SIerはプログラミングができない?

プログラマーを目指す

SIerはプログラミングができない?|できるIT企業の探し方を元独立系SIerだった僕が解説

 

(就活生)

SIer企業に入ってプログラミングをしたいです。

ですが、SIerはプログラミングはできないと聞きます。

管理業務など資料作りばかりで、実際のモノづくり(製造)は下請けに任せてしまうとか...

プログラミングができなければ、SIerは就職先の選択肢として外す方がいいかな。

 

本記事の内容

  • 前提知識|SIerとは
  • SIerはプログラミングができないと言われる理由
  • プログラミングができない場合の悪影響
  • プログラミングができるSIer|探し方
  • プログラミングをやっていく未来

 

結論をいうと、全てのSIerにおいてプログラミングができないわけではありません。

 

SIerではプログラミングができない場合もあり、できる場合もあるということです。

ですから、SIerでプログラミングをしたいなら、プログラミングができるSIerに就職すればよいこと。

 

僕は過去に数々の独立系SIerに所属し、様々な大手SIerのもとで仕事をしてきました。

数々のSIer企業を渡り歩く中で、プログラミングを経験できた時もあれば、経験できなかったこともありました。

 

これからプログラミングスキルを活かし活躍していきたいのであれば、プログラミングができないとスキルがついていきません。

ですから今後仕事がもらえなくなるという、将来的な不安がありますよ。

 

この記事では、「SIerがプログラミングができないと言われている理由」をSIerの開発体制から解説しつつ、「プログラミングができるSIerとはどんな企業なのか」、また「探し方」などをお伝えしていきます。

 

有名企業(非公開)にも出会える!

マイナビIT AGENT

ポイント

・上流から携わりたい!
・自社開発・社内SE・WEB系に行きたい!
・現在の過酷な仕事から離れたい!
・未経験者でもサポートあり!

\まずはお気軽にご相談!/

 

1.前提知識|SIerとは

Sierとは

 

まず、前提知識となるSIerとは何かを解説します。

 

SIerとは、クライアントの業務システムの構想・企画から設計・製造・導入・保守・管理までを一括して請け負うIT企業のこと。

 

※単に「SI」や「SIベンダー」と言われたりしますが「SIer」と同じ意味で使われます。

 

SIerにも種類があって以下のように分類されます。

(スマホは横スクロールできます)

SIer種類 説明 具体的なIT企業
メーカー系SIer 親会社であるハードウェアやコンピューターメーカーの情報システム部が分離独立したIT企業 日立ソリューションズ(日立)
NECシステムテクノロジー(NEC)など
ユーザー系SIer 親会社である金融、商社などの情報システム部が分離独立したIT企業 みずほ情報総研(みずほ銀行)
野村総合研究所(野村証券)など
独立系SIer 上記ユーザー系・メーカー系のような親会社をもっておらず、独自の開発スタイルをもつIT企業 日本ユニシス
地元の中小IT企業など(圧倒的に多い)
外資系SIer 世界的な活動をしているIT企業のこと。主に日本に法人を持つ海外企業です。 アクセンチュア
Oracleなど
その他SIer 上記に属さないSIer NTTデータなど

 

大手企業が並んでいますが、独立系に分類される地元中小IT企業などは圧倒的に数が多いです。

 

こうした前提を元に、SIerではプログラミングができないと言われる理由について解説していきます。

 

2.SIerでプログラミングができないと言われる理由

2.SIerでプログラミングができないと言われる理由

 

SIerはプログラミングができないと言われている理由は、「プログラミングを任されない立場のSIer」だからです。

 

前述しましたが、SIerは「クライアントの業務システムの構想・企画から設計・製造・保守・管理までを一括して請け負うIT企業」のことでしたね。

 

ですが、このクライアントの「業務システム」は大規模になることが多く、複数のIT企業が集まって開発していくような体制となっているのです。

 

つまり、SIerはクライアントから受ける業務システムの「構想・企画から設計・製造・導入・保守・管理」までの工程を(SIer)各社で分担し行っているんです。

 

工程を分担することになると、プログラミング(実装)を含む「製造工程」を任されないSIerも存在するということですね。

 

では、なぜこのようなプログラミング(製造工程)を任されないSIerが生まれてしまうのか具体的にプログラミングに携われないSIerとはどんな企業なのか解説していきます。

 

1.SIerには下請け構造による開発体制がある

1.システム開発体制における構造上の問題があるから

 

SIerにおけるシステム開発の構造は、上記のとおりピラミッド型の構造となっています。

 

クライアントからの開発案件は、最上位の大手SIerが受注し、以下中小SIer企業へ下請けに出す仕組みとなっているんです

 

システム開発体制

 

理由としては、最上位の大手SIerが自社で全て(企画から設計、製造、運営、保守など)をやるとなると、膨大な人材が必要となります。

今の日本の労働市場では、一時的に社員を雇用し開発が終われば「はい終わり」と言って解雇できません。

 

ですから、大手SIerでは開発工程における「企画や設計」を担当し、残りの工程を下請けへ発注するといった仕組みがとられています。

最上位のSIerとは、日立やNEC、NTTデータなど日本でよく知られている大手SIerが多いです。

 

この時点で、NTTデータなど大手SIer企業ではプログラミング(製造)には携わらないことになりますね。

 

下請け構造が深い

システム開発体制

 

大きな開発案件ともなると、下請けSIerの下請け(孫請けSIer)まで存在する開発体制になります。

 

大手SIer(元請け) ➡︎ 下請けSIer ➡︎ 孫請けSIer...

 

ですから、末端の下請けはプログラミング(製造)に携わることは難しいです

(※以下各々のSIerが担当する工程のイメージ)

  • 大手SIer(元請け)・・・企画・管理・設計など
  • 下請けSIer・・・設計・製造(プログラミング)など
  • 孫請けSIer・・・製造・テストなど
  • ひ孫Sier・・・テスト・保守スタッフなど

 

(ひ)孫請けでは、設計はもちろんプログラミング(製造)に携われるとも限りません。

 

ピラミッド構造の下層になればなるほど、携わる仕事も狭められ、テスター(テストのみ実施する)・保守となってしまうことも事実です。

 

 

以上、SIerでプログラミングができない理由について解説してきました。

では次節「プログラミングができない場合の悪影響」について解説していきます。

 

3.プログラミングができない場合の悪影響

  1. プログラミングスキルが身に付かない|転職も厳しい
  2. 給料アップができない|やりがいがない

 

順に解説していきます。

 

1.プログラミングスキルが身に付かない|転職も厳しい

大手SIerや末端SIerですと、プログラミングスキルが身につきません。

プログラミングは実践経験があってこそ、スキルが身につくからです。

 

もしあなたが「プログラミング」で活躍していきたい!

と思うのであれば、いざ会社が倒産、転職しようにもプログラミングの実践経験がありませんから採用は難しくなります

 

転職する際には応募する企業に「職務経歴書」を提出します。

「職務経歴書」には、これまで携わった「案件・業務」「立場」「使用言語・技術」を細かく記載します。

 

転職において、応募先企業がガッツリと「製造(プログラミング)」工程を主とする企業であると、相当のスキル(プログラミング)が必要です。

また、中途採用に期待することは「いかに即戦力になれるか」です。

 

プログラミングスキルに乏しい人を採用することは、新卒や20代前半でもない限り厳しいですよ。

 

2.給料アップができない|やりがいがない

SIerの開発構造では、特に下層のSIerになればなるほどその企業が得る報酬も少なくなります

上位のSIerにマージンを取られていくのが原因です。

 

ですから企業が得る報酬が少なくなると、社員の給与も低くなります。

 

とはいえ、末端のSIerが突然「上流工程」に携われるということもありません。

「上流工程」に携わるには、会社(末端のSIer)の技術力・経験・クライアントや上位SIerとの信用が必要です。

すぐに全てを備えることは不可能だからです。

 

この先ずっと下層のSIerであるならば、給与アップを期待することも難しいですから「やりがい」も欠けますよ。

 

では、どんな企業(SIer)であれば「プログラミング」ができるのかについて、次節で解説していきます。

 

4.プログラミングができるSIer|探し方

結論をいうと「中堅の独立系SIer」であれば、プログラミング(製造)はできるはずです。

 

(下記は独立系SIerのほんの一例です)

  • 大塚商会
  • SCSK
  • 日本ユニシス
  • オービック
  • NSD
  • インテック...など

 

あなたの地元にも多くの独立系SIerがあるはずですから、その中でも中堅企業はありますよ。

 

ではなぜ「中堅の独立系SIer」がプログラミング(製造)ができると言えるのかを解説します。

 

中堅の独立系SIer」がプログラミング(製造)ができる理由

  • 元請け(大手SIer)と直接取引している
  • 自社開発案件を持っている

 

中堅企業でありますから、それなりの経験(年数)があります。

ですから会社の「信用」という部分で、元請け(大手SIer)と直接取引していることが多いです。

 

元請け(大手SIer)と直接取引しているということは、企画・設計以下(設計・製造・保守...)を任されるということですね

 

また、経験年数も長いですから、十分な技術力・教育体制を持っています。

 

僕が在籍した「中堅の独立系SIer」ですと、定期の勉強会・技術交流会や資格取得の推進もありました。

とにかく新技術の習得や教育には熱心で「自社パッケージ」を開発していました。

 

「自社パッケージ」となると、自社で企画〜製造...保守までワンストップでしてしまいます。

となると、プログラミングにも携われるということになりますね

 

では、次節「中堅の独立系SIer」の探し方のポイントについて解説します。

 

中堅の独立系SIer」の探し方のポイント3つ

  • 自社パッケージを持っている
  • 資格保有数を公開している
  • 取引先企業に大手企業が記載されている

 

まずは、企業のオフィシャルサイトを見て上記を確認してみましょう

 

大手SIerと取引する際には、企業に在籍するエンジニアの「資格保有」が、プロジェクトの参入条件にもなっている場合もあるのです。

大手SIerは有名どころが多いですから、開発におけるセキュリティや品質には神経質なんです。

ですから、「資格保有数」を公開しているのであれば、直接大手SIerと取引している可能性も高いです。

 

また、しっかりとした技術力をもった人材がいるという証明と勤勉さを表すものですね。

 

SIerで活躍したいのであれば、持っておきたい資格は「基本情報技術者」というITエンジニアの登竜門的な試験です。

 

学生など、時間がある時に学習し取得しておくと良いですよ。

>>【基本情報技術者試験の過去問(午前)】何年分解けばいい?よく出る問題をランキング形式で紹介し解説!

>>【基本情報技術者】資格を取得するメリット6つ!キャリアアップや就職・転職にも有利!!

 

注意!スタートアップSIer企業は避けるべき

プログラミングができない可能性が大きいです

 

なぜなら、会社としての開発経験が(少)なく、信用もスキルを持っている人材も少ないです。

なので、末端のSIerとなり「テスター」などのスキルが身につかない仕事となっている場合があります。

 

しかし、採用には積極的です。

人材をとにかく集めれば、下請けの「テスター」とはいえ会社として仕事はもらえますからね。

 

就活|エージェントを併用することでより安心

あなたが「プログラミング」で活躍していきたい!のであれば、プログラミングができる独立系SIerを探しましょう。

 

プログラミングができる独立系SIerは下記3つのポイントをしっかり確認し、スタートアップ企業に気をつけて就活してくださいね。

 

  • 自社パッケージを持っている
  • 資格保有数を公開している
  • 取引先企業に大手企業が記載されている

 

さらに、下記の有名エージェントも3つほど併用しましょう。

上記3つのポイントを、実際にエージェントに確認してもらうとより安心ですね。

登録すべきIT系転職エージェント

  • 「登録無料」であなたに合った企業を紹介してもらえる
  • 面談・書類など採用率アップのためのフォローアップありで安心
  • 3つほど登録しておけば広く探せて本当に行きたい企業が見つかりやすい(これホント)

\気の合う担当者や多くの求人に出会うためにも3つほど登録しましょう!/


IT/WEB系案件が豊富(〜40代)

マイナビIT AGENT

ポイント

・上流から携わりたい!
・自社開発・社内SE・WEB系に行きたい!
・現在の過酷な仕事から離れたい!

\まずはお気軽にご相談!/

【新卒】キャリアのご相談・企業のご提案・条件面交渉などトータルでサポート

IT求人ナビ【新卒】

【新卒】ITエンジニア専門転職エージェント

レバテックルーキー【新卒】

社内SEについてとりあえず情報収集したい方もお気軽に!

社内SE転職ナビ

スキルに自信がないなら最大3ヶ月のIT研修を受けれる!もちろん給与あり!

IT求人ナビ

自社開発案件・高収入案件多い

TechClipsエージェント

転職エージェントは登録しておいて損はありません。むしろ登録しておく方が有名な(非公開)企業の紹介もあるし、こんなスキルが今求められているんだと新たな戦略(目標)を立てることができますよ(実体験)。

あと登録は3つがベスト!エージェントとの相性や幅広く企業が探せるから本当に行きたい企業が見つかります!

 

では、これから「プログラミングをやっていく未来」について解説していきます。

 

5.プログラミングをやっていく未来は明るい!

プログラミングに携わることはプログラミングを武器にすることができますから、さらなるステップアップも可能です。

  1. WEB系などの転職も可能
  2. 同じ独立系SIerへの転職にも有利
  3. 将来フリーランスも目指せる

 

順に解説していきます。

 

1.WEB系などの転職も可能

1.WEB系などの転職も可能

 

IT企業ではなく、WEB企業への転職も可能になります

大人数での開発となるIT企業とは違い、WEB系企業は主に少人数精鋭での開発をやっています。

 

ですから、新卒者を教育する体制が整ってないところがほとんどで、新卒者募集はあまり見られません。

 

実際に僕はIT企業から、経験者の採用枠としてWEB会社に転職しました。

 

プログラミングに携わってきたことで、WEB系というあらたな職域にも挑戦することができました。

 

2.同じ独立系SIerへの転職にも有利

2.同じ独立系SIerへの転職にも有利

 

もちろん、同じ独立系SIerへの転職にも有利です

地方の独立系SIerの世界は狭いので、以前と同じ大手ベンダーのもとで開発メンバーに加わることも少なくありません。

 

なので、携わる業種が固定化してしまうという問題もあります。

例えばこれまでJavaをやっていたなら、転職先でもJava案件に携わったりと新しい技術になかなか挑戦させてもらえなかったです。

 

しかし、持ち前のプログラミングスキルを認めて貰えるので転職することは割と簡単です。

 

3.将来フリーランスも目指せる

3.将来フリーランスも目指せる

 

また、プログラミングスキルさえあれば、独立だって可能です

フリーランスは、そもそも自分でモノづくりができないと成り立たない職種です。

 

ですから、プログラミングスキルは絶対に欠かせません。

 

事実僕は、独立系SIer➡︎...➡︎WEB企業を経て現在フリーランスとして活動しています。

お客さんと制作の打ち合わせする時も、常に頭の中でロジックを組みながら会話し、規模の見積もりや納期・金額などを割り出せています。

 

プログラミングができるからこそ、お客さんにより良いサービスも提案できていますよ。

 

まとめ|プログラミングができるSIerを探そう!

最後に要点をまとめます。

 

まず、SIerとは、クライアントの業務システムの構想・企画から設計・製造・保守・管理までを一括して請け負うIT企業のことです。

 

大きなシステム開発ともなれば、「企画・設計...保守・管理」を複数のIT企業(SIer)で分担するような仕組みになっています。

このような仕組みから、プログラミングができないSIerも生まれてしまうということです。

 

プログラミングができないSIerですと、スキルが身につかないため、将来が不安にもなります

 

一方、プログラミングができると「WEB業界やフリーランスなども目指せる」ため、今後の未来も明るいのは間違いありません!

 

SIerでプログラミングをしたいのであれば以下3つのポイントをもとに「中堅の独立系SIer」を探しましょう!

  • 自社パッケージを持っている
  • 資格保有数を公開している
  • 取引先企業に大手企業が記載されている

 

プログラミングができる「中堅の独立系SIer」は以下でご紹介するエージェントを使ってくださいね。

 

登録すべきIT系転職エージェント

  • 「登録無料」であなたに合った企業を紹介してもらえる
  • 面談・書類など採用率アップのためのフォローアップありで安心
  • 3つほど登録しておけば広く探せて本当に行きたい企業が見つかりやすい(これホント)

\気の合う担当者や多くの求人に出会うためにも3つほど登録しましょう!/


IT/WEB系案件が豊富(〜40代)

マイナビIT AGENT

ポイント

・上流から携わりたい!
・自社開発・社内SE・WEB系に行きたい!
・現在の過酷な仕事から離れたい!

\まずはお気軽にご相談!/

【新卒】キャリアのご相談・企業のご提案・条件面交渉などトータルでサポート

IT求人ナビ【新卒】

【新卒】ITエンジニア専門転職エージェント

レバテックルーキー【新卒】

社内SEについてとりあえず情報収集したい方もお気軽に!

社内SE転職ナビ

スキルに自信がないなら最大3ヶ月のIT研修を受けれる!もちろん給与あり!

IT求人ナビ

自社開発案件・高収入案件多い

TechClipsエージェント

転職エージェントは登録しておいて損はありません。むしろ登録しておく方が有名な(非公開)企業の紹介もあるし、こんなスキルが今求められているんだと新たな戦略(目標)を立てることができますよ(実体験)。

あと登録は3つがベスト!エージェントとの相性や幅広く企業が探せるから本当に行きたい企業が見つかります!

 

 

-プログラマーを目指す

© 2021 マー坊プロジェクト