テックブーストの料金

プログラミングスクール

テックブーストの料金|コスパ良好!サービスを余すところなく受けることで結果的に安い!

 

テックブーストtechboost)の料金て高いの?

料金に見合ったサポートが受けれる?

安くできる方法も知りたいな。

 

本記事の内容

  • テックブースト(tech boost) の料金システム
  • 他社比較(料金・サービス内容)
  • サービス内容から見るテックブーストがオススメな方
  • テックブーストの料金を安くする方法

 

本記事を書いている僕は、過去数社のIT企業やWEB企業を経て、現在WEB系フリーランスとして活動中。

 

世の中にはたくさんのプログラミングスクールがあり、サービスや料金もさまざまです。

 

せっかく高い料金を支払ったのに、見合わない低サービスだとなんだか損をした気分になります。

また、料金を抑えようと安いスクールやプランを選んでしまうと、受けるべきサービスが受けれず目的を達成することができません

 

テックブーストの料金は一見すると他のスクールに比べて高いです。

ただし、これは料金だけを見た場合であって、受けることができるサービス内容は考慮していません。

実はサービス内容を考慮すると、コスパが良いことが判明したんです。

 

今回はテックブーストの料金について、高いのかどうか相対的に他社比較したり、サービス内容からどんな人にオススメなのか検証していきます。

 

スクール選びに失敗しない!

テックブースト

オススメポイント

・完全未経験者からITエンジニアになれる!
・現役エンジニアのマンツーマンレッスンだから解決が早い!
・学生や社会人でも無理なく学べるプラン選択あり!
・運営会社のエージェント事業のノウハウがあるから転職に強い!
\人生を変える第一歩はここからはじまる/

 

1.テックブースト(tech boost) の料金システム

テックブーストの料金システムは「スタンダードコース」と「ブーストコース」の2コース。

以下のしくみで料金がきまります。

入学金 + 月額受講料 + メンタリング料金 + 教室利用料

 

入学金だけが異なり、他の料金システムについては同じです。

スタンダードコース ブーストコース
入学金 126,500円(税込) PHP,Rubyなどは219,780円

Javaは408,320円(税込) 

月額料金 32,780円(税込)
メンタリング 4回/月:34,760円(税込)

6回/月:52,140円(税込)

8回/月:69,520円(税込) 

教室利用 22,000円/月

 

テックブーストの料金システムは「xxヶ月でxx円」というような料金体系ではなく「月額料金制」を採用。

だから、短い期間の受講であれば、料金を安く抑えることができます。

 

また、教室(渋谷校)を利用することで月額の22,000円が掛かりますが、オンラインであればこれが掛かりません

 

受講期間は最初に3、6、12ヶ月の中から選びます。

当初選んだ期間を延長したい方であれば、1ヶ月ごとに月額料金やメンタリング料金を支払って延長することもできます

 

では実際に、テックブーストで3ヶ月の受講する場合の「料金例」をご紹介していきます。

 

テックブーストで3ヶ月の受講する場合の料金例

スタンダードコース(3ヶ月)

入学金 126,500円(税込)
受講料(3ヶ月) 32,780円 × 3ヶ月 = 98,340円(税込)
メンタリング(月4回) 34,760円 × 3ヶ月 = 104,280(税込)
合計 329,120円(税込)

 

スタンダードコースを3ヶ月受講した場合の合計料金は329,120円(税込)。

 

スタンダードコースは、テキストにしたがってWEBアプリの機能を実際に組み込んでいきながらプログラミングを学んでいくコースです。

ですから、教養などで学びたい方にオススメです。

ですが、教養だけでこの料金は高いように感じます。

 

ブーストコース(3ヶ月)

PHPやRubyを選択 Javaを選択
入学金 219,780円(税込) 408,320円(税込)
受講料(3ヶ月) 32,780円 × 3ヶ月 = 98,340円(税込) 32,780円 × 3ヶ月 = 98,340円(税込)
メンタリング(月4回) 34,760円 × 3ヶ月 = 104,280(税込) 34,760円 × 3ヶ月 = 104,280(税込)
合計 422,400円(税込) 610,940円(税込)

 

ブーストコースを3ヶ月受講した場合の合計料金は、PHPやRuby言語で422,400円(税込)。

Javaにもなると難易度も上がるのでドンと跳ね上がります。

 

ブーストコースは、スタンダードコースで学ぶ基礎的スキルに加えて、自分のオリジナルWEBアプリを一人で制作できるまでの学習ができます。

転職する際の企業への強力なスキル証明にもなりますので、転職や将来的にフリーランスを目指す方にオススメです。

 

では、他社と比較した場合のテックブーストの料金はどうなのか、サービス内容とともに見ていきましょう。

 

2.他社比較(料金・サービス内容)

テックブースト以外のプログラミングスクール4つの料金・サービス内容を比較しています。

学習期間が同じ(もしくは近いもの)で、学習する言語も統一してあります。

(スマホの方は横スクロールできます)

テックブースト テックアカデミー DMMWEBCAMP SKILL DIVE INTO CODE コードキャンプ
コース ブーストコース(Ruby) Webアプリコース(Ruby) WEBアプリ開発コース(Ruby) WEBエンジニアステップアップコース(Ruby) Rubyマスターコース
受講料(税込) 422,400円(月額制) 284,900円(社会人) 263,560 44,400円(月額制) 275,000
学習期間 3ヶ月 12週間プラン 12週間プラン 3ヶ月 4ヶ月
講師 現役エンジニア 現役エンジニア 現役エンジニア 海外講師 現役エンジニア
学習サポート チャット:24h

ビデオ: 10時から22時 (土日:13時から19時)

チャット:毎日15時〜23時 チャット、ビデオ:13時〜22時 定休日あり 質問用掲示板 ビデオ:7時〜23時40分
メンタリング 1時間/回

4回/月,6回/月,8回/月を選択

30分/回

12週間プランで23回 

なし なし なし
転職サポート あり あり なし なし あり
口コミ・評判まとめ ≫テックブーストの評判・口コミを見る ≫テックアカデミー口コミ・評判を見る ≫DMMWEBCAMP SKILL口コミ・評判を見る ≫DIVE INTO CODE口コミ・評判を見る ≫コードキャンプ口コミ・評判を見る

 

上記のとおり、料金だけ見るとテックブーストの料金が一番高いです。

 

しかし、学習サポートやメンタリング、転職サポートが他のスクールに比べて同等以上に充実しているのがわかります。

 

ではそのサービス内容を次節で解説していきます。

 

3.テックブーストのサービス内容

まず、学習中にわからないところは、チャットはいつでも投稿でき、文章でうまく伝えれないことはビデオ通話で質問できる2段構造。

文章に自信のない方でも安心して質問することができるし、確実に理解することも可能です。

 

学習以外のキャリアについての悩みや、学習に対するモチベなどメンタルに関する悩みは、1時間のメンタリングサービスがあります。

テックブーストで学んだあと、どんな企業へ行けば良いのかキャリア相談もできます。

フリーランスにどうやってなったのかなど、直接現役エンジニアから聞くことができるんです。

 

カリキュラムにおいては、「ブーストコース」では転職に有利となるオリジナルWEBアプリを制作します

実際の開発でも使われる開発フローを経験できますし、現場に必要な「自走力」も養えます。

≫テックブーストの カリキュラムを徹底解説!|強力なサポートで安心

 

さらにテックブーストでは激アツな転職サポートを受けることができるんです。

テックブーストの運営会社「株式会社 Branding Engineer」は「Midworks」などのエージェント事業も行なっています。

転職成功のための膨大なノウハウや企業データを持っているので、手厚い転職支援を無料で受けることができるんです。

≫テックブースト(tech boost)の就職支援が熱い!|卒業生の就職先とその特徴

 

テックブーストが比較的高い受講料になる理由は、上記のような充実したサービスとなっているからなんです。

 

なので、目的を達成できるのであれば、決して高いとは言えずコスパ良好だと言えるのです。

 

こうした充実したサービスを、余すことなく受けることができる方(おすすめな方)を次節でご紹介していきます。

 

4.サービス内容から見るテックブーストがオススメな方

  • 完全未経験からプログラミングをはじめる方
  • 30代の転職や将来フリーランスを目指す方

 

学習サポートが手厚いです。

質問やメンタリングなど現役のエンジニア(メンター)と多く接する機会があります。

ですからプログラミングに自信のない方でも安心です。

 

メンターとの接する機会を多く持つことで、つまづいたところや分からないところの悩みがすぐ解決できて学習が進められます。

 

また、運営会社が転職成功するためのノウハウを持っているので、その「強み」を活かせます。

プロのキャリアカウンセラーが在籍していますので、採用を獲得するための面談対策・職歴添削サポートも万全です。

 

さらに受講中(4ヶ月目以降)には、クラウドサービスなどで案件を獲得するサポートも無料で行っています。

ですから、フリーランスとしての案件獲得方法などのノウハウも身につきます。

≫案件獲得スキルが身に付く

 

年齢的に若い人に比べて不利と言われる30代でも、未経験から十分エンジニア転職を成功させることができます。

≫【希望】tech boost(テックブースト)は30代でも受講でき転職も可能

 

5.テックブースト(tech boost) の料金を安くする方法

  • 友達割引で10%オフ
  • 紹介割引で5%オフ
  • 当日割引で10,000円オフ

 

例えば、友達を誘って一緒に受講すると「友達割引」が適用されます。

ブーストコースなら21,978円もお得になるんです。

 

しかし上記割引サービスは、時期によってはあったりなかったりするものです。

 

できるだけ安くしようと、安くなる時期を待つのは良いことだと言えません。

割引サービスをやっている時期であれば、ラッキーだと思っておく程度にしておきましょう。

 

まとめ|無料説明会に参加してみよう!

最後に要点をまとめて終わりにします。

 

テックブーストは、3ヶ月(ブーストコース)でも44万円ほどの料金が掛かります。

料金だけ見れば、他社スクールに比べて高額です。

 

すが、そのサービス内容は他のスクールにもないような手厚いサポートです

手厚いサポートを全て余すところなく受けることができれば、転職するといった目的だって果たすことができるんです。

 

受講料なんて、就職してしまえば2ヶ月でもと(受講料)は回収できてしまいます。

人生を良い方へ変えることができるのですから、結果的に安い買い物だと捉えることもできます。

 

まずは、無料の説明会に参加するところから始めてみましょう。

テックブーストのサポートを受けることで、あなたの目的が達成できるかぜひ聞いてみてくださいね。

スクール選びに失敗しない!

テックブースト

オススメポイント

・完全未経験者からITエンジニアになれる!
・現役エンジニアのマンツーマンレッスンだから解決が早い!
・学生や社会人でも無理なく学べるプラン選択あり!
・運営会社のエージェント事業のノウハウがあるから転職に強い!
\人生を変える第一歩はここからはじまる/

-プログラミングスクール

© 2021 マー坊プロジェクト