RUNTEQの料金|内訳や主要プログラミングスクールと比較

プログラミングスクール

RUNTEQの料金は高い?安い?|内訳や主要プログラミングスクールと比較

 

RUNTEQ料金て高いの安いの?

料金に見合ったサポートが受けれる?

安く受講できる方法も知りたいな。

 

本記事を書いている僕は、過去数社のIT企業やWEB企業を経て、現在WEB系フリーランスとして活動中。

 

RUNTEQの料金は、¥437,800(税込)。

主要プログラミングスクールと比べても安い方です

 

でも安いからと言って、何の検討もなしに受講することは禁物です。

なぜなら、プログラミングスクールごとに提供するサービスや力の入れどころが違うからです。

 

あなたに合わないスクールだと受講に失敗してしまい、大切なお金を失ってしまうだけとなってしまいます。

 

本記事では、RUNTEQの料金やサービス内容などご紹介。

料金に対する受講生など周りの声などもご紹介しつつ、他社スクールとの比較もしていきます。

 

スクール選びには料金も大切な検討要素。

でも、あなたの目的が達成できるスクールなのか検討することがもっと大事です。

 

スクール選びに失敗しない!

ランテック(RUNTEQ)

runteq

オススメポイント

・企業担当者を魅了するポートフォリオ制作を徹底サポート!
・エンジニア育成ノウハウを活かした超実践的なカリキュラム
・Web系自社開発企業(スタートアップ)への就職が多い!
・大学生、30代・40代でも受講可能!
・働きながらでも無理なく受講できる!
\人生を変える第一歩はここからはじまる/

 

1.RUNTEQの料金|437,800円(税込)

RUNTEQは、未経験からのエンジニア転職を目指すプログラミングスクール。

最大9ヶ月の長期期間にわたり、Rails開発によるプログラミングスキルを身につけていきます。

 

料金は下記のとおり。

437,800円(税込)

 

ではこのような料金となるサービス内容についてご紹介します。

 

1,000時間に及ぶカリキュラム

RUNTEQは、1000時間にも及ぶ学習カリキュラムがあるんです。

0時間〜300時間 〜800時間 〜1000時間 1000時間〜
簡単なWebアプリが開発できる 講師の助けを得ながらカンタンな作業タスクを実装できる カンタンな作業タスクを一人でこなせる 難度の高い作業タスクを一人でこなせる

 

基礎から応用・実践と段階を踏みながら、最終的には一人で開発できるスキルが身に付きます

 

下記は、カリキュラムをこなすのに必要な学習時間を、主要プログラミングスクールごとに比較したもの。

(横スクロールできます)

プログラミングスクール RUNTEQ ポテパンキャンプ DMM WEBCAMP テックブースト テックキャンプ テックアカデミー
コース Webマスター Railsキャリア 転職コース専門技術 ブーストコース エンジニア転職 エンジニア転職保証
学習時間 1000時間 400時間 500〜600時間 350〜400時間 600時間 300時間

 

RUNTEQが最も学習時間が多く、それに似合ったボリュームのカリキュラムが用意されていることが分かります。

 

完全オリジナルなポートフォリオ作成支援

RUNTEQの特徴の一つとして、ポートフォリオ制作においては非常に力を入れています。

 

制作物のアイデアの出し方のコツを伝授。

あなたらしいポートフォリオを作成する第一歩を踏むことができます。

 

また、つくったポートフォリオを実際にリリース(公開)。

ユーザーからのフィードバックをもらいながら改良を加えていく、実践的なカリキュラムとなっています。

 

さらに、ポートフォリオを発表し競い合うポートフォリオバトルイベントも開催

プロエンジニアからの評価も得られ、企業担当者の目に留まればスカウトだってあり得るんです。

 

 

就職レベルを担保するための技術試験制度

RUNTEQでは、ただカリキュラムをこなすことはしません。

 

企業が求める技術水準に達成しているかどうかを確認する、試験制度があるんです

試験とはいえ、合否を定めるものではありません。

講師のレビューを受けることでクリアできるものとなっています。

 

カリキュラムの途中では中間試験、最後には卒業試験を取り入れながら、確実に知識・スキルを習得することを目指しています

 

卒業した後、スキル不足でエンジニア転職できないという事態は避けれます。

 

現役エンジニアへ質問し放題

学習中の疑問は、現役エンジニアへ質問することができます。

手段:チャットツールかビデオ

対応時間:11時から22時

 

実際にエンジニアになってからでも通用する「質問方法」なども身につきます。

 

専任キャリアトレーナーが就職までサポート

受講開始当初からあなた専属のキャリアトレーナーが一貫してエンジニア転職を徹底サポート。

 

あなた自身強みや、特徴などを徹底的に洗い出します。

つまり、あなたの転職活動における武器を探し出すんです。

 

武器がわかったら、具体的に職務経歴書や模擬面談という形に落とし込み、エンジニア転職を目指します。

 

一人で転職活動するわけではありません。 キャリアトレーナーと一緒になので、大変心強いです。

 

さまざまなコミュニティへの参加

同期コミュニティでは、学習のツラいことなどを同期同士で共有し合うことができます。

卒業生コミュニティ(輪読会)では、エンジニアの仕事内容だったり目標を見失わないようモチベアップに役立てることができます。

≫RUNTEQのコミュニティで得たものとは-卒業生インタビュー-

≫とにかく手を動かす、息抜きはコミュニティで-卒業生インタビュー-

 

挫折を回避することや、モチベーション維持ができるコミュニティへの参加ができます。

 

以上、RUNTEQの料金(437,800円)と、その料金に対するサービス内容をご紹介しました。

 

では次に、RUNTEQの料金に対するさまざまな人たちの声をご紹介します。

 

2.RUNTEQの料金に対する声

  • 料金よりも重視する点がある
  • 給付金や転職保証がない
  • 受講料が高いと後戻りできない
  • 料金は高いけどオススメ!
  • カリキュラムなどサービスの質が良くて安い
  • 良質な転職サポートがついて安い
  • 良質なサービスを提供するにはコストも掛かる

 

順にご紹介します。

 

料金よりも重視する点がある|卒業生

 

料金よりも、重視する点があるということです。

 

料金が安いからといって無闇に受講すると、合わないスクールとなるかもしれません。

そうなると支払った料金を捨てることとなってしまいます。

 

なので、得られるスキルや、生活状況に合わせた受講ができるかなど、しっかり調査し受講を決めることが大事です。

 

給付金や転職保証がない|受講生

 

RUNTEQは国の給付金や、転職保証が受けられません。

なので、格安で受講することもできませんし、いざエンジニア転職に失敗してもその保証(全額返金)もありません。

 

とはいえ、RUNTEQにはWeb自社開発企業に必要なスキルや経験を身につけられる環境が整っています。

 

受講料が高いと後戻りできない|受講生

 

支払った受講料を無駄にしたくないという気持ちが強まります。

なのでその分だけ熱が入って、学習に一生懸命になれます。

 

料金は高いけどけどオススメ!|フリーエンジニア

 

料金は高いけと、実務レベルのスキルや経験が得られます。

それでエンジニア転職できるなら、費用対効果は抜群です。

 

カリキュラムなどサービスの質が良くて安い|卒業生

 

あなたに合うスクールを見つけることが最も重要。

なので、いくつかのプログラミングスクールのカウンセリングを受けてみましょう。

 

あなたに合ったスクールであれば、無理なく学べてエンジニア転職まで可能です。

そう考えるとRUNTEQはコスパも良く、決して高い料金ではありません。

 

良質なサービスを提供するにはコストも掛かる|代表

 

RUNTEQ代表の声です。

RUNTEQでは、良質な現役エンジニアを講師として雇っています。

またプロのキャリアトレーナーなどもいるので、全体としてのコストが跳ね上がります

 

ですが、それだけの良質なサービスを受けられるということ。

なので、未経験から無理なくプログラミングが学べて、エンジニア転職まで可能となるんです。

 

以上、RUNTEQの料金に対するさまざまな声をご紹介しました。

 

では、他社と比較した場合のテックキャンプの料金は安いのか、サービス内容とともに見ていきましょう。

 

3.RUNTEQと他社の料金比較

RUNTEQと同じく、プログラミングを学びエンジニア転職まで目指すスクールを比較してみました。

(スマホの方は横スクロールできます)

RUNTEQ テックアカデミー ポテパンキャンプ テックキャンプ DMM WEB CAMP テックブースト  Dive into code
コース Webマスター 転職保証コース Railキャリア エンジニア転職 転職コース専門技術 ブーストコース 転職達成プログラム
学べるスキル RailsによるWeb開発 JavaによるWeb開発 RailsによるWeb開発 RailsによるWeb開発 RailsによるWeb開発 RailsかPHPかJavaによるWeb開発 RailsによるWeb開発
必要な学習時間 1000時間 300時間 400時間 600時間 500〜600時間 350〜400時間 720時間
学習期間 9ヶ月 4ヶ月 5ヶ月 6ヶ月または10週間 4ヶ月 任意(給付金を受給する場合は期間指定あり) 4ヶ月
受講料 437,800 547,800 440,000 657,800 910,800 422,400 647,800
転職保証 なし あり あり あり なし なし あり
国の給付金 なし あり なし あり あり  あり あり
  ≫RUNTEQの評判・口コミ ≫テックアカデミーの評判・口コミ   ≫ポテパンキャンプの評判・口コミ ≫テックキャンプの悪い評判・口コミ  ≫DMM WEBCAMPの評判・口コミ  ≫テックブーストの評判・口コミ  ≫DIVE INTO CODEの口コミ・評判

(料金は税込です)

 

主要プログラミングスクールのうち、料金(受講料)だけ見るとRUNTEQは、安い方です。

DMM WEBCAMP > テックキャンプ > DiveIntoCode > テックアカデミー > ポテパンキャンプ > RUNTEQ > テックブースト

 

ですが、国の給付金転職保証がついてないので、格安で受講したり万が一転できなかった場合の保証がありません。

 

RUNTEQは、長い期間をかけじっくりと確実に学んでいくことに特徴を持つスクールです。

そして、Web系自社開発企業へ転職できるという強みも持っています。

 

スクールを選ぶ際には、あなたの目的や受講スタイルなどあなたに合っているか、しっかり調査した上で決めることが大切です

 

そのためにも、無料カウンセリングなど積極的に参加していきましょう。

スクール選びに失敗しない!

ランテック(RUNTEQ)

runteq

オススメポイント

・企業担当者を魅了するポートフォリオ制作を徹底サポート!
・エンジニア育成ノウハウを活かした超実践的なカリキュラム
・Web系自社開発企業(スタートアップ)への就職が多い!
・大学生、30代・40代でも受講可能!
・働きながらでも無理なく受講できる!
\人生を変える第一歩はここからはじまる/

 

4.RUNTEQの料金に関するよくある質問

Q1.支払い方法

  • 一括支払い
  • 分割支払い
  • クラウドローン

 

料金のお支払いは、上記3つが可能です。

分割

支払いの支払い回数は、3,6,10,12,24回から選択でき、銀行口座からの引き落としとなります。

 

クラウドローンとは、低金利でローンが受けられるマッチングサービスのこと。

お金を借りる理由や条件に合った銀行から、最適な融資プランを受けることができるんです。

以下の多くの銀行が、クラウドローンへ参画しています。

富山第一銀行・ 清水銀行・ 西日本シティ銀行・ 武蔵野銀行・ 山形銀行・ 十六銀行・ みなと銀行・ 滋賀銀行・ 名古屋銀行・ 北海道銀行・ 横浜銀行・ 池田泉州銀行・ 楽天銀行/ みずほ銀行・ 三井住友銀行・ 住信SBIネット銀行など多数

 

 

Q2.受講料の全額返金制度(キャンセルポリシー)

「受講したものの、やっぱり自分には合わない...」と思っても、RUNTEQでは残りの期間の受講料の返金はされません

7日間のクーリングオフもありません

≫RUNTEQ求職者・学習希望者向け利用規約(第7条 本サービスの提供および利用料金)

 

なので、まずはしっかりと無料カウンセリングに参加してみましょう。

 

その上で、あなたの目的を達成できるスクールなのか、生活スタイルに合った学習ができるスクールなのかなど考えて、決断してくださいね。

 

スクール選びに失敗しない!

ランテック(RUNTEQ)

runteq

オススメポイント

・企業担当者を魅了するポートフォリオ制作を徹底サポート!
・エンジニア育成ノウハウを活かした超実践的なカリキュラム
・Web系自社開発企業(スタートアップ)への就職が多い!
・大学生、30代・40代でも受講可能!
・働きながらでも無理なく受講できる!
\人生を変える第一歩はここからはじまる/

 

まとめ|まずは実際に聞いてみよう!

最後に要点をまとめて終わりにします。

 

RUNTEQの料金は下記のとおり。

437,800円(税込)

 

RUNTEQは、未経験からのエンジニア転職を目指すプログラミングスクール。

最大9ヶ月の長期期間にわたり、Rails開発によるプログラミングスキルを身につけていきます。

  • 1,000時間に及ぶカリキュラム
  • 完全オリジナルなポートフォリオ作成支援
  • 就職レベルを担保するための技術試験制度
  • 現役エンジニアへ質問し放題
  • 専任キャリアトレーナーが就職までサポート
  • さまざまなコミュニティへの参加

 

他の主要スクールと比較しても、料金だけ見ればRUNTEQの料金は安い方です

 

ですが、まずはじめにRUNTEQの無料カウンセリングを受けてみましょう。

そこであなたに合ったスクールかどうか見極め、受講するかどうか決断することが大事です。

スクール選びに失敗しない!

ランテック(RUNTEQ)

runteq

オススメポイント

・企業担当者を魅了するポートフォリオ制作を徹底サポート!
・エンジニア育成ノウハウを活かした超実践的なカリキュラム
・Web系自社開発企業(スタートアップ)への就職が多い!
・大学生、30代・40代でも受講可能!
・働きながらでも無理なく受講できる!
\人生を変える第一歩はここからはじまる/

 

-プログラミングスクール

© 2023 マー坊プロジェクト