.テックアカデミー「転職保証コース」を利用する際に留意すべきこと

  • 3ヶ月で300時間(3〜4時間/日)確保する
  • どういった事業形態の企業に就職できるかは学習努力に関わる
  • 関東圏への勤務が可能な方

 

順に解説します。

 

1.3ヶ月で300時間(3〜4時間/日)確保する

300時間あれば、誰でもWEBアプリの制作スキルが身に付くというわけではありません。

 

受講者によっては、それより短い時間かもしれないし、多いかもしれません。

なぜなら、受講者によってつまづく頻度や理解度など違うからです。

 

300時間というの学習時間は、WEBアプリの制作スキルを得るために必要な最低学習時間だと思っておいた方がよいです。

 

つまづいたら積極的にメンターに質問し、できるだけ一人で悩む時間を減らすよう意識しましょう。

 

本格的な受講日までは予習しておきましょう

テックアカデミー転職保証コースは、あらかじめ受講開始日が決められています。

なので、申し込みしてもすぐに受講開始となるわけではありません。

 

たとえば、申し込みしたのが9月1日だとして、受講開始日が10月1日であるならば1ヶ月ほど予習することができます。

 

申し込みから受講開始日までの間に予習しておき、カリキュラムについていけるようにしておきましょう。

 

2.どういった事業形態の企業に就職できるのか|就職先

就職先企業名 事業形態(SES、SIer、自社開発など) 平均年収
旧リクルート住まいカンパニー 自社開発 544万円~1,379万円
ノバシステム株式会社 自社開発、SIer、SES 350万~700万
GMOペパボ 自社開発 496万円
株式会社EVERRISIE(エバーライズ) 自社開発 380万円〜600万円
DeNA Games 自社開発 400万円〜600万円
株式会社レイウッドシステムズ ITコンサルティング(コンサル〜開発〜保守) 300万円〜950万円
株式会社イーグリッド 自社開発・SIer -

 

上記、テックアカデミーを卒業した転職先企業の一例です。

就職先の口コミなどは下記でご紹介しています。

≫テックアカデミーの就職先|あなたの経験や業界知識が活かされるかもしれない!

 

上記だけを見ると、大手企業や自社開発企業もあります。

しかし、中にはSESや受託企業などへ就職した方も(表には現れていないですが)います。

 

どういった事業形態の企業に就職できるかは、年齢や職歴を除けば学習の努力に大きく影響されます。

 

希望企業への転職を達成するためにも、テックアカデミーのカリキュラムを踏んだんに使い倒し、本気で学習してきましょう。

 

3.関東圏で勤務が可能な方

転職保証のついたプログラミングスクールは、転職先として関東近郊の企業を紹介してくれることが多いです。

なので、採用となると関東での勤務となります。

 

しかし、地方からオンラインで学んでいる受講生ですと、地元の企業へ就職したいところですよね。

ですが、スクールが地方の企業と提携しているということはないので、紹介してくれることはありません。

 

地元に戻って就職するとなると、テックアカデミーの名前(武器)が使えないので採用は厳しいです。

 

地方の方は、就職は一旦は「関東」でしておき、スキルや経験を積んだ後に地元で転職するプランをオススメします。

スキルや経験があれば、エンジニア転職は十分可能です。

 

5.他の転職サポート(保証)付きスクールと比較してみた

テックアカデミー転職保証コース DMM WEBCAMP COMMIT専門技術コース DIVE INTO CODE WEBエンジニアコース(就職達成プログラム)
学習期間 3ヶ月 4ヶ月 4ヶ月
学べるプログラミング言語 Java Ruby(rails) Ruby(rails)
転職保証・サポート 保証 サポート 保証
紹介企業 1,000社以上 300社以上 未公開
受講料 547,800円(税込)➡︎164,340円(税込) 910,800円(税込)➡︎340,800円(税込) 647,800円(税込)➡︎197,800円(税込)
≫無料カウンセリングを受ける  ≫無料カウンセリングを受けてみる ≫無料説明会に申し込む

 

転職保証やサポートがあるプログラミングスクールを比較してみました。

 

転職サポートは、採用を勝ち取るために面談対策や、職務経歴書などの添削・企業紹介をしてくれます。

転職保証は、上記サービスに加えて、万が一転職できなかった場合に受講料を全額返金するというもの。

 

受講料は、どのスクールも最終的には格安で受けることができます。

厚労省指定の専門実践教育訓練給付金制度の対象なので、受講料の70%(383,460円)が受講後に戻ってくるのです。

≫最大56万円が返ってくる給付金制度を利用できるプログラミングスクール|対象者・受給金額・受給方法など

 

正直、どのスクールも良質な教材・指導・サポートですから甲乙付けづらいです。

上記スクールにはオンラインでできる無料の説明会・カウンセリングがあります。

 

実際に「聞いて・見て」感触を味わってみることで本当にあなたに合ったスクール選びができます。

ぜひ気になるスクールから受けてみることをオススメします。

 

まとめ|まずは無料カウンセリングを受けるところがスタート!

最後に要点をまとめて終わりにします。

 

テックアカデミー転職保証コースは、20代後半の未経験者にオススメします。

経験と実績もなく、年齢も高い方を採用するのは企業にとってメリットはありません。ですから採用は非常に厳しいです。

 

スクールと提携している企業を紹介してもらい、採用ハードルを下げることで採用される可能性も高いです

 

しかし、わずか3ヶ月という期間でプログラミングを習得し転職もしていくのですから、それなりの覚悟は必要です。

  • 3ヶ月で300時間(3〜4時間/日)確保する
  • どういった事業形態の企業に就職できるかは学習努力に関わる
  • 関東圏への勤務が可能な方

 

本来、テックアカデミーの転職保証コースの受講料は547,800円(税込)です。

あなたが、国の専門実践教育訓練給付金制度により受給対象であればその70%オフ164,340円(税込)で受講可能となります。

≫最大56万円が返ってくる給付金制度を利用できるプログラミングスクール|対象者・受給金額・受給方法など

 

人生を変えるのに、こんなに絶好のチャンスはありません。

まずは以下より、無料のカウンセリングを受けてみるところからはじめてみましょう。

スクール選びに失敗しない!

テックアカデミーエンジニア転職保証コース

オススメポイント

・(java)WEBアプリ開発スキル習得+転職もできる!
・20代後半の未経験者にオススメ!
・専門実践教育訓練給付金制度で30万円戻ってくる!
\人生を変える第一歩はここからはじまる/

 

-プログラミングスクール

© 2022 マー坊プロジェクト