テレワークをやめてほしい

テレワーク

旦那のテレワークをやめてほしい妻の事情|テレワークしてもらうことで得られるメリットもご紹介!

 

旦那のテレワークやめてほしい

私にとって何のメリットもなく、旦那が家に居るだけでストレスになる。

早く出勤してくれないかなぁ

 

本記事を書いている僕は、5年ほどテレワークをしているWEB系のフリーランス。

テレワークをすることで、特別これまで妻から嫌がれることはありませんでした。

 

なぜなら妻は常勤で外に働きに出ているので、日中はほぼ僕一人。

日中に妻と自宅に一緒に居ることはありません。

 

また、僕自身が外出する機会も減り、運動不足やストレス発散を目的として家の掃除などしています。

なのでテレワークによって、妻の家事などの協力は無理なくできているんです。

 

本記事では、テレワークをやめてほしい妻の事情と、テレワークで得られるあなたのメリット、旦那のテレワークがストレスな時の対処法について解説していきます。

 

旦那のテレワークをうまく利用することで、あなたも家事など楽することができるし、あなたの自由な時間も増えますよ。

 

1.旦那のテレワークをやめてほしい妻の事情

  1. 居るだけで気が重い
  2. 一人になれる時間がないから
  3. 気を遣って過ごさないといけないストレスがある
  4. そもそも一緒にいたくない
  5. テレワークで良いこともあるけど出勤も必要
  6. グータラ怠け者になる旦那が許せない
  7. いちいちうっさい
  8. 旦那の食事の準備が増えてさらに忙しくなるだけ
  9. 家が余計に散らかるから

 

上記はSNSなどに掲載されていた「テレワーク」をやめてほしいという妻の事情です。

順に見ていきましょう。

 

1.居るだけで気が重い

 

「普段から何にもやってねーんだなぁ...」と憶測されたり、それについてイラついている様子を見ていると、気が重くなります。

 

家のことについて、何か監視やチェックされているんじゃないかと感じているんですね。

 

2.一人になれる時間がないから

 

自宅に一人、誰に気を使うこともなく好きなことができる自分の時間を大切にして いる方ですね。

 

旦那の出社を心待ちにしていたようですごく嬉しそうです。

 

3.気を遣って過ごさないといけないストレスがある

 

本当は家事など手伝ってほしい...

だけども、旦那はテレワークで家に居るとはいえ、さすがに「仕事」中は声が掛けづらい。

自ら手伝ってくれている姿を見ると、何だか申し訳ないという気持ちも持っています。

 

気遣いでストレスを抱える奥さんなんですね。

 

4.そもそも一緒にいたくない

 

流れで結婚したのでしょうか。

恋愛感情も特別になく、ずっと一緒に居たいとか思っていないようです。

 

出勤して自宅にいないこと...

これが、これまでの夫婦生活を成り立たせてきたといっても過言ではないでしょう。

 

5.テレワークで良いこともあるけど出勤も必要

 

「家事を手伝ってもらえる」テレワークと、「気が楽になれる」出勤の労働スタイルを、バランスよく組み合わせてほしいと言っています。

 

一応はテレワークによって、家事など手伝ってもらえるというメリットは理解しているようです。

 

6.グータラ怠け者になる旦那が許せない

 

仕事をサボっているし、家事もしないという一家の大黒柱に、不安や怒りを抱いているようです。

 

でもテレワークって、サボれるようでサボれないような仕組みです。

成果・実績も出さないといけませんし、その進捗報告も定期的にしないといけないです。

 

本当にサボっているのであれば、出社になって管理されるでしょう。

 

7.いちいちうっさい

 

テレワークになれば、普段(出社時には)見れない「家のこと」が丸見えです。

 

旦那は「しっかり家事をやってんだろうな...」「子供もお利口にいるんだろうな...」と勝手な想像や妄想とは違った行動が見えてしまうと、口を出したくなります。

 

逆に、妻は任せっきりの家のことについて「文句」を言われるのが気に食わないでしょう。

 

8.旦那の食事の準備が増えてさらに忙しくなるだけ

 

旦那はテレワークで楽になったけど、妻の家事だけが増え大変と感じている方です。

不公平さもあって不満も出てきます。

 

もう1人、大きな子供の世話をしている気分です。

 

9.家が余計に散らかるから

 

部屋が散らかることと、テレワークにはなんら関係はありません。

単に旦那がだらしないだけで、部屋が散らかるならそれは注意すべきです。

 

一緒にいる時間が長いから、ちょっとしたことで揉め事になるんですね。

 

以上、テレワークをやめてほしい妻の事情をご紹介しました。

一方で、テレワークしたくない(やめたい)旦那もいるのも事実。

次節、その事情もご紹介しておきます。

 

2.テレワークをやめたいと思う旦那の事情

  1. 自宅にいるのを嫌がられる空気感がある
  2. 家事・育児もしなければならない
  3. 一緒に居るのが嫌

 

1.自宅にいるのを嫌がられる空気を感じる

 

言葉には出しませんが、嫌がられている空気をひしひし感じているようです。

喧嘩や揉め事になるから、お互いに言葉にはしません。

 

とはいえ、いずらい空気には耐えられず、出社することを望んでいます。

 

会社に行ってもストレスはあるでしょう。

やすらぎでもある自宅に居場所がなくなくなってしまっては、かわいそうです。

 

2.家事・育児もしなければならない

 

テレワークは自宅で仕事ができるとはいえ、その時間は全て「仕事」に注力しないといけません。

 

給料が発生しているわけですからね。

決して家事や育児をする時間なのではありません。

 

自宅にいるから家事・育児もできるなんて考えはNGです。

 

3.一緒に居るのが嫌

 

喧嘩している最中や、そもそも好きでもない場合には、自宅には極力一緒に居たくありません。

そうした場合には、効率的な仕事ができようともテレワークは望みたくはありません。

 

以上、テレワークをやめたい(したくない)旦那の事情をご紹介しました。

 

さまざまな事情でテレワークを望まない方もいます。

ですが、旦那がテレワークすることで妻が得られるメリットもあるので、それを次節でご紹介していきます。

 

3.旦那がテレワークになることで得られる妻のメリット

  1. 家事・育児を手伝ってもらえる
  2. 家計的に助かる
  3. 共通の趣味を楽しめる

 

1.家事・育児を手伝ってもらえる

 

テレワークになると、出勤の時間がありません。

なので、その時間を家事や育児に費やすことができるんです。

 

自宅にいるからとはいえ、いつでも何でもかんでも旦那に頼むのはよくありません。

あくまで日中は仕事の時間なのですから、その仕事の邪魔にならない配慮や心遣いは必要です。

 

僕の場合はデスクに座ってばかりでストレスだし、運動不足も気になりました。

なので、朝はゴミ捨てや家の掃除などしていました。

 

≫テレワークのメリットを経験者が解説

 

2.家計的に助かる

 

出勤していると、お昼代やちょっとしたお小遣いも最低限必要です。

仕事帰りに飲みに行きやすく、出費が嵩んでしまいます。

 

ですがテレワークですと、上記お金が必要でなくなるんです。

 

浮いたお金で、旅行など家族のためになることに使えますよ。

 

3.共通の趣味を楽しめる

 

一緒に趣味をやってはいかがでしょうか。

旦那と一緒にやるのであれば、多少お金が掛かかることだとしても、できる可能性は高いです。

 

ジムやちょっと高級なランチやディナー、ゲームなど、一人ではなかなかできないことが一緒に気兼ねなくできますよ。

 

以上、旦那のテレワークによってあなたが得られるメリットをご紹介しました。

 

メリットがあるとはいえ、旦那がテレワークでいつも家にいてはストレスですよね..

そんな旦那のテレワークに我慢できない場合どうしたらよいのか、次節で解説していきます。

 

4.旦那のテレワークがストレス!我慢できない時の対策

  1. あなた(妻)がはたらきに行く
  2. テレワーク部屋を用意する
  3. 外で仕事してもらえるよう催促してみる

 

極力、お互いに合わないようにすれば良いだけです。

 

1.あなた(妻)がはたらきに行く

旦那に扶養されてる立場(専業主婦)であれば、あなたがはたらきにいきましょう。

あなた(妻)が働きに行くことで、家計にもお金が入ってくるし、旦那とも顔を合わせる機会も減ります

 

また、専業主婦といえば第3号被保険者という、旦那に支えられている身分なんです。

支えられている身分なくせに、テレワークする旦那が家に居てストレスだなんて酷すぎですよ。

文句を言うのなら、自分でしっかりと一人前に稼げるようになってからですね。

 

それに第3号被保険制度は、主人は外で仕事をし、妻は家庭を支えるという今の時代にそぐわない昭和的な制度ともいえます。

 

今の時代リストラなんてどこでもありうるので、家庭のことよりもリスクマネジメントをしっかりすべきです。

 

今の世の中を、労働という手段を使って、身を持ってよく勉強しましょう!

旦那が家計のために、必死に働いているんだなぁと実感できますよ。

 

2.テレワーク部屋を用意する

旦那のテレワーク専用の部屋を用意し、そこで仕事をするようすすめてみましょう。

  • 掃除の邪魔にならない
  • 顔を合わせなくてすむ
  • いちいち行動を見られなくて済む
  • リビングなど見られたくないところにも目が届かないなど

 

会う機会も減るので、あなたのストレスも軽減できます。

旦那の方も仕事に集中できますよ。

 

3.外で仕事してもらえるよう催促してみる

とはいえ、もしアパートなど、部屋数が限られている場合にはテレワーク部屋を用意することは難しいです。

そうした場合には、カフェや図書館などを利用してみるよう勧めてみましょう。

 

旦那もおいしい飲み物を飲みながら仕事ができるし、環境も変わって気分転換することもできます。

なので、断られる可能性も低いです。

≫テレワークにおすすめの場所はココだ!環境を変えれば集中力・やる気も向上!

 

まとめ

最後に要点をまとめて終わりにします。

 

旦那のテレワークをやめてほしい妻の事情と、テレワークをやめたい旦那の事情は下記のとおり

テレワークをやめてほしい妻の事情 テレワークをやめたい旦那の事情
  • 居るだけで気が重い
  • 一人になれる時間がないから
  • 気を遣って過ごさないといけないストレスがある
  • そもそも一緒にいたくない
  • テレワークで良いこともあるけど出勤も必要
  • グータラ怠け者になる旦那が許せない
  • いちいちうっさい
  • 旦那の食事の準備が増えてさらに忙しくなるだけ
  • 家が余計に散らかるから
  • 自宅にいるのを嫌がられる空気感がある
  • 家事・育児もしなければならない
  • 一緒に居るのが嫌

 

さまざまな事情はあるにせよ、テレワークによって得られるメリットもあるんです。

  • 家事・育児を手伝ってもらえる
  • 家計的に助かる
  • 共通の趣味を楽しめる

 

どうしても旦那のテレワークがストレスだと言う方は、下記行動をしてみてはいかがでしょうか。

  • あなたがはたらきに行く
  • テレワーク部屋を用意する
  • 外で仕事してもらえるよう催促してみる

 

テレワークによるメリットは、あなたの自由な時間を増やしたり、負担を軽減してくるものです

なので、失うにはもったいなすぎますよ。

 

-テレワーク

© 2022 マー坊プロジェクト