GEEKJOBの口コミ・評判

プログラミングスクール

GEEKJOBの口コミ・評判|圧倒的コスパ!受講すべきコースが判明!!

 

GEEKJOBの口コミ・評判が知りたい。

受講しても良いかどうか、どのコースが私に合っているのか参考にしたい。

 

本記事を書いている僕は、現在WEB系のフリーランス。

過去にはIT企業(SIer・SES)やWEB会社でプログラマー・SEとして活動していました。

 

プログラミングを学ぶのに、「GEEKJOB」をその選択肢に入れることには賛成です。

 

「GEEKJOB」は3つのコースがあり、しっかりとプログラミングを学べるスクール。

エンジニア転職したい方には、提携500社の中から就(転)職先まで紹介してくれる転職支援付きのスクールでもあるんです。

 

とはいえ、何事にもメリット・デメリットはありますので、まずはそれらをきちんと知る必要があります。

そうでないと、受講後に合わないスクールだと分かり、あなたの目的を達成することもできなくなってしまいます

 

本記事では「GEEKJOB」の口コミ・評判メリット・デメリットオススメコースなどをご紹介します。

 

29歳まで!無料プログラミングスクール


GEEKJOBスピード転職コース

ポイント

・無料でプログラミングが学べて就職もできる!
・Java・PHP・RubyのWEBアプリ制作スキルが身に付く!
・2ヶ月のオンライン学習が可能!
・面接対策・書類添削などのサポート付きで無料!

 

はじめにGEEKJOBの特徴やコースなどをご紹介していきます。

いや、評判・クチコミが見たい方は下記リンクからジャンプしましょう!

≫GEEKJOBの評判・口コミへジャンプする

 

目次

1.GEEKJOBの特徴

  1. 転職率97.8%を誇る良質な転職サポート
  2. 働きながらでもエンジニアを目指せる!
  3. 最短1ヶ月でエンジニア転職を目指せる無料コースあり!

 

上記、GEEKJOBの特徴です。

順に解説していきます。

 

1.転職率97.8%を誇る良質な転職サポート

未経験からエンジニア転職を成功させるには以下2つの要素が不可欠。

  • 良質な学習・転職サポート
  • 高い学習意欲

 

学習においては、未経験や経験者、それぞれに合った教育指導があるので、挫折することなく学習できる環境が整っています。

なので、常に高い学習意欲を持つことが可能。

 

常に高い学習意欲を持つことは、エンジニアにとっても必須なことです。

 

また転職サポートでは、プロのキャリアアドバイザーが在籍しており、あなたに合ったIT企業を見つけてきて紹介してくれます。

さらに、模擬面談や職務経歴書などの書類をプロ目線で添削・アドバイスしてくれるんです。

 

何事にも「戦略」がないと勝ち目はありません。

キャリアアドバイザーの指導・アドバイスは、内定を獲得するための「戦略」がいっぱい詰まっています。

 

2.働きながらでもエンジニアを目指せる!

今の仕事を続け、生活収入を得ながらエンジニアを目指す方もいるはず。

そうした方のためにも、最初のカウンセリング時には以下のことについてヒアリング。

  • あなたの現状のスキル
  • なりたいエンジニア
  • 1日あたりの学習時間など

 

今の生活スタイルに合わせた、無理のない学習プランを提案してくれるんです。

 

3.最短1ヶ月でエンジニア転職を目指せる無料コースあり!

以下のコースは、無料でプログラミングスキル習得+エンジニア転職を未経験から目指せます

GEEKJOBスピード転職コース

 

とはいえ、こんなおいしい話は誰でも受けられるわけではないんです。

年齢条件など制約がありますので、まずは無料コースが受講対象かどうか無料カウンセリングしてみてくださいね。

実際の評判・口コミは下記記事でご紹介していますよ。

≫GEEKJOBスピード転職コース評判・口コミ|500社の中から転職できる!

 

では次節、GEEKJOBの3つのコースについて解説します。

受講料や得られるスキルなどがわかりますよ。

 

2.GEEKJOBの3つのコース|受講料、学べるスキルなど

GEEKJOBには全部で3つのコースがあります。

  1. プログラミング教養コース
  2. プレミアム転職コース
  3. スピード転職コース

 

順にご紹介していきます。

 

1.プログラミング教養コース|有料

料金 217,800
学習期間 60日
学習方法 オンライン
学べるスキル Java、Ruby(rails)、MySQL、HTML、CSS、GitHubなど
質問できる時間 10時から18時(祝日を除く月曜日〜土曜日)

 

教養としてプログラミングスキルを習得できる有料コースです

はじめに講師と一緒に学習計画を立てていき、どのようなスケジュールで学習していくかを決めていきます。

 

受講するとカリキュラムがオンラインで閲覧できますので、それを自習学習により進めていく学習形式です。

 

サーバー言語やSQL、フロントエンド言語、開発に必要なツールなどさまざまな技術を使い、Webアプリ制作ができるようになります。

 

もちろん学習中に疑問があれば、直接講師に聞くことも可能です。

チャットツールやビデオツールなど使って、平日10時から18時無制限に質問し回答を得ることができます。

上記以外の時間帯(10時〜18時)でもチャットで質問を投げておけば、翌日など講師から回答があります。

 

文章(チャット)による質問が苦手だという方でも、ビデオツールがあると安心です。

画面共有ができて、疑問点をピンポイントで伝えることができます。

質問することに無駄な時間を使うこともないので、学習がスムーズに進みますよ。

 

受講するメリット・デメリット

「教養コース」のメリットとしては「料金を抑えられてプログラミング知識が学べる」ことです。

後述する「プレミアム転職コース」は、転職成功するためのサービスがあるので(倍くらい)割高なんです。

 

学習内容については、転職活動に必要な「ポートフォリオ制作」がありません。

なのでデメリットしては「エンジニア転職できるだけのスキルは身につかない」ということです。

 

「プログラミング教養コース」は、あくまでも教養としてのプログラミングスキルを学ぶコースです。

会社を辞めてエンジニア転職を目指すコースではないことに注意です。

 

2.プレミアム転職コース|有料

料金 437,800
学習期間 90日
学習方法 オンライン
学べるスキル Java、Ruby(rails)、MySQL、HTML、CSS、GitHubなど
質問できる時間 10時から18時(祝日を除く月曜日〜土曜日)

 

未経験からエンジニア転職を目指すための有料コースです

前述した「プログラミング教養コース」に転職サポートがついたコースです。

 

転職サポートの内容はというと「ポートフォリオ制作」や「職務経歴書など添削」のサポート。

 

「ポートフォリオ」はあなたのプログラミングスキルを証明するもので、企業に評価してもらうものとして必要なんです。

企業担当者の目を惹くポートフォリオになるよう、サポートもやってくれます。

 

職務経歴書は、企業側にあなたの魅力を伝えるものとして必要です。

それが伝わらないと、内定獲得もできません。

頻繁に書くものでもないし、どう書いたらよいかもわかりませんよね。

 

あなたの「強み」を引き出し、内定を獲得するための、魅力的な職務経歴書になるよう徹底サポートしてくれます。

 

GEEKJOBの運営会社(グルーヴ・ギア 株式会社)はエージェント事業(GEEKJOBフリーランス)を全国展開しています。

膨大な企業データやこれまでの採用ノウハウを活用した、実践的な転職サポートが受けられるんです。

 

受講するメリット・デメリット

受講料が40万円と高額なところがデメリットです

 

大概の転職サポート付きのプログラミングスクールは高額です。

しかし、高額負担を軽くしようという仕組みを備えていることが多いです。

例えば、、、

  • 国の支援が受けれて受講料が安くなったり...
  • 転職できなかった場合には受講料を全額返金してくれたり...

 

テックアカデミー」や「DMM WEBCANP」「DIVE INTO CODE」など国の支援を受けることで、最大70%もの受講料が安くなります。

 

≫テックアカデミー転職保証コース|20代後半の未経験者にはオススメです

≫DMM WEBCAMP転職コース専門技術講座|56万円が戻ってきたら何に使う?

≫DIVE INTO CODEの評判・口コミ|経済的負担減!未経験からWEBエンジニアになれる

 

一方メリットはというと、転職するためのサポートに専門のカウンセラーがついたり、スキル証明するために作るポートフォリオ制作の支援が受けられるということ。

 

つまり、未経験者でも内定が取りやすくなるということです。

 

3.スピード転職コース|無料

料金 無料
学習期間 約60日(最短1ヶ月)
学習方法 オンライン
学べるスキル Java、PHP、Ruby、MySQL、HTML、CSS、GitHubなど
質問できる時間 10時から18時(祝日を除く月曜日〜土曜日)

 

圧倒的なコストパフォーマンスを誇るコースだから人気!

無料でプログラミングが学べて、しかもエンジニア転職まで達成するためのコースです。

 

「え!?プレミアム転職コースと同じじゃないの!?」と思いますよね。

 

学習内容や転職サポートはほぼ同じなんです

前述した「プレミアム転職コース」との違いは、学べる言語が「Java」「Ruby」に加えて「PHP」も選べるところと、学習期間が60日程度というところだけ。

ある程度プログラミングを齧っている方ですと、最短1ヶ月でエンジニア転職が可能です。

 

サービスがほぼ同じ内容であれば、受講料が無料であるコース(スピード転職コース)を選びますよね。

≫GEEKJOBスピード転職コース」の特徴・基本情報

 

受講するメリット・デメリット

以下「GEEKJOBスピード転職コース」を受講するデメリットです。

  • 途中で辞めると「違約金」が発生する
  • 「関東」での就職が基本
  • 体力的・精神的に辛い

 

違約金と聞いてビビるとは思います。

ですが、しっかりと違約金となる条件を理解することが大事です。

 

違約金の条件に当てはまらなければ、そんな心配は無用ですよ。

≫GEEKJOBの違約金とその条件|本気でエンジニアになりたい方は心配無用

 

以下は「GEEKJOBスピード転職コース」を受講するメリットです。

  • 無料で学べる|経済的負担軽減
  • 挫折しずらい|継続学習ができる
  • 働きながら学べる|仕事をやめなくてもよい
  • 転職まで支援してくれる|無料

 

無料で学べるところは魅力的です。

しかも仕事を辞めずして、人生を変えられるのですからリスクなんてありません。

 

受講するメリット・デメリットを詳しく見て見たい方は、下記記事をご覧くださいね。

≫「GEEKJOBスピード転職コース」を受講するメリット・デメリット

 

では次節、GEEKJOBの評判・口コミを見ていきましょう!

 

3.GEEKJOBの良くない(悪い)口コミ・評判

  1. 講師は解説できない!?
  2. ダメ出しされる
  3. カリキュラムが雑
  4. 違約金が高額
  5. 紹介企業が自由に選べない
  6. SES企業への就職が多い

 

まずは良くない(悪い口コミ)から、順にご紹介します。

 

1.講師は解説できない!?

参考テキストを自社で用意してる訳でもなく
困って質問したら詳しくは「○○ ○○のやり方」とggってくださいと一言
誰でも講師を出来るようなぼったくりスクール。
正直に言ってお金を返してほしいレベル。
自分で解決する力をつけてもらうためにテキストは完璧にはしてないなどと言い訳しているが、ただ単純に細かく説明出来ない、もしくは面倒だから省略しているだけ。...

引用:google

 

講師(メンター)は、受講生に「ggって調べなといけない理由」を、はじめに教えてあげることが大切ですね。

なぜなら受講生は、講師(メンター)からすべてを教えてもらえると思っています。

 

「ggってください」とだけ回答してしまっては、雑というかあまりにも乱暴な対応に捉えられても仕方ありません。

「自分で解決する力をつけてもらうためにテキストは完璧にはしてない」などという言葉を講師(メンター)は返していますが、これでは受講生も呆れます。

 

講師(メンター)としては、受講生が納得するような一言が欲しかったです。

 

良質な講師(メンター)の選定(採用)や、統一した講師(メンター)の教育を充実させることに期待したいですね。

 

2.ダメ出しされる

...
「あなたの質問は人に頼ってばっかり、自分が初心者の頃は二日かけて一つのエラーを対策することなんかも有りました。意識が甘すぎます。」と公開お説教されたりしました。

そして勉強中かと思いきやいきなり面談(ギークジョブの)に呼び出されて、自分大丈夫でしょうか?プログラマーになれますでしょうか?と一応相談してみたら言われた言葉が
「転職はかなり難しいと思います。なぜかというと、企業は伸び代で見るんですね。28で未経験だと、なかなか難しいです。」と、絶望に落とし込まれたのはよく覚えています、自分は伸び代がないんだなと。その状態でなぜか面接のやり方を練習させられました。

ここにいても伸びないと肌で感じた自分は「もう行かないです」という旨を伝えてやめました。違約金のこととか言われましたけど無視してました...

引用:google

 

受講生を否定するような発言をしても、受講生のモチベーションは上がりません。

人生を賭けて「GEEK JOB」を選んだ受講生に対して、奈落の底に陥れるような発言です。

 

前述「1.講師は解説できない!?」でも言いましたが、良質な講師選定と統一された講師教育をして欲しいです。

 

3.カリキュラムが雑

インフラコースはメンターが足りずカリキュラムを進めている人に教えてもらわないと先に進めなかった。カリキュラムが雑、インフラエンジニアを進めたい人は他のプログラミングスクールを体験入学してからよく考えて進んだ方が良い。

引用:google

 

メンター不足、カリキュラムが雑だったことは、「GEEK JOB」としても把握し改善しているとのこと。

(以下GEEK JOBの回答)

 

オーナーからの返信
貴重なご意見ありがとうございます。
多数の方からのご意見や、企業様のご要望も頂いておりまして、
現在ちょうど、インフラコースのカリキュラム改変が完了しました。

タイミングが悪くなってしまい誠に申し訳ございません。

まだご検討段階でしたら、改めてご検討いただけますと幸いです。

GEEK JOB 運営チーム

引用:google

 

受講生の口コミや評判をきちんと見ていて、それを受け入れています。

スクールの体質も良い方向へ改善しているようですね。

 

4.違約金が高額

この前体験会に参加しました。webページには情報が見当たらなかったのですが、入会後14以降で退会すると違約金が必ず発生するそうです。しかも高額なのでもし検討中でしたら他のところも見てからにするべきでしょう。プログラミングも初期の初期のみしかおしえてくれず、そのわりには料金が高いので、少し興味があるよ、などで勉強されるのでしたら独学のほうが圧倒的にお勧めです。

引用:google

 

違約金を設けている理由は、一言で言うと「タダ乗り」を防止するため。

中途半端な気持ちで受講する方を排除しているんです。

 

中途半端な志で受講される受講生がいると、本気でエンジニアを目指す受講生に、限りあるスクールのリソース(メンター)を十分に活用してもらえません

 

本気でエンジニアを目指す受講生に、良質な指導を受けエンジニアになってもらうためにも、この「違約金」制度が設けられているんです。

 

最初にしっかりと「無料カウンセリング」で納得するまで話を聞き、疑問を解決してから受講するようにしましょう。

 

「GEEK JOB」の違約金や、違約金となる条件などは下記記事で詳しく解説しています。

≫GEEKJOBの違約金とその条件|本気でエンジニアになりたい方は心配無用

 

5.紹介企業が自由に選べない

Javaの転職コースを受講。
最大の良い点は無料で講座を受けられ、転職サポートをしてもらえること。
IT企業に転職する際はスクールを出るか、自分でポートフォリオを作ることが最低限必要になると思うが、手早くスクールを卒業することで早めに業務に携わることができる。独学での成長は限界があると思うので、早めに業務に携わりたいならオススメできる。転職先の企業はgeek jobの紹介先になるので、自由に選べないことが唯一の難点。しかし自分の場合は非常に優良な企業に転職させてもらえた。利用して良かったです。

引用:google

 

受講生に紹介する企業は、あらかじめGEEKJOBが企業の意向を聞いた上で、その意向に合うエンジニアをアサインします。

なので、紹介される企業が限定されるのは、ある程度仕方がありません。

 

なるべく多くの紹介を受けたいのであれば、受講中の学習パフォーマンスが大事。

エンジニアとしてのさまざまな可能性を感じてもらえるよう、必死に学習する必要がありますね。

 

6.SES企業への就職が多い

卒業生の就職先はほとんどがSESということで、はじめは不安が大きかった。実際にSESには入社していないので実態がどうかはわからないが、求人票を見る限りは教育体制の整っていそうなSES企業が多かったし、中には受託企業・自社開発企業も存在した。現に自分は受託開発の企業から内定を頂くことができた。

引用:google

 

僕個人的には「SES企業への就職が多い」ことは決して悪いことではないと思っています。

 

なぜなら、SES企業はさまざまなスキル習得もでき「未経験エンジニア」から脱却できるからです。

≫SESで働くメリット

 

最初から無理して自社開発や受託企業へ行ってしまうと、ついていけずにやめてしまう人もいます。

≫自社開発エンジニアになるのはやめとけ!?

 

確かに「SESはやめとけ」などという噂もあります。

ですが、そういう噂を鵜呑みにせず、あなたがやりたいことができる企業であれば、あなたのエンジニア人生になんら問題はありませんよ。

むしろ、SESはあなたが一歩ずつ有能なエンジニアになる手段の一つですよ。

 

4.GEEKJOBの良い口コミ・評判

  1. 優良企業を紹介してもらえた
  2. メンターは厳しいけどもちゃんとフォローしてくれた
  3. 未経験者がエンジニア転職を目指せるスクール
  4. (今は)しっかりしたサポート体制
  5. 異業種からエンジニア転職成功
  6. 内定までしっかりサポートしてくれる

 

ここからは「GEEK JOB」の良い口コミ・評判について、順にご紹介します

 

1.優良企業を紹介してもらえた

2021/05/10~2021/08/26内定
正社員派遣の工場ライン業務3年1か月退職から入学。
転職保障があるため、転職できるまで入社後開発に携われる優良企業を紹介してもらえる。またオブジェクト指向を学べるブラックジャックのポートフォリオが作成できる。その上、Eclipce導入から、mySQL・サーブレット・JSPを用いたCRUDのカリキュラムでは実務に役立つテクニックもオンライン対面で教えてもらえる。
転職求人サイトではヘルプデスクまたは夜間勤務のみの業務しか見つけることができず独学はProgateでレベル5までしかできなかったため、入学してよかったと感じる。

引用:google

 

「GEEK JOB」で目的を達成できた方です。

開発に携われる優良企業に転職できたようですね。

 

ただ勘違いして欲しくないのは、「GEEK JOB」を選んだから優良企業に転職できたということ。

 

本気で学習し、本気で就活しないとこの方のように目的を果たせないことは理解しておきましょう。

 

2.メンターは厳しいけどもちゃんとフォローしてくれた

プログラミングについてもほとんど知っていることがなかったんですが、メンターさんに転職相談をしたら快く話を聞いてもらえました。少し厳しいこともいわれましたが、それでも一緒に頑張ろう、と言ってもらえて気が楽になりました。ありがとうございました。

引用:google

 

メンターにいつも優しく教えられて、エンジニア転職できることはありません。

なれたとしても、仕事をやっていく厳しさに耐えきれず辞めてしまいます。

 

エンジニアの仕事は、自分で解決しないといけないことだらけです。

他のエンジニアはアドバイスをくれるかもしれませんが、実際に手を動かし実装していくのはエンジニア自身。

 

なので、受講生がエンジニアになってからの厳しさにも耐えれるよう、メンターは実践的できびしい指導となるんです。

 

とはいえ厳しさだけではありません。

時には優しく接してもくれますし、いつもあなたの側にいてくれる頼もしい存在です。

 

3.未経験者がエンジニア転職を目指せるスクール

GEEK JOBでの転職活動で、3社内定頂けました。
正直なことを書かせていただきます。

...

転職メンター:
主に就活関連での、サポートをしてくれます(面接対策、書類推敲など)。ほかの口コミでいろいろ書いてありましたが、はっきり言ってサービスの良し悪しはメンターによると思います。複数のメンターが存在し、その中の一人が自分に割り当てられるからです。運要素は当然あります。GEEK JOB全体での転職メンターの質は分かりませんが、私の担当をしてくださった方は、かなり丁寧な対応をしてくれました。面接、書類で通過できたのは転職メンターのおかげです。

技術メンター:
主に学習面でのサポートをしてくれます(PG学習における質問対応など)
。転職メンター同様、サービスの良し悪しはメンターによると思います。私の担当をしてくださった方は、質問を投げた時の対応がとても速かったです。質問対応も丁寧でした。一つだけ懸念点を上げると、課題を提出したときの評価についてです。自分の書いたコードを理解してもらえているのかな、と感じることが数回ありました。ですが、もう一度質問すればしっかりとした回答がかえってきます。

カリキュラム:
あまり難しいものではありません。PG初心者がとっつきやすい内容になっていると思います。そんなに身構える必要はないと思います。逆に、GEEK JOBに通って、ゴリゴリにスキルアップできるかというとそうではないかなと思います。あくまでPGの入り口といった感じです。

全体的な評価:
以上を踏まえて、PG未経験者が就職活動するにあたってかなり良い環境だと思います。あくまで個人的な感想にはなりますが、学習面でのサポートやカリキュラムにがっつり期待して入学するというよりは、就職することに重点を置いて入学すべきかと思います。学習の進み具合なども企業へのアピール材料となりうるので、そこもGEEK JOBに入学する利点だと思います(実際に面接でカリキュラムの進行度を聞かれたりします)。

引用:google

 

学習メンターや就職メンターがいて、それぞれの質は統一されていません。

良質なメンターもいれば、質の悪いメンターもいて、どんなメンターにあたるかは運要素。

 

当たりのメンターですと、学習中の疑問も解決できますし、良質な就活サービスも受けられます。

 

メンターの当たりハズレはどのスクールにおいてもあり得ることですね。

 

一方で「GEEK JOB」のカリキュラムについては、未経験者でも理解しやすいよう(改編し)作られています。

 

運要素のことを考えても仕方ありません。

とにかくエンジニア転職するんだ!という気持ちを持つことが大事です。

 

4.(今は)しっかりしたサポート体制

ギークジョブ インフラエンジニアコースで先日内定を頂いた者です。大学中退▶専門中退の履歴書ボロボロ25歳でしたが大手ITから内定頂きました。

2年前は体制が不安定だったのか低評価な意見が多いですが、実際はそんなことは無かったです。

自分の意思で目標をもち学習を進めカリキュラムに取り組めば転職は容易だと思います。

プログラミングスクールに通っていればエンジニアになれるだろうという受け身な姿勢だと、キツいと思います。

カリキュラムも分かりやすく、何より、質問に対するサポートや転職支援が熱いと思います。
メンターの相性が合わなかったりもあると思うので、そういったことも含め相談すれば乗ってくれる点がいいと思いました。

引用:google

 

「GEEK JOB」は、メンターの質や指導体制、カリキュラムなど年々改良していっています。

以前あった悪いところは認めつつ、そこを改善し、今はすごく良いプログラミングスクールです。

 

本気でエンジニアになりたい気持ちがあれば、良質なサポートが受けられてエンジニア転職は実現しますよ。

 

5.異業種からエンジニア転職成功

正社員派遣の工場ライン業務3年1か月退職から入学。
転職保障があるため、転職できるまで入社後開発に携われる優良企業を紹介してもらえる。またオブジェクト指向を学べるブラックジャックのポートフォリオが作成できる。その上、Eclipce導入から、mySQL・サーブレット・JSPを用いたCRUDのカリキュラムでは実務に役立つテクニックもオンライン対面で教えてもらえる。
転職求人サイトではヘルプデスクまたは夜間勤務のみの業務しか見つけることができず独学はProgateでレベル5までしかできなかったため、入学してよかったと感じる。

引用:google

 

「これまでプログラミングはおろか、パソコンもあまり触ったこともない」

「カリキュラムにちゃんとついていけて、エンジニア転職もできるかな...」

 

上記を心配する、未経験からITエンジニアを目指す方は多いです。

 

でも大丈夫!

開発のスキル向上については、講師がしっかりフォローアップしてくれます。

さらに、内定を獲得するための良質な転職サポートが「プレミアム転職コース」には付いていますよ。

 

むしろ、ITに関する余計な知識がない方が、スムーズに頭に入ったり手が進みます。

IT技術は日進月歩なので、生半可な知識ですと理解に苦しむこともあるんです。

 

6.内定までしっかりサポートしてくれる

全くの未経験からIT企業に就職するというのは不安だったので入学して知識をつけつつ、転職サポートをしてくださるGEEK JOBさんを選ばさせていただきました。勉強でわからない点も技術メンターの方々がわかりやすくヒントなどを与えてくださったおかげで充実した勉強をさせていただきました。大学を卒業してから社会人経験もなく就職活動もあまりしていなかったので最初は面接で苦労もしましたが、苦手だった面接も何度も対策をしてくださったおかげで自信がつきました。内定が決まるのが平均よりも遅くなってしまいましたが、長い間サポートしていただいてありがとうございました。

引用:google

 

正直、エンジニア転職が早いか遅いかは人それぞれ。

また就活のタイミング(時期)によっても左右されます。

 

だから内定獲得が遅くなってしまう方もいますが、そうした方においてもきちんと最後までしっかりサポートしてくれます。

 

大切なのは、決してあきらめない気持ちだけ。 エンジニア転職に必要なことはすべてGEEKJOBで用意してくれていますよ。

 

5.GEEKJOBは受講しても大丈夫なスクールです

GEEKJOBでは、未経験者でも無理なくプログラミングが学べます。

無料でエンジニア転職だって可能なんです。

 

なので、あとはあなたの目的に合ったコースを選ぶだけ。

合ったコースを受講しさえすれば、受講後に後悔することもありません。

 

ではこれから、あなたがどのコースを受講したら良いのか解説していきます。

 

6.GEEKJOBのどのコースを受講すればよいか

プログラミング教養コースをオススメしたい方

  • 会社でIT技術の開発担当になった
  • IT企業の担当者と打ち合わせするようになった

 

就(転)職を目的とせず、単にプログラミングを学びたいのであれば「プログラミング教養コース」です。

 

年齢制限もありませんので、未経験者であれ誰でも受講することができます。

 

とはいえ、単にプログラミングを学びたいのであれば、書籍やネット上(progateドットインストールなど)でも学ぶことは十分可能です。

 

そうすれば20万円近く支払う必要もなく、割安で学べます。

 

しかしプログラミング学習には「挫折」がつきもの。

学習につまづき、長時間悩むことは避けられません。

また、悩むことが多くなりなかなか進めれずにいると、学習することも嫌になり辞めたくなります

 

学習に心配がある方は、最初からスクールで指導してもらう方がコスパは良く、習得も早いです。

 

プレミア転職コースをオススメしたい方

  • 今の仕事では将来的な不安がある
  • 本気でエンジニア転職したい方
  • 20代までの方

 

プログラミングで人生を変えたい20代の方です。

 

受講料が約40万円となっていて料金はかなり高額。

プログラミング学習に加えて内定獲得のための手厚い転職サポート付きで内定を獲得するからですね。

 

しかし、GEEKJOBには無料「プレミアム転職コース」とほぼ同じサービスが受けられる「スピード転職コース」があります。

「プレミア転職コース」の受講を考えている方は、まずは後述する「スピード転職コース」の受講を検討してみましょう。

 

無料のスピード転職コースをオススメしたい方

  • プログラミングを学ぶのにに数十万円も用意できない方
  • 今の仕事では将来的な不安がある
  • 本気でエンジニア転職したい方
  • 20代までの方

 

前述の「プレミアム転職コース」とほぼ同じサービスが受けられる「スピード転職コース」です。

しかも無料で受講できます。

 

サービスがほぼ同じで、無料と40万円のものなら「無料」の方を選ぶでしょう

 

無料だからと決して怪しいものでもないんです。

 

無料でできる理由は、スクールが「協力金」という形で企業から支援を受けているから。

スクールは人材を育成し企業に輩出することで、企業から「協力金」をもらうことができます。

逆に企業は、育成された即戦力となる人材を確保できます。

 

双方でWinWInの関係となる正当なビジネスモデルなんです。

 

でも受講者には「無料」であるがためにさまざまな条件があります。

例えば期間外の途中退会となると「違約金」を支払わないといけません

「違約金」や、それを設けたくわしい理由については下記記事で解説しています。

「違約金」となってしまう条件とともに、よく見て理解しておきましょう。

≫GEEKJOBの違約金とその条件|本気でエンジニアになりたい方は心配無用

 

7.GEEKJOBの就職先と高い就職率の理由|SESが多い

「プレミアム転職コース」や「スピード転職コース」の就職先については、有名ベンチャー、自社開発企業、SIerなど受託企業へ就職する方もいますが「SES」が多いです。

実際の就職先企業については下記記事をご覧ください。

≫GEEKJOBの就職先|業界区分・事業内容・年収など

 

嫌煙されがちな「SES」ですが、「SES」だからこそのメリットもあるんです。

間違った認識でいると、エンジニアになれる道も狭まってしまいます。

業界区分について、もう一度理解を深めてみることをオススメします。

≫「業界区分」について

 

また、GEEKJOBは就職率が98.7%とかなり高いです。

その秘密は、運営会社(グルーヴ・ギア株式会社)のエージェント事業(GEEKJOBフリーランス)にあります。

エージェント事業のこれまでの膨大な企業データや、採用ノウハウを活かした転職サポートができるからなんです。

≫就職率97.8%|GEEKJOBの就職サポートとは

 

8.GEEKJOBを受講する際の注意点

  1. 違約金となる条件を理解しておくこと
  2. 仕事は辞めなくて良い
  3. 他のスクールとも比較すること
  4. 口コミ・評判を鵜呑みにしてはダメ!

 

1.違約金となる条件を理解しておくこと

「スピード転職コース」の受講を考えている方は、「違約金」となる条件について理解しておく必要があります。

 

下記「違約金」となる条件です。

  1. 受講開始日15日目以降に退会した場合
  2. 採用内定を辞退した場合
  3. 自己応募やGEEKJOB以外のサービスなどを使って面接・転職した場合
  4. GEEKJOBから「途中退会」と判断された場合

 

無駄な支払いはしたくありませんよね。

 

違約金となる条件をもっと詳しく見たい方や、違約金を設けた理由については下記記事を読んでおきましょう。

≫GEEKJOBの違約金とその条件|本気でエンジニアになりたい方は心配無用

 

2.仕事は辞めなくて良い

プログラミングスクールを受講するために、今の仕事を辞めて受講する方がいます。

 

特に辞める必要はなく、むしろ辞めてしまうことでリスクを背負ってしまいます。

プログラミングがあなたに合うかどうかなんて、実際に学んでみないとわかりませんよね。

 

仕事を辞めてしまっては、もしプログラミングがどうしても合わないとなると後戻りできませんよ

 

GEEKJOBは、仕事と並行でプログラミング学習できるような仕組みがあります。

最初に仕事と並行で学習したいと伝えれば、無理なく両立できるような学習プランを提案してくれるんです。

≫1週間に30時間を確保|仕事をやめなくてもよい

 

3.他のスクールとも比較すること

プログラミングを学ぶのに、1校だけに絞り込むのは軽率です。

他のスクールが、よりあなたに合うスクールかもしれません

 

2つ3つほど候補を挙げて、順に無料カウンセリングを受けてみることをオススメします。

 

後悔しないスクール選びにもつながりますよ。

下記に無料スクールのみをピックアップしまとめましたのでご覧ください。

≫無料プログラミングスクール5つ|未経験から学べてIT企業へ転職もできる!

 

4.口コミ・評判を鵜呑みにしてはダメ!

他人の口コミや評判はどうしても鵜呑みにしがちです。

 

特に悪い評判があると、警戒してしまいます。

質の悪いスクールだと決めつけ、受講の対象からはずしてしまうんですよね。

 

いくつものプログラミングスクールをみても、悪い口コミ・評判はあるものですから、一体どれが良いのかわからなくなります。

 

しかし、口コミや評判はあくまでも他人の意見です。

他人とあなたの学歴・職歴・生き方・感じ方...全て異なりますよね。

他人の感じたことが、すべてあなたに当てはまることなんてないんです。

 

とはいえ、他人の口コミを全く無視してもいいわけでもありません。

頭の片隅にでも入れておき、それがあなたにとってどう感じるのか、実際に無料カウンセリングや体験を受けてみることが大事なんです

 

まとめ|まずは無料カウンセリングからはじめてみよう!

最後に要点をまとめておわりにします。

 

GEEKJOBには全部で3つのコースがあります。

スピード転職コース プレミアム転職コース プログラミング教養コース
目的 エンジニア転職 エンジニア転職 プログラミング教養
料金 無料 437,800 217,800
学習期間 約60日 90日 60日
年齢制限 20代まで 20代まで 不問
転職サポート あり あり なし
質問できる時間帯とその方法 10時から18時(祝日を除く月曜日〜土曜日)
チャットツールやビデオツール
学べるスキル Java、PHP、Ruby、MySQL、HTML、CSS、GitHubなど
学習形式 オンライン

 

立ち止まってばかりいては人生なんて変わりません。

今あなたができることといえば、無料カウンセリングを受けてみることなんです。

 

無料カウンセリングを受けることで、口コミ・評判に対する考え方も変わるはずです。

何よりも、本当にあなたに合ったスクールなのか分かりますよ

 

あなたの人生を良い方向に向かっていくためにも、以下よりGEEKJOBの無料カウンセリングを予約してみるところからはじめましょう。

 

無料カウンセリング申し込み方法は下記記事で(図解付きで)解説しています。

≫無料カウンセリング申し込み方法

 

29歳まで!無料プログラミングスクール


GEEKJOBスピード転職コース

ポイント

・無料でプログラミングが学べて就職もできる!
・Java・PHP・RubyのWEBアプリ制作スキルが身に付く!
・2ヶ月のオンライン学習が可能!
・面接対策・書類添削などのサポート付きで無料!

 

-プログラミングスクール

© 2023 マー坊プロジェクト